« 上海チキン小閣樓(しょうかくろう) | トップページ | ムーミン屋敷 »

2006年10月 8日 (日)

3回目の「北の国から」

Kitakuni1昨日から「北の国から」の最初のドラマシリーズを見始めました。
もう放映から25年になるんですね、四半世紀ですよ!!
そのとき自分は中3でした
「おとなのドラマ」と言えるものを真剣に見たのは多分このドラマが最初ではないでしょうか
その後結婚して自分で家庭を持って、カミさん改めて見たのがもう14年前
そして今、子供が純と同じ小学4年生になったのを機に、家族で見てみたいと思い、レンタル屋さんから借りてきました
時を隔てて3回目となりますが、思春期、結婚直後、そして今ドラマと同じ年の子の親として、見る状況が変化すると見る視点も感じ方も変化してきますね
今回は完全に「五郎さん」の視点ですね
子供とどうやって向き合って行くか・・・
25年前には感じることができなかった五郎さんの気持ちの揺れが痛いぐらい伝わってきます
さて、我が家の4年生は・・・
とりあえず今感じられる事を感じてもらえばいいです
この後の続編もそれぞれ純君または蛍ちゃんと同じ年になったら一緒に見続けて行きたいと思っています

|

« 上海チキン小閣樓(しょうかくろう) | トップページ | ムーミン屋敷 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164665/12203466

この記事へのトラックバック一覧です: 3回目の「北の国から」:

« 上海チキン小閣樓(しょうかくろう) | トップページ | ムーミン屋敷 »