« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006年11月26日 (日)

眠り猫

土日で日光に出かけてきました
気の合う有志での忘年旅行です
日光は小学校の修学旅行以来ですから実に28年ぶり
もちろん宴会がメインですが、今朝は東照宮周辺を散策しました
↓が有名な「眠り猫」です(嘘)
Nemurineko

| | コメント (0)

2006年11月23日 (木)

買いました


自宅近くのTSUTAYAで1日遅れで手に入れました、熊木杏里の「新しい私になって」
それにしても目立たない陳列でしたね〜
あぶなく見過ごすところでした
やっぱりそれほどの売れ筋とは判断されてないのでしょうか?
あらためてCMを見返したのですが、歌詞が若干違ってる事に気付きました
さて、どこでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月22日 (水)

祝シングル発売!

祝シングル発売!

池袋のJR駅構内にでっかいポスターが二枚も貼ってありました
朝からちょっとビックリしましたが、結構本気で売り込んでますね
今日は帰りが遅いためCD屋さんに行けないです
残念(/_・、)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月21日 (火)

1stアルバム「殺風景」

Sappuukei_1結局1stアルバムまでたどり着きました
2003年3月に発売された「殺風景」
今日の通勤で数回聴きましたが、特にデビュー曲「窓絵」がいいですね
なんでもっと前に知ってなかったのか残念です
そして明日、ニューシングルの発売
それなりの知名度になるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月18日 (土)

「新しい私になって」

Atawata22日に発売される熊木杏里のニューシングル「新しい私になって」が結構評判になってるみたいです
今回の曲は確かに万人受けしそうだし、CMも話題になったし、プロモーションにも結構力が入ってそうだし、ついにブレーク!!ってのもあながち大げさじゃないかもしれません
そして11/22に汐留、12/2の大宮でシングル発売キャンペーンのミニライブをやるみたいです
大宮はちょうどお休みの日だし、自宅から行き易いのでぜひ生で歌を聴きたいと思ってます
ただ・・・この年になって24歳の女性シンガーに夢中になるなんて、ちょっと気恥ずかしいのが正直なところです
遊佐未森は同世代(若干年上)なのでそんな感じはないのですがね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月17日 (金)

AED講習会

Aed_2 今日は半日AEDの講習会でした
全職員に研修を行うとの事で、去年度の後半から月に1回、2名ずつ参加しています
講義があって実技練習という感じで、約4時間、結構タイトなカリキュラムで、最後には修了試験までありました
実技試験は患者発見からAEDの実施までの一通りの手順を行う訳ですが、緊張のあまり119番要請をすっかり忘れてしまった人もいました
実際にそんな現場に遭遇したら、落ち着いて手順通りになんて難しいのでしょうが、それでもこういう研修を受ける事でかなり意識が変わると思います
いつも通っている池袋駅には鉄道会社それぞれがAEDを設置しているよう
あまり使う機会に遭遇はしたくないですが・・・


| | コメント (0)

2006年11月14日 (火)

絵本作家展

今日は「埼玉県民の日」で学校がお休みでした
なので、自分もついでに休暇を貰いました
ほんとは時間外に会議が予定があったのですがご勘弁を!
埼玉県民(正確には公立小中高生)以外は休みじゃないから、まず行き先の候補1番はディズニーランド&シーですが、考える事はみんな同じで、結果的に普段の週末よりも混合うのが関の山
あえて近場の「川越市立美術館」を選びました
お目当ては特別展示の「世界の絵本作家展2 絵本作家ワンダーランド」、国内外の絵本作家の原画の展示です
絵本は結構読んでるつもりでしたが、まだまだいい本がいっぱいありますね
絵本の原画は印刷した絵とは比べ物にならないくらい色彩豊かで、色が深く、ダイナミックで繊細です
5月に長新太の原画を見たときもいたく感動したのですが、今回の展示の中で一番心をとらえたのはベルギーの絵本作家ガブリエル・バンサンの「アンジュール-ある犬の物語-」
D011
ある日、車の窓からすてられた犬。長いさすらいの後、やがてひとりぼっちの子どもと出会う。
そんなストーリーが鉛筆のデッサンだけで描かれています。色も台詞もありません。でも犬の気持ちの変化が繊細に表現されていて、1枚1枚に訴えかける力がみなぎっている感じです。
この人の絵本、実はいままで見た事がなかったです。「くまのアーネストおじさんシリーズ」というのが有名らしいですが・・・
他にも絵本と呼ぶにはシュールなデッサン絵本がほかにも数冊あって、子どもそっちのけで見入ってしまいました

絵本との出会いと再会は子どもからもらった宝物だと思います

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月13日 (月)

ラフマニノフの2番

今日はのだめのドラマの日です
ドラマそのものも楽しみなのですが、毎回どんな音楽が使われるかも楽しみです
今回はなんと行っても千秋がシュトレーゼマンと共演した「ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番」
もともと大好きな曲なのですが、クライマックスは結構引き込まれる様な感じで、結構このドラマ侮れないです
Raf これで少しはラフマニノフの知名度がアップするでしょうか?
実は3番のコンチェルトのほうが個人的には好きです。
メランコリックな第1楽章の出だしがたまりません。
そして、怒濤の第3楽章!!
落込んだ時はこれに限ります
ピアニストの清水和音が「ラフマニノフを弾きたくてピアニストになった」と以前FMで言っているのを聞きましたが、その気持ち、よくわかります。

| | コメント (0)

2006年11月12日 (日)

ハムスター2

Maroハムスターが我が家に来て1週間が経ちました
環境にも慣れたようで、一日中(一晩中?)ケージの中を忙しく走り回っています
夜行性なので昼間は全般的におとなしく、丸くなってグッスリ寝てることもありますが、夕方からが活動時間のようです
子供が一生懸命世話していますが、親も一緒に楽しんでます

| | コメント (0)

秋空

20061112143218

急に風が寒くなりました
風さえ無ければうららかな日差しで、まさに小春日和なのですが・・・
その寒い中、早朝からソフトボールの地区大会でした
ぼてぼての内野安打とデットボールであまりかっこ良くはないですが少しは勝利に貢献できたでしょうか?
でも走塁でのボーンヘッドが痛かったです
それでもお休みの日に体を動かすのは気持ちがいいものです
ここ2年ほどで約8キロ痩せて身は軽くなりましたが、筋力をもっと付けなければと日々思っているのですが・・・

| | コメント (0)

2006年11月11日 (土)

浮気!?

これまで一筋だったのに・・・
ってのは実生活ではなく音楽の事
いままでほとんど遊佐未森しか聴きませんでしたが、ここのところ熊木杏里に惹かれています
この人もそんなにメジャーじゃないですが、ちょっと力の抜けた澄んだ声と、70年台フォークを彷彿させるメロディーラインが魅力です
夏前ぐらいにたまたま車でFMから流れて来た「しんきろう」って曲が最初の出会い
実はこの時、不覚にも曲名も歌手名も記憶していなかったので、ずーと気になったままでした
そしてひと月前、やっぱり車の中でFMから流れて来た声は、曲は違うもののまさしくその人の声
今度はしっかりと「熊木杏里」って名前を覚えて、早速iTunesStoreで試聴
そして迷わず「購入」ボタンを押してしまいました
Kazenaka それがこのアルバム「風の中の行進」
9月に発売された3rdアルバムです
声高に何かを訴える曲ではないですが、一曲一曲に強い彼女の気持ちを感じられるアルバムで、iPodに移して通勤中に何度も聴いています
他のアルバムも聴きたくなって、きょう2枚目のアルバム「無から出た錆」を近くのツタヤで購入
やっぱり期待は裏切られなかったですね
iTunesStoreでダウンロードすれば2000円で済むのですが、やっぱり現物が欲しかったので3000円出してCDを買いました
そして困ったことに最初にiTunesStoreでダウンロードした「風の中の行進」もやっぱり現物で欲しくなってしまいました
そして、22日にシングルが出るらしいです。資生堂のCMに使われた曲との事で、話題になってるみたいです。
資生堂のHPで見る事ができますよ。
少しメジャーになってくるのか楽しみです。



| | コメント (0)

雨の日の・・・

朝から雨の土曜日です
天気がよければ「谷根千ねこツアー」に子どもと二人で行こうと思っていたのですが順延です
谷根千とは谷中、根津、千駄木界隈の下町地区のこと
職場から近いのに一度も行ったことがなかったのですが、先日ニュースで「ねんねこ屋」というお店が紹介されていたのを偶然見て、「これは行かねば!」と「谷根千ねこツアー」を企画したのですが・・・残念
Shop
ねこグッズのお店なのですが、喫茶もあるらしく、「猫の手白玉」「ねんねこクッキー」「にゃんカレー」なんてのがあるらしいです
さらに、フレックス制の猫店員のご接待まで!

というわけで、本棚から「雨の日のネコはとことん眠い」って本を引っぱりだして読んでます
456953312409_aa140_scmzzzzzzz_v105661080

| | コメント (0)

2006年11月 5日 (日)

一軒家Cafe パチャンガ

日中用事があり、川越市街に出かけでクレアモールでランチしました。
クレアモールは確かにこの近くでは一番の繁華街ですが、最近はチェーン店ばかりが目立ち、今ひとつ舌の肥えた大人の食欲を満たす気の利いた食事処が無いのですが・・・
実はちょっとかどを曲がるといろいろと面白いお店があります
その一つが今日行った「一軒家Cafe パチャンガ」
Pacyanga
この店、正直言って誰かに連れて行かれない限り入れないです
平屋の民家をそのままお店にしたらしく、えっ!?ここ入っていいの?て感じの入り口です
でも中に入ると、なんとなくノスタルジックな店内が落ち着きます
料理はいわゆる無国籍料理ですが、結構いけます
私は「ロコモコ丼」をいただきました
Lokomoko
連れは「桜えびと水菜のチャーハン」でしたが、これも美味しかったですよ
ランチは土日だけみたいで、普段は17時からの営業の飲み屋さんようです
気の合う仲間と何となくダラダラと居座りたいなぁ〜、と思わせる不思議なお店です

| | コメント (0)

アクセス解析

Acsess大した内容ではありませんから、このブログの普段のアクセスは数件ちらほらって程度です
2〜3人の固定客と小笠原関係の検索で引っ掛って来る人ぐらいなものです
ところが、昨日〜今日にかけてやけに多くなってます。
理由は「長澤まさみ」ってタイトルで引っ掛かって来てるみたいですね。
アクセス解析を見ていると、プロバイダー(ホスト)がどこで、OSが何で、ブラウザが何で、リンク元はどこで、どこで検索して、検索したキーワードは何で・・・などがわかります。
だから直接URL入力(またはブックマーク)で複数回来られる人は、多分知り合いなのかな〜て推測しています

| | コメント (0)

2006年11月 4日 (土)

長澤まさみ

05402128_1別にファンでも追っかけでもありません
小笠原で撮影された写真集って事だけで購入しました
アイドルの写真集なぞを購入するのは生まれて初めてです
長澤まさみと言えば今でこそ知らない人はいないほどの女優さんですが、この写真集が出たのは3年前
当時、なんとなく名前ぐらいは知ってましたし、小笠原で取材した写真集を出した事も小笠原関係のホームページでしっていましたが、まさかこんなメジャーな人になるとは思いも寄らなかったですね
で、何気な〜くネット見てたらポチッと注文ボタンを押してしまったのが火曜日
そして今日、最寄りのセブンイレブン経由で届きました
気になる中身は・・・
ん〜、アイドルの写真集てのはこういうものなんだ〜っ、てとこですか
まあ、写真集の目的が違いますからしかたがないのでしょうけどね

もし今、彼女が小笠原に行ったら、すごい宣伝効果があるでしょう
そこまでしなくても、テレビとかで小笠原に撮影に行ったときの事を話してくれるだけでも効果ありなのではないでしょうか

| | コメント (0)

2006年11月 3日 (金)

ハムスター

F1010003
以前から子どもが飼いたいと言っていたハムスターをついに買ってきました
3週間前に生まれたばかりで、丸くなるとピンポン球ぐらいの大きさです
組み立てた上がったケージに放すとエサに一目散!
しばらくは環境に慣らすため手に乗せたりできませんが、子どもだけでなく親も見ていて飽きませんね

| | コメント (0)

2006年11月 2日 (木)

振替輸送

振替輸送

さて帰ろう!と駅に着いたら、「線路内に人が立ち入ったため、運転を見合わせてます」とのアナウンス(x_x;)
しばらく待ったものの動く気配が無いので振替切符をもらい地下鉄で遠回りして帰りました
普段は6分で着くところを、地下鉄乗り継ぎで約30分かかりました
しかもその乗り換え駅は地下5階相当のホームから地上2階のホームまで 上がらなくてはなりません
そして満員電車(+_+)

それでも都心は別ルートが色々とあり、こういう事態でもなんとか帰路につくことが可能です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 1日 (水)

配置転換

月曜から配置転換になりました
大きな音を立てる機械を相手にしています
約10年前に経験はあるものの、装置も内容も変わっているし、なによりも自分の立場が違いますので、自分のペースで過ごせるようになるには時間がかかりそうです
それでも何かから解放された感じで、非常に楽しく1日が過ぎて行きます
家を出るのがちょっと早くなったのが悩みの種ですが・・・

| | コメント (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »