« ミニライブ詳細1 | トップページ | ミニライブまとめ »

2006年12月 3日 (日)

ミニライブ詳細2

2曲目は「しんきろう」
僕が最初に聴いた曲で、この曲で彼女の歌声に惹かれたのですが、ん〜、これも街頭でやるには・・・ちと暗い
この曲はドラマ『Dr.コトー診療所』のモデルになった鹿児島県甑島(こしきじま)の離島医療のドキュメンタリー番組『離島医療にかけるDr.コトーたち』のエンディングとして使われた曲
先月、その甑島に行ってきたそうで、Dr.コトーのモデルとなった先生の前でこの曲を歌ったそうです

3曲目は「風の記憶」
やっとテンポのいい曲がきたと思ったのもつかの間、CDのテンポよりかなり遅い
この曲歌い出しまで来れば長調になるんですが、イントロは短調
伴奏がキーボードだけってこともあるけど曲調がCDとかなり違ってましたね

4曲目は「時計」
デビューシングル「窓絵」のカップリング曲で、数少ない恋愛ソングのうちの1曲
そう、彼女の歌はあまり直接恋愛を扱った曲はほんの数曲しかないんです
その反面、反戦や沖縄問題、さらには拉致問題を題材した曲があったりで、今回のニューシングルから入った人が「戦いの矛盾」なんて曲聴いたら戸惑うんじゃないでしょうか

そして最後は当然キャンペーンなので「新しい私になって」

という訳で5曲、約30分のステージでした

|

« ミニライブ詳細1 | トップページ | ミニライブまとめ »

熊木杏里」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミニライブ詳細1 | トップページ | ミニライブまとめ »