« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006年12月31日 (日)

大晦日の出勤

仕事納めは28日でしたが、今日は当直のため出勤です
つまり職場で年越しです
普段より40分も遅い電車で出勤でしたこともありますが、皆なにかそわそわとした感じで、やっぱり大晦日なんだなぁ〜って車内の雰囲気でした
そして、いつもは1分も待たずに来る山手線を3分も待って職場に到着
午前中こそ忙しかったですが、お昼以降はほとんど待機状態です
このまま落ち着いた最後の勤務になればいいのですが・・・

| | コメント (0)

2006年12月30日 (土)

大掃除完了

今日の分担は家具の後ろとトイレ、玄関、そしてお風呂
なんとか大晦日を前に完了です
そしてお飾りとお供え餅を飾り、カレンダーを架け替え、新年を迎える準備もほぼ完了
でも今年は職場で年越しのため、家で過ごすのは今日が最後です
穏やかな年の瀬であって欲しいです

| | コメント (0)

2006年12月29日 (金)

仕事納め

昨日で仕事納め
それにして今月は宴会続きで大変な一ヶ月でした
その数なんと9回!!
その半分は自らが言い出しっぺですから自業自得ですけど
お付き合いいただいた皆様ありがとうございました

| | コメント (0)

2006年12月26日 (火)

プースカフェ

昨日飲みに行ったお店「プースカフェ
駅からちょっと離れているので、知ってる人はあまりいないと思われる隠れ家的な場所です
オープンカフェのようなお店で、テラスには季節ごとに違った飾りつけがされています
今はもちろん大きなクリスマスツリーでした
春に行った時には満開の桜の枝をいっぱい飾って、ライトアップしてました
雰囲気もいいのですが、料理が豪快でめちゃくちゃ美味しい!
七輪をテーブルの上に置いての炭焼きがメインなのですが、昨日は鶏肉、長芋、エリンギ、カキとネギをいただきました
そしてここでのお楽しみは焼酎!!
氷の入ったグラスだけくれて、ずらっと並んだ一升瓶からお好みの焼酎を自分でなみなみと注ぐ・・・
そして飲み干したらマスターに声だけかけて再びお替わりを注ぐ
だんだん氷が少なくなるから当然焼酎の量が増えていき、いつのまにか完全な酔っぱらいの出来上がりです
マスターの飄々とした雰囲気もいいです
頼んだものを忘れることもよくありますが、それも一興、許せちゃいますこの店では
七輪の火を囲んで飲むのはすごく楽しくて、ついつい飲み過ぎてしまいます

プースカフェ [ダイニングバー] - Yahoo!グルメ

| | コメント (0)

2006年12月24日 (日)

大掃除&年賀状

この週末はいい天気が続き、絶好の大掃除日和でした
お父さんの担当は「外まわり」と「高所」
ガラス拭き、網戸洗い、ベランダ掃除、エアコン、電気の傘、タンスの上、ベットの下・・・
まだまだやり残したところがいっぱいありますが、あと3日使える日があるので楽勝です
問題は年賀状・・・
考えてみれば最近親しくしている人にはほとんど書いてないんですよね
逆に親戚や恩師、学生時代の友人を除くと、なんでこの人に毎年だしてるんだっけ?って人も多く、昨年結構切っちゃたのですが、今年はどうするか思案中です

| | コメント (0)

2006年12月23日 (土)

クリスマスケーキ

Cake
イブには一日早いですが、今日は家族でのクリスマス会です
ケーキは12月1日の予約開始直後に確保した「クロカンブッシュ」
正統的なクロカンブッシュとはちょっと違いますが、中身はイチゴのショートケーキで、生クリームいっぱいのデコレーションに小さなシュークリームがいくつも乗ってます
我が家の近くには結構美味しいケーキ屋さんがいくつかあり、そのなかでも定番のお店が「天使の林檎」です
数年前に店舗拡張のため少し遠くなりましたが、誕生日やクリスマスなどのイベントの時には迷う事無くここのケーキですね
美味しいだけでなく、デザインがシャレてて眺めてるだけでも楽しくなってくるようなケーキです

| | コメント (0)

