« 2007年7月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年8月

2007年8月 8日 (水)

智頭

智頭
ここ智頭まではJR因美線です
山陰では懐かしいオレンジ色の機動車がまだまだ普通に走ってます
ここから第三セクターの智頭急行線区間に入り中国山地を越えます
トンネルばかりの路線ですが、なかには『宮本武蔵』なんて駅もあります

| | コメント (0)

スーパーはくと

スーパーはくと
ちょっと早めに私とハムスターだけ帰路につきました
再びスーパーはくとに乗り、姫路で新幹線に乗り換えです
このスーパーはくとの登場で山陰への鉄道手段は大幅に改善されました
それまでは京都から山陰線でしたから、とても東京から鉄路で行こうとは思いませんでした
ただ、このルートの登場で、結局寝台特急出雲は廃止されてしまったのはちょっと寂しいところです
サンライズ出雲はまだ健在ですが、夜行と言えばやっぱりブルートレインじゃないと・・・・

| | コメント (0)

貸し切りです

貸し切りです
昨日は『岩崎』という高級旅館のお風呂をいただきました
広い露天風呂が気持ち良く、しかも平日の昼間ということで他に誰もいませんでした
完全な貸し切り状態!

| | コメント (0)

2007年8月 6日 (月)

株湯続き

株湯続き
浴室はこんな感じ
ホントに何もありません(*_*)

| | コメント (0)

株湯

株湯
せっかくの温泉地ですから、いろいろな旅館のお風呂に入って行こうと思いますが、昨日は時間もなかったので、近くの公衆浴場『株湯』へ
基本的には地元の住人が入るところですが、観光客でもオトナ200円で入ることができます
6帖も無い浴室で、替わり番でおばあちゃんが番等に座ってる本当に素朴なお湯場です
素朴なだけに源泉掛け流しであるのは間違いないです
なんせ温度が45度ですから(・o・)
痛いぐらいのお湯が快感です

| | コメント (0)

放射能泉

放射能泉
三朝温泉はラヂウム含有量日本一を誇る放射能泉で、「放射線ホルミシス効果」を観光の宣伝文句に観光活動してます
確かに住民のガン死亡率が全国平均の半分という統計データもあり、それなりに信憑性はありそうです
ちょうど今日は広島原爆記念日
マスコミは放射線、放射能=悪者という単純な図式で取材、報道が殆どです
確かに高線量のひばくは間違いなく悲劇的影響がありますが、低線量ひばくの影響についてはまだまだ諸説ある状態です
原爆に結びつけた感情的な扱い方でなく、冷静で科学的な扱い方をしてもらいたいです

| | コメント (0)

帰省

とは言っても自分のではなくかみさんのですが・・・
ここは鳥取県は三朝という温泉地です
新幹線で新大阪まで来て、そこから中国山地を越える智頭急行線のディーゼル特急「スーパーはくと」に乗り継いで、約9時間かかりました
飛行機ならすぐですし、寝台特急って手段もあるのですが、今回は学校で日本の地理を習ってる子供に、地図帳に出てくる川や山、都市を直に見せたかったので、時間はかかりますがこの交通手段にしました
一番安いのも大きな理由ですけどね

| | コメント (0)

2007年8月 5日 (日)

玉淀水天宮祭

玉淀水天宮祭
昨日は花火大会が方々でであったようですが、我が家は去年と同じく寄居玉淀の水天宮祭に行きました
対岸から打ち上げられる花火はほぼ頭上で開き、大迫力です
そして荒川の川面には船山車が浮かび、幻影的な風景で、他の花火大会とは一味違う風情です

| | コメント (0)


パソコンのハードディスクが壊れて起動しなくなってしまいました(>_<)
写真はもう一台のにも入ってるし、メールは最近Webメール利用してるし、仕事の書類はポータブルハードディスクにあるので、意外と被害は少ないです
一番の問題はiTunesに取り込んだCDのデータ
i基本的にはpodからは戻せないんですよ
また一枚一枚読み込ませるのは大変な労力です

| | コメント (0)

2007年8月 4日 (土)

フリーライブ

フリーライブ
新曲『七月の友達』発売記念フリーライブに炎天下のなか大宮まで出かけてきました
40分前に到着したらすでにそれなりに人がいて、それでもなんとか前から3列目を確保!
本番前のリハーサルも見れて、新譜3曲を含む最近の5曲を至近距離で聴くことができました
今回のライブ、最後に歌った『ゴールネット』が最高でした
もちろんしっかり握手もしてエールも送ってきましたよ
そして24日にも原宿でのライブに行きます!
未森さん、ゴメンナサイm(_ _)m

| | コメント (0)

最寄り駅

最寄り駅
普段は別の駅を使うのですが、我が家からの最寄り駅は実はこっち
なんと単線で4両編成
20分に1本しか来ません
でもホームの端に立って線路の先から列車がやって来るのを眺めてると、あたかも信州のローカル線の駅に立ってるような錯覚に陥ってしまいます

| | コメント (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年10月 »