« つくばマラソンの結果解析 | トップページ | 私だけ・・・ »

2009年11月24日 (火)

トレーニング再開 そして次へ

実は今日も休みcoldsweats01
筋肉痛も強くないので、10キロほど走って軽めに走ってみましたrun
特にタイムを気にせずに走ってみましたが、結果は1.8キロの周回コースを10分ジャストで6周
ちょうどキロ5分半のペースで、サブ4のペースです
楽々のペースですhappy01

今回のつくばマラソン、何よりも勝因はペース管理watch

当初の計画は
最初の5キロは混雑しているのでキロ6分
その後5分半で30キロまで我慢
余力があれば少しだけペースアップ
トイレで5分のロスを見込んでほぼ4時間でゴール

実際には少しペースが早めでしたが、崩れずに行けたのはやっぱり走力がそれなりに備わってきているからでしょうbleah

参考に前回の荒川市民のときのペース推移と比較してみました

20091124_191224

意外と20キロ当たりまでは大きな差がないんですよね

今回はそのままペースが落ちず、逆にペースアップすることで、40分以上の短縮となりました

1月に膝を痛めて、ほとんど走り込めないで3月に望んだ荒川市民マラソンは当然の結果

今回は5月以降に月に200km前後の距離を走ったのと、秋に入ってから参加した大会が大きな刺激と要因になったのではないかと思います

「小金井公園5時間走」と「東京夢舞いマラソン」では距離に対する恐怖感の克服と焦らずに最後までキッチリと走り通す気持ちが、その後続けて出た高低差の激しいクロスカントリー「鎌北湖マラソン」と「奥武蔵高原スーパークロスカントリー」で下半身の筋力と下り坂で高速走行時の全身の筋肉の使い方が自然と習得できていたようです

日々のトレーニングコースも周回コースに坂道を入れたり、奥武蔵への峠道など、距離だけじゃなく変化をつけたのもよかったのかもしれませんfuji

さて、悩みどころはこの先think

次はやっぱり3時間半を切ってみたいと思ってしまうのですよねcoldsweats01

でもトレーニングはこれ以上時間的に増やせそうもありません

5分といえども結構厳しい壁ですbearing

|

« つくばマラソンの結果解析 | トップページ | 私だけ・・・ »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164665/46850033

この記事へのトラックバック一覧です: トレーニング再開 そして次へ:

« つくばマラソンの結果解析 | トップページ | 私だけ・・・ »