« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月31日 (木)

腕時計

何となく新しい腕時計が欲しいなと思って半月
今日の帰りがけにフラフラと駅前の某量販店を覗いて衝動買いしてしまいましたcoldsweats01
Prw500j1jf カシオのPROTORKシリーズの今月発売になったばかりの機種です
アウトドア向けのシリーズで、気圧、気温、高度も測れちゃいます
上位機種はさらに方位も見れるのですが、如何せん機能が多いだけにサイズがでかく、無骨な印象であることは否めません
でもこの新機種はかなり小型化されていてスッキリとしたデザインでいいですよ
もちろんソーラーで電波時計
しばらく遊べそうですbleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月30日 (水)

重松清2冊

やっぱり重松清を手に取る割合が多いです

51apry852gl_sl500_aa240_

まずは短編集「小さき者へ」
子供と父親の関係を語る短編6編
いろんな家庭、親、子供、周囲の環境・・・
そんななかでみんな一生懸命に“自分”であるために頑張ってるんだな〜
私も頑張らないと!

そして長編の「半パンデイズ」

51smtvs91dl_sl500_aa240_

小学校入学直前に東京から瀬戸内の小さな町に引っ越してきた男の子の成長物語です
主人公の気持ちの動きが共感を持って懐かしく感じながら一気に読みました
読後はまるで6年間を追体験したような充実感で満たされました
たぶん子供でも楽しく読めるいい作品だと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Touchのユーザー単語辞書

iPhoneもそうですが、iPodTouchで不便な点のひとつが単語のユーザー登録ができないこと
つまり毎日入力する単語なのに、毎回一文字毎に確定しなくてはならず、不便極まりないのです
これを解決する“目から鱗”的な方法をネットで見つけたので早速やってみましたhappy01

続きを読む "Touchのユーザー単語辞書"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊坂幸太郎

51pa367g3ml_sl500_aa240_しばらく書いていませんでした、相変わらず長い長い通勤時間、読書に没頭しています
今回、初めて伊坂幸太郎を読んでみました
代表作の「重力ピエロ」

内容(「BOOK」データベースより)
兄は泉水、二つ下の弟は春、優しい父、美しい母。家族には、過去に辛い出来事があった。その記憶を抱えて兄弟が大人になった頃、事件は始まる。連続放火と、火事を予見するような謎のグラフィティアートの出現。そしてそのグラフィティアートと遺伝子のルールの奇妙なリンク。謎解きに乗り出した兄が遂に直面する圧倒的な真実とは―。溢れくる未知の感動、小説の奇跡が今ここに。

弟 春の出生の秘密や謎解きの鍵にDNAの塩基配列が出てきたり、ちょっと一風変わったミステリー仕立てで展開は面白かったです
でも・・・
紹介文にあるような「未知の感動」は私には残念ながら感じられなかったですね
でも読み始めたら止まらない面白い小説でしたよ
この伊坂幸太郎、最近本屋さんにいっぱい並んでますので、他の作品も追々読んでみようと思っています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月26日 (土)

夏バテ

夏バテ
この暑さ、ネコもバテてます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月17日 (木)

「年金生活」

いよいよ明日で一学期も終わりです
一足早く夏休みの宿題一覧を子供がもらってきました
いくつかある課題のうち、2題を選ぶのですが、毎年あるのが「国民年金書道コンクール
今年のお題は・・・

3年生  ひと    ねんきん
4年生  安心    みんなの年金
5年生  年金生活  しあわせの年金
6年生  公的年金  加入で安心

こんなの小学生に書かせてどうすんですかね??

ん〜、この国の年金制度の行く先はかなり不安です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

「”スヰート檸檬”〜昭和歌謡の夕べ〜」

予想以上に楽しめました、今日のライブhappy01

まずは「銀座カンカン娘」でスタート
当然、未森さんが舞台袖から登場すると思っていたら、いきなり舞台中央からせり上がって来たからビックリ仰天coldsweats02
「スヰート檸檬」のCDジャケットそのままの衣装です
しばらくはゆったりと、時にはアップテンポな昭和歌謡に浸ります
そして数曲のオリジナル曲の選曲も流れにマッチしていてバッチリ
特に久しぶりの「暮れてゆく空は」はグッと来すぎて思わずweep

アンコールでのサプライズは、「月がとっても青いから」でゲストとして菅原ツヅ子さんご本人が登場して一緒に歌われたこと
HPで対談されていましたが、まさか一緒にステージに上がるとはビックリです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浅草公会堂

初めての浅草公会堂
浅草演芸の殿堂とも言えるこのホールで、今日は遊佐未森のコンサート『スイートレモン』です
普段のオリジナルナンバーとは違い大正昭和初期の歌謡曲がメインのステージです
しかも席は前から2列目〓
5m先に未森さんが立ちます〓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 2日 (水)

この1週間で読んだ本

51xfy15h5zl_sl500_aa240_










41f76dan9nl_ss500_










518m8z7m37l_sl500_aa240_










519dx2pdv6l_sl500_aa240_

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かなりショックなこと

駅前の商店街に毎年ツバメが巣を何カ所かに作って子育てをしています
今年も春に南から戻って来たツバメ達が巣を作り、卵を産み、ヒナが元気よく育ったきたところで、毎日の行き帰りに様子をのぞくがちょっとした楽しみです
ところが、今朝、その巣の一つが地面に落ちていました
中にいた3羽のヒナはもう息はありません
確かにちょっと危なっかしいところに造った巣だったので、自重で落ちてしまったのでしょうか?
昨日の帰り道に、ちょうど親鳥がヒナにエサを与えているシーンに出会って、かみさんと二人で眺めていたのですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »