« お花見 | トップページ | 楽隊のうさぎ »

2008年4月 6日 (日)

コンサート

Panf

ちょっと遅くなりましたが、先週水曜に熊木杏里のコンサートに行ってきました
会場はこの春出来たばかりの赤坂BLITZ
ソロライブはこれで4回目の参加になります

「ひみつ」からしっとりとした雰囲気でライブはスタート
今回の1番は何と言ってもギター弾き語りによる「長い話」

♪17歳の頃は・・・って始まる自伝的な曲

本来は22歳で終わる歌詞ですが、今回は現在の26歳を加えた特別バージョン!!

 26になった今は、過去の自分さえ
 笑ってやれるくらい素直でいられる
 一人と思うことが少なくなってきた
 人が好きでなんだか悲しくはない
 なぜ生きてるの、そう問うこともある
 でも今日の中で何かでありたい
 今日の中で何かでありたい

ギターの腕前はお世辞にも上手いとは言えませんが、逆に素直な彼女の気持ちがすごく伝わってきてゾクゾクするぐらいでした

そして、中島みゆきの「空と君とのあいだに」
声質がこの曲にあまりにピッタリ
シンガーソングライターの大先輩である中島みゆきの曲を舞台で歌うというのは、彼女にも特別な思いを抱かせる経験になったんじゃないかと思います

後半は「りっしんべん」から「新春白書」、「ムーンスター」、「流星」とアップテンポな曲が続き、今までになく盛り上がって本編は終了

アンコールで披露された新曲「春隣」がいいです!!
すでに損保のCMで流れていますが5月21日に発売予定とのこと
「誕生日」って新曲も披露してましたが、これはカップリングに入るのかしら?
前回のライブで歌った「始まり」って曲はどうなるの?
今から発売が楽しみです

あっという間の2時間
どんどん成長していく姿をこれからも見ていきたいです


|

« お花見 | トップページ | 楽隊のうさぎ »

熊木杏里」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164665/40793313

この記事へのトラックバック一覧です: コンサート:

« お花見 | トップページ | 楽隊のうさぎ »