« 走りました!! | トップページ | 「偉いんだぞバッチ」 »

2010年2月23日 (火)

青梅結果解析

途中棄権があってもしかたないかな〜って思っての参加だったので、無事完走しただけでもOKなのですが、一応レースの経過を振り返ってみます

Start

まずはスタートのロスタイム約5分
1万人を越える参加者なので、まあこんなもんでしょうthink

スタート後もクランク2カ所での渋滞でなかなか進みませんが、大規模大会での最初5キロはウォーミングアップと考えましょうbleah
特に今回、膝の様子を見ながらなので慎重にスタートです

それでも5キロのラップは27分と、つくばの時よりちょっと速め

この辺で膝の違和感が消えたので少しずつペースアップしたいところでしたが、なんせ人が多いのと、アップダウンの変わり目で周囲のペースが揺らぐので結構走りづらく苦労しました

折り返しまでは基本的に登りなのですが、最後の数キロは結構な登りです

でも、普段から登りの長距離コースをよく走ってるので私は苦ではなく、ガンガンと抜かさせていただきましたpunch

折り返せば下りですから自然とペースアップ

何カ所か登りになるところがあるのが辛抱どころですが、崩れること無く市街地へ

ラスト5キロはさすがに少し落ちましたが、ネットタイムで2時間30分27秒、ロスタイムを含んだグロスで2時間35分14秒でゴールrun

ラップの推移はこんな感じ

20100223_225639

平均のキロラップは5分1秒で、筑波のときよりは速いですが、たぶん今回のペースをあと12.195キロ維持するのは難しい感じでしたね

フルで3時間半を切るためにはこのペースで残りの12.195キロを少しペースアップしないとダメなんですよね
今回はアップダウンのあるコースなので単純には外挿できないですが結構厳しいですbearing

それにしても沿道の声援がすごいですね、青梅はcoldsweats01

本当はタイムを気にせず、少しのんびりペースで沿道の声援を楽しんで走るのが良いのかもしれませんね

 

|

« 走りました!! | トップページ | 「偉いんだぞバッチ」 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164665/47647114

この記事へのトラックバック一覧です: 青梅結果解析:

« 走りました!! | トップページ | 「偉いんだぞバッチ」 »