2006年12月19日 (火)

iPodシャッフル

なんと職場全体の忘年パーティーで「iPodシャッフル」が当たっちゃいました!
1位液晶テレビ、2位デジカメ、そして3位がiPodシャッフル
この会では昨年も2万円の商品券をゲットしてますので、非常に相性のいい抽選会です
さて、iPodをすでに持ってますので、もらったシャッフルはカミさんにあげる事になりました
とりあえず充電中です
1ギガしかないので、選んで転送となりますが、そのやり方を教えないとなりません(自分もやったことないですが)

| | コメント (0)

2006年12月17日 (日)

2009年7月22日皆既日食

ここ数年での私(家族も含めて)の大イベントがあるのが2009年7月22日
日本近海で皆既日食がある日です
しかも継続時間6分以上!
いままで2回見ましたが、その時間を合計して倍にしたぐらいの長さです
あと2年半もありますが、着々と情報収集とシミュレーションを進めています
いままでは屋久島と奄美大島の間にあるトカラ列島を候補地として考えていたのですが、いろいろ調べて行くうちに北硫黄島近海での洋上観測が有力かなと思っています
まだツアーの発表はないですが、実は同じ海域での皆既日食が1988年にあって、そのときもいくつかの洋上観測ツアーが出てますので、たぶん間違いなくツアーが組まれると期待しています
1998年日食時のにっぽん丸によるツアーの日程は、日食の2日前に東京港を出航、硫黄島近海で日食帯を追うように観測後、父島に寄港し1日観光し、その2日後に東京港に帰るというスケジュール
これを2009年の日食に当てはめると
 7月20日(月) 東京港出港
   21日(火) 洋上
   22日(水) 北硫黄島近海で日食観測(11時過ぎ)
   23日(木) 早朝父島寄港、夕方出航
   24日(金) 洋上
   25日(土) 東京帰港
となります
おが丸でのツアーも今年9月にあった硫黄島ツアーの日程を参考に組んでしまうと
 7月20日(月) 10時竹芝出港
   21日(火) 11時半父島入港、夜出航
   22日(水) 北硫黄島近海で日食観測、夕方父島帰島
   23日(木) 父島滞在
   24日(金) 14時出航
   25日(土) 15時半竹芝帰港
いずれにしても1週間の休暇を確保しなければならないのが悩みどころですが、勝手に決めた航行日程に思わず納得
たぶんいくつかのプランが出てくでしょうから、それが出てからじゃないと議論できないのですが、いろいろと構想するのも楽しいです
今回は家族だけじゃなく、気の合う人まで巻き込んで行っちゃおうかなとも思ってます

| | コメント (0)

2006年12月16日 (土)

洗車

今日は日中あたたかな陽気だったので、久しぶりにコイン洗車場に子供と2人で出かけました
高圧洗浄機で水をかけるときは子供は車の中!
結構これがおもしろいらしい
車の中であっち行ったり、こっち行ったりで大はしゃぎ
でもその後の乾拭き、ワックスがけ、吹き上げまでしっかりお手伝いしてもらいました
おかげで予定より早く作業完了
近くのコンビニでソフトクリームを食べて帰りました

| | コメント (0)

2006年12月13日 (水)

機械式腕時計

腕時計を壊しちゃったので、新しい時計を買いに行きました
時刻合わせが不要な電波時計がやぱり本命でしたが・・・
手にしたのはなんと“機械式”時計
Gr_gr_0003_si_1
一見高級そうな感じですが、ジョルジョ・ロッシってブランドで約1万円也
スケルトンになっていて、ムーブメントが動いてるところが覗けます
眺めてたらなんとなく面白くなっちゃって、時間のズレ0の電波時計のはずが、1日40〜50秒もズレる機械式時計になっちゃいました
アナログなものに妙に興味惹かれるようになったのも年のせいでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月10日 (日)

第九演奏会

今日は知人が合唱で参加するとの事で、北区の「北とぴあ」までベートーベンの第九の演奏会を聴きにいきました
そういえば今年、遊佐未森のコンサートには頻繁に行ったかわりに、クラシックのコンサートには2月のダスビ定期だけしか行ってなかったです
そして、ベートーベンのシンフォニーを生で聴くのは(カミさんの所属するアマオケを除けば)なんと初めて!
改めて第九を生で聴いてみると、さすが名曲ですね
いってみれば「構造美」
合唱部分ばかりが有名ですが、そこまで向かう1〜3楽章こそその魅力にあふれています
避けていた訳ではないのですが、これからベートーベンもじっくりと聴いてみたいと思います

| | コメント (0)

