« 楽隊のうさぎ | トップページ | 忘れ物・・・ »

2008年4月 8日 (火)

その前に読んでた本

419hzqbtell_sl500_aa240_ 「楽隊のうさぎ」の前に読んでいたのが「博士の愛した数式」
映画にもなったベストセラーです
ケガによって80分しか記憶が持たなくなってしまった数学者とその世話をする家政婦そしてその子供
数学を軸にしてふれあう3人の物語で、なによりこの老数学者の純粋な数学への愛が素敵です
それに惹かれる“私”と子供
10までの整数を足したら幾つになるか?
博士が“三角数”という概念で説明するシーンが感激ものです
そして「オイラーの公式」
一見なんの関係も無さそうな虚数i、自然対数の底e、そして円周率π
その織りなす神秘には呆然と立ち尽くすしかない感覚を持ちました

|

« 楽隊のうさぎ | トップページ | 忘れ物・・・ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164665/40819688

この記事へのトラックバック一覧です: その前に読んでた本:

« 楽隊のうさぎ | トップページ | 忘れ物・・・ »