« ディナー | トップページ | マスコットキャラクター »

2008年3月 2日 (日)

cafemimo 2008

今年で何度目だろうか? 青山 草月ホール
そう、春と言えば遊佐未森のcafemimoですね
2時間ちょっと、思い切り癒しの時間でした
今日一番の感動は、ステージで歌われるのはたぶん初めてと思われるあの曲
明日もあるのでこれ以上書きませんが、毎日のようにあの曲を聴いて歌っている子供たちが羨ましいです
そしてゲストは尺八の藤原道山さん
どんなセッションになるのか楽しみでしたが、未森さんの澄んだ声と尺八の音がぴったりとマッチしていていい感じでした

cafemimoはステージと客席の距離感がすごく近いです
パーシモンみたいな大きなステージでバンドをバックにってのもいいですが、ピアノとギターとパーカッションだけのシンプルなステージは、未森さんの声、そして歌によく合っていますね

さて次は4月2日、熊木杏里のステージです

|

« ディナー | トップページ | マスコットキャラクター »

遊佐未森」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164665/40331355

この記事へのトラックバック一覧です: cafemimo 2008:

» 遊佐未森 [なつかしの昭和おもひで歌謡曲]
名前は知っていても、まともに楽曲を聴いたことのない方が何人かいる。 遊佐未森もその一人だった。「ユサミモリ」と読むことも知っていた。... [続きを読む]

受信: 2008年3月 6日 (木) 04時57分

« ディナー | トップページ | マスコットキャラクター »