« 明日は資源回収の日です・・・ | トップページ | フルマラソン前夜 »

2009年3月13日 (金)

あと3日

レース参加はこれで4回目ですが、フルマラソンとなると事前の緊張感が違いますねhappy02
楽しみ半分、不安が半分の複雑な心境です
年明けからトレーニングがペースダウンしていますので、正直なところ不安が少し勝ってるかな?

不安を払拭するために、走ることを題材にした小説3冊を読み返しています
まず1冊目 恩田陸の「夜のピクニック」

まあ、途中までは歩いてますけどねcoldsweats01
これで3回目ですこの小説
高校時代の微妙な気持ちの揺れがたまらなく懐かしくなって、たぶんしばらくするとまた読みたくなると思う大好きな小説です

2冊目が 川上 健一の「ららのいた夏」

ちょっと話しの展開が出来すぎているかなと思えなくもない小説ではありますが、ららの走ってる姿が余りにも生き生きと鮮明に描かれていて、気持ち良く読破できます(最後はcryingですが・・・)

最後は 森絵都の「ラン」


主人公の走る理由が「あの世に行くため!?」
またまた森絵都独特の設定ですが、紆余曲折をたどって、最後に久米島マラソンのスタートラインのシーンがゾクゾクっときます

42.195km

順調に行っても4時間

もしかしたら6時間

たぶんこれらの小説のいろんなシーンが頭の中で順繰りによみがえって、ゴールまで運んでくれることでしょう

|

« 明日は資源回収の日です・・・ | トップページ | フルマラソン前夜 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164665/44328551

この記事へのトラックバック一覧です: あと3日:

« 明日は資源回収の日です・・・ | トップページ | フルマラソン前夜 »