iPod

我がiPodは第4世代の20ギガタイプです
すでに購入してから2年経ちましたが、動作も問題なく、バッテリーも往復3時間の通勤を3日ぐらいは保ってます
最近の新しいのを店頭で見ちゃうと結構気持ちがぐらつきますが、今のところ使用用途的にはなんら不自由してませんので、しばらくはこのままのつもりです
イヤホンぐらいは換えようかなと思ってるぐらいでした
ところが最近急に容量がいっぱいになってきて、そろそろ容量アップのために買い替えないといけないのかな?って状況になってしまいました
でも、曲数にして1000ぐらいしか入ってないので(クラシックが多いので1曲の長さは長いですが)、もしや!?と思ってCDからの読み込み設定を確認したら・・・
案の定「WAVエンコーダ」になっていました
つまり、ほぼCDのデータ量そのままを移してたわけで、どうもこの1年ほどそうだったみたいです
しかたがないので「WAV」で読み込んだデータを拾い出し、「AACエンコーダ」で再度読み込んだところ、見事余裕の容量になりました
Ipod_2
第1世代のiPodは5ギガで1000曲って言って宣伝してましたから、だいたい計算があってますね
まだしばらくこれと付合っていこうと思います
まだ読み込んでないCDが大量にありますので、ボチボチと読み込みしながら

| | コメント (0)

2006年12月 9日 (土)

カレー完成!

Karei
完成です!!
ちょっと時間はかかりましたが、お父さんは包丁を握る事無く、ちょっとは口を出しはしたもののほとんど1人でやってもらいました

| | コメント (0)

カレー作り

今日はカミさんが不在
なので夕飯は子供にカレーライスを作ってもらうということになりました
いままでもそういうパターンはあるのですが、今回は手も口も出さないですべて子供にやってもらう事にしました
「これ切って、あれ切って、次はこれ」てな感じで、指示をしながらは今まで何回もやってますが、今回は聞かれない限り知らん顔をしてます
すでに作業を初めて1時間半
なんとか材料を切るところまで進んだようです
手を出しちゃえば、指示出しをしちゃえば数分の1の時間で出来ちゃうのですが、今日は我慢我慢!
子供のペース、やり方にまかせて、そしてヘルプの声に答えるだけ
さてさて、何時に食べられるのでしょうか?

| | コメント (0)

2006年12月 7日 (木)

国旗!?

Flag

あるサイトで紹介されていたFLASHです
世界各国の国旗を主観に基づいてリニューアルしていくFLASH
一緒に出てくる英語のコメントが一瞬で読めればいいんですが・・・
http://www.frederiksamuel.com/blog/images/myflags.swf
ちなみに日本の「日の丸」は攻撃的なので緑色になっちゃってます

| | コメント (0)

持久走大会

今日はたまたまお休み
ちょっと体調が悪かったのでちょうどよかったです
そして、子供の「持久走大会」でした
近くの公園の外周をぐる〜っと1200m走る、運動会に次ぐ毎年恒例のイベントです
我が血を引き継いで走るのはあまり得意ではない我が子ですが、それでも一生懸命頑張りました
それにして4年生ともなると速い子は本当に速いです
たぶんサッカーでもやっているんでしょうけど、勢いが違います
そしてすごく真剣です
その真剣さはもう「子供」とは呼べない域になってきてるな、と感じました
たまたまその子は運動に対してなんでしょうけれど、他の子もそれぞれ別の面に同じ様な真剣さを持ち出して来てるのが、たまに学校に行くと感じられます

自分の子供のころもそうでしたが、持久走をやると必ず2、3人、すごーく遅れる子供がいます
大方の子供がゴールしてもまだまだ走っている様な子
そんな子を、既にゴールした子供全員が拍手と声援で迎えていました
いろいろと学校の問題が取りざたされていますが
この学校は大丈夫だな、と思いました

| | コメント (0)

53時間・・・

ここしばらく得に書く事も無かったので私は支障なかったのですが、「ココログ」が53時間もの長期メンテナンスをしてたのこと
しかも不具合があって、作業前の状態に一旦戻したってことです
パソコン通信の時代からニフティを使ってますので、ブログサービスも当然のようにニフティにしてます
まあ、私の場合、大した内容でないので、お引っ越しとかは考えてませんが、データ損失などが無い事をお願いします

| | コメント (0)

2006年12月 3日 (日)

