« 雨の日の・・・ | トップページ | 秋空 »

2006年11月11日 (土)

浮気!?

これまで一筋だったのに・・・
ってのは実生活ではなく音楽の事
いままでほとんど遊佐未森しか聴きませんでしたが、ここのところ熊木杏里に惹かれています
この人もそんなにメジャーじゃないですが、ちょっと力の抜けた澄んだ声と、70年台フォークを彷彿させるメロディーラインが魅力です
夏前ぐらいにたまたま車でFMから流れて来た「しんきろう」って曲が最初の出会い
実はこの時、不覚にも曲名も歌手名も記憶していなかったので、ずーと気になったままでした
そしてひと月前、やっぱり車の中でFMから流れて来た声は、曲は違うもののまさしくその人の声
今度はしっかりと「熊木杏里」って名前を覚えて、早速iTunesStoreで試聴
そして迷わず「購入」ボタンを押してしまいました
Kazenaka それがこのアルバム「風の中の行進」
9月に発売された3rdアルバムです
声高に何かを訴える曲ではないですが、一曲一曲に強い彼女の気持ちを感じられるアルバムで、iPodに移して通勤中に何度も聴いています
他のアルバムも聴きたくなって、きょう2枚目のアルバム「無から出た錆」を近くのツタヤで購入
やっぱり期待は裏切られなかったですね
iTunesStoreでダウンロードすれば2000円で済むのですが、やっぱり現物が欲しかったので3000円出してCDを買いました
そして困ったことに最初にiTunesStoreでダウンロードした「風の中の行進」もやっぱり現物で欲しくなってしまいました
そして、22日にシングルが出るらしいです。資生堂のCMに使われた曲との事で、話題になってるみたいです。
資生堂のHPで見る事ができますよ。
少しメジャーになってくるのか楽しみです。



|

« 雨の日の・・・ | トップページ | 秋空 »

熊木杏里」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨の日の・・・ | トップページ | 秋空 »