ミニライブまとめ

今回のミニライブ、営業的にはどうかなぁ〜ってとこ
自分的には初めて生で聴けて嬉しかったですが
最後に握手してサイン入りのポストカードをもらいました
そして、iTunesStoreでは買っていたアルバム「風の中の行進」のCDをやっぱり買ってしまいました
Sain_1

| | コメント (0)

ミニライブ詳細2

2曲目は「しんきろう」
僕が最初に聴いた曲で、この曲で彼女の歌声に惹かれたのですが、ん〜、これも街頭でやるには・・・ちと暗い
この曲はドラマ『Dr.コトー診療所』のモデルになった鹿児島県甑島(こしきじま)の離島医療のドキュメンタリー番組『離島医療にかけるDr.コトーたち』のエンディングとして使われた曲
先月、その甑島に行ってきたそうで、Dr.コトーのモデルとなった先生の前でこの曲を歌ったそうです

3曲目は「風の記憶」
やっとテンポのいい曲がきたと思ったのもつかの間、CDのテンポよりかなり遅い
この曲歌い出しまで来れば長調になるんですが、イントロは短調
伴奏がキーボードだけってこともあるけど曲調がCDとかなり違ってましたね

4曲目は「時計」
デビューシングル「窓絵」のカップリング曲で、数少ない恋愛ソングのうちの1曲
そう、彼女の歌はあまり直接恋愛を扱った曲はほんの数曲しかないんです
その反面、反戦や沖縄問題、さらには拉致問題を題材した曲があったりで、今回のニューシングルから入った人が「戦いの矛盾」なんて曲聴いたら戸惑うんじゃないでしょうか

そして最後は当然キャンペーンなので「新しい私になって」

という訳で5曲、約30分のステージでした

| | コメント (0)

2006年12月 2日 (土)

ミニライブ詳細1

ステージに誰か上がったなぁ〜て思ったら本人でした
そう、街中に普通にいる感じの小柄な人でした
衣装も地味だし、すれ違っても全然きづかないほと、どこにでも居そうな普通の人
ステージはアルシェ1階入り口の外に作られていて、15分前に到着した時点でステージ直前には30名ぐらいの人が立ってました
一緒の子どもがそこでは見えないので、直前の歩道上に移動し、見下ろす感じで見ました。

1曲目は「私をたどる物語」
ドラマ金八先生の中で使われた曲で、知名度がそこそこあるので1曲目に持って来たのでしょうが、街頭でやるには余りに重たい曲
でも確かにいい曲です、これは
武田鉄矢の作詞で中学生前後の子どもへのメッセージが主題
そして淡々としたメロディーが逆にその主題を強く響かせてくるこの曲
いじめによる自殺相次ぐ中、もう一度表に出て来て欲しい歌です

2曲以降は明日・・・

| | コメント (0)

熊木杏里ミニライブ

熊木杏里ミニライブ

『新しい私になって』発売キャンペーンのミニライブに子連れで行ってきました
場所は大宮アルシェ
CDは当然持ってましたが、握手会の整理券目的にもう一枚買ってしまいました
人出はというと・・・
続きは後ほど

| | コメント (0)

2006年12月 1日 (金)

ソラミミ倶楽部

久しぶりに遊佐未森の話題に戻ります
彼女のファンクラブの名称は「ソラミミ倶楽部」です
間違っても「タモリ倶楽部」の「空耳アワー」ファンクラブのことではありません
「ソラミミ」とはセカンドアルバムのタイトル「空耳の丘」から取られており、初期のバックバンドは「ソラミミ楽団」という名称でした
ファンの事を「ソラミミスト」とも呼びますが、これも「空耳アワー」に出てくるイラストレーター安斎肇氏の肩書きとしてのほうが一般的でしょうか
それはともかく、昨日会報が届きました
Soramimi
年4回の小冊子なのですが、あまりマスコミに取り上げられる事の無い彼女ですから、結構貴重な内容です
年間4,000円が高いのか安いのかは判りませんが、先日行ったファンクラブ限定のコンサートに行けたり、一般のコンサートの優先予約などもあるのでファンなら入ってたほうがいいのかなと思います
で、3月にコンサートがあります
"cafe mimo"と題したコンサートは彼女のピアノを中心にパーカッション+α程度のこじんまりとしたステージです
今日さっそく申し込みします

| | コメント (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »