« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

何だろうか?

筋肉痛は出ないのですが、右の脛が凄く張ってしまい、歩くのにも痛みます
昨日走り終った時には何も問題なかったんですが・・・

木曜日にお休みいただいたので、奥武蔵の何処かへトレイルランに出かけようと思ってたのですが、回復するでしょうか?
そして根本的な原因は何だろうか?
シューズ? フォーム? 靴ひもの締め方⁇

| | トラックバック (0)

2010年5月30日 (日)

目標達成!!

早朝に久しぶりにソフトボールの練習に参加しましたが、意外と疲れましたshock

それでもお昼に隣町の日高JA直販所隣の「大豆屋」さんで美味しい肉豆腐をいただき復活bleah
写真を撮らなかったので後日またご紹介しますが、豆腐料理のお店で、美味しくてボリュームがあって、しかも料理の質から考えると信じられない安さhappy02

帰宅してお腹がこなれてから先日購入したハイドレーションシステムをグレゴリーのリュックにセットして出発run

やっぱりイイですね
ストレス無く走りながらこまめに給水できます

最終的には28キロ走って、とりあえず月間走行距離目標をクリアできましたhappy01

20100530_233057

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月29日 (土)

えちご・くびき野100kmマラソン

Photo_2

大会案内が届きましたmail

10月9日(土)に新潟県上越市で開催されるウルトラマラソン「えちご・くびき野100kmマラソン

サロマや四万十川に比べると全国的な知名度は低いですが、これまでの評判が結構高い大会です

しかも関東圏からはアクセスしやすく、翌日は日曜で翌々日は体育の日と2連休

6月1日から募集開始

さあ、どうしましょう〜bearing

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また雨・・・

5月も終わりだというのに寒い雨模様の週末ですrain

今月から月200キロを目標にしてるのですが、どうも達成が危ういですshock

20100529_181639

大会にも2本出て、結構マメに走ったのですが・・・

月に300キロとか走ってる人はどうやってんだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月28日 (金)

買わないよ

83756761-4CC1-4486-9CA5-CEA2385C6631
多分・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月26日 (水)

雨・・・

せっかくの代休なのに朝からしっかりと雨降りですmist

午前中ぐらいは保つかなかな〜って思ってたので残念
というのも、昨日手に入れたとあるものを試したかったんです

Photo

ランニング用ザックにセットできるハイドレーションシステム
チューブを使って持続的に給水ができるものです

今までトレーニングで長距離を走るときはペットボトルをザックのポケットにさすか、ゼリー飲料を手に持って走っていましたが、やっぱりしっかり走るにはこれでしょう

一番小さな容量ですが、これで1.5L入ります
背負っちゃえば重さは気にならないでしょう

そして・・・・

これを携えての次の大会がコレ!
「武甲山トレイルラン」

20100526_111844_2

また「スポーツエイドジャパン」さんの主催大会です

先日の「宮沢湖カモシカトレラン」は周回コースということで、エイドの間隔が短かったので特に給水については問題なかったのですが、今回は本格的な山道なので結構間隔が長い区間があります

しかも1300mの武甲山に一気に駆け上がり、ふたたび一気に駆け下ります
距離は先日とさほど変わらないのですが、制限時間7時間半が示す通り、結構ハードなコースです

セメント採取のため無惨削り取られた山肌痛々しい武甲山ですが、南面は緑豊かだそうで楽しみです

Dsc_0015

写真はずいぶん前に羊山公園に芝桜を見に行ったときのものです

まだ少し膝に不安がありますので、ハイキング気分で走れるところは走る程度で臨みたいと思います


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月24日 (月)

練習会&ウルトラの様子

先日の「ウィグライランニングクラブ」の練習会の様子がレポートされています
http://www.wghrc.jp/wghrc/522.html
来月の雑誌にも使われるみたいです

それと、彩湖のウルトラの様子もアップされていました
http://sportsaid.exblog.jp/13775954/
改めてスタッフの方々に感謝したいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月23日 (日)

『大人のための陸上部』

昨日は練習会に参加してきました

その名も『大人のための陸上部

日清製粉グループが出している回復系のサプリメントの「ウィグライプロ」が立ち上げた市民ランナーを対象にしたランニングクラブです
練習会はスピードアップのための「スピードチャレンジ」とウルトラ完走を目指す「ウルトラチャレンジ」があって、今回は「スピードチャレンジ」に参加

講師が凄いです
城西大学駅伝部の元監督、現在陸上競技部総監督の平塚潤さん
実は以前駒込のプースカフェでお合いしたことがあるんですよ

会場は朝霞市の陸上競技場
トラックデビューです
228D5DC6-C22C-446B-A0F2-5C6BA6B15353

憧れの赤いタータンです
佐藤多佳子の「一瞬の風になれ」のいろんなシーンが頭に浮かびます

そしてシューズは満を持してターサーの封印を解きました
5D407512-6846-4E25-819B-B4CB077FACC2

久し振りに履くと、軽くて地面の感覚が直接足に感じられるのがいいですね

軽いジョグと柔軟運動から入り、ラダーと呼ばれる縄梯子みたいな物を使っての練習、整ったフォームで走るためのももを上げウォークからジョグなどなど、スピードアップのためのトレーニングを次々と教えてもらいました

そして最後は5000mタイムトライアル
走力で3チームに分けてそれぞれにペーサーが付いて走ります

私はキロ4分30秒のグループ
ペーサーをしていただいたのはとある大学のOB選手でしたが、一周2秒程の揺れしかないペース精度はさすがに凄いです

3000mから徐々にペースアップ
最後はキロ4分を切っていたようで、さすがにラスト半周は脱落してしまいました
それでも21分30秒でゴール
トラックを走ったのは初めてですが、これも気持ちいいですね

クールダウンにジョグと柔軟で練習会は終了
もちろん宣伝活動の一環ですから「ウィグライプロ」を前後でもらい飲みましたよ
今朝筋肉痛が出ないのはそのためなのかな?

時間的には2時間とそれ程では無いですが、内容の濃い練習会でした
6月、7月とまた参加予定ですので、それなりに効果が出そうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月20日 (木)

今年は会計

昨日の会合で徴収した会費を整理して銀行へdash

Img_0371

約100万円happy02

ほとんどが1000円札なので数えるのに一苦労

でもピッタリ合いましたgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月16日 (日)

ゴール後は

お腹は天ぷらでいっぱいになったので、予定通りに日帰り温泉「宮沢湖温泉 喜楽里」へ

男湯の露天風呂からは宮沢湖が眺められるので、これからゴールに向かうランナーを眺めながらのんびりと身体をほぐしました

さらに今日は岩盤浴も初体験

そしてビールを一杯だけいただき、気持ちよ〜くなって、2時間程お昼しちゃいましたcoldsweats01

日も西に傾いたところでもういちど露天風呂へ

Img_0369

湖面に夕日が映り込み、絶景!

よく行く日帰り温泉の中でもロケーションは別格ですね、ここは

そして、帰りも自転車で13キロ

本日の移動距離はトータル52キロとなりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無事ゴールです‼

意外といいタイムで走り切れました(^_−)−☆
07B2112F-7A0E-4FD9-A305-D5FCABC8E94F

試走でコースが意外とキツいのがわかっていたので、前半抑え気味で体力温存して、後半にガンガンと行かせていただ来ました
大半が木陰なので、心拍数が上がる割に苦しく無いんですね
最終周回でちょっといつもの左膝痛が出てしまいましたが、登りやフラット、軽い下りでは問題無し
特に軽い下りのトレイルでのスピード感は気持ち良いですね

そしてゴール後のお楽しみは揚げたての山野草の天ぷら
E3087A73-F666-4CC4-8FED-4A2E4A82CB62

天丼と天ぷらうどんにしてタップリいただきました
エイドも非常に充実していて、またスタッフの方々の声援がとても暖かく、この「スポーツエイドジャパン」さんの主催大会は参加して本当に楽しめる大会です
DAD2DB10-D260-4FC2-801D-E3B2AC0C4F93
で、実は来月も・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタートです

E640FDC2-1B71-43DC-B772-70A0E17F464B
もうすぐスタートです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は「宮沢湖カモシカトレラン」

いい天気ですsun
会場の宮沢湖へは自転車で30分程
だからゆっくりと出かけられます

スタートは10時で25キロ、制限時間4時間半です
先日の試走から大体の目標は3時間半かな?

ゴール後はすぐ近くの日帰り温泉「宮沢湖温泉 喜楽里」へ
http://www.kirari-net.jp/miyazawako_top.html

今日は岩盤浴も入ってこようかなcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月12日 (水)

ナンバー引換証到着

今週日曜の「宮沢湖カモシカトレイルラン」のナンバー引換証」が到着しました

この引換証ですが、「誓約書」も兼ねていて、その文言がスゴいです

「・・・大会中いかなる事故が発生してもすべて自己の責任とし、主催者には一切責任がないものとすること、また家族からの異議申し立ても一切できないものとすることを誓約いたします」

一見厳しいようですが、よっぽどの瑕疵が無いかぎり本来自己責任なんですよね
今、大規模大会になればなるほど主催者側にあれやこれやと要求しがちですけど

ちゃんと事前準備をして、レース中も無理をせず事故ないように気を付けたいと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 9日 (日)

トレランシューズ

先日ランニングシューズを新調したばかりですが、さらにトレラン用のシューズもゲットしました

 

トレランシューズのメーカーではモントレーやモンベルが有名ですが、いろいろ試し履きしたけどどうもしっくり行かない
やっぱり足が細いので、足の甲が空いちゃうんです
で、チョイスしたのが登山靴メーカーとしては有名なスカルパってメーカーのラプターってモデルです

20100509_233314_2

今日の宮沢湖試走はこのシューズの試走も兼ねてました

結果は満足の履き心地ですgood

これで来週の本番もバッチリです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮沢湖トレイルコース

来週参加予定の大会の会場は、我が家から車で20分程ちにあるの宮沢湖です
先日の戸田彩湖ウルトラマラソンと同じスポーツエイドジャパン主催の「宮沢湖カモシカトレイルラン」

20100509_231222

大会名のとおり今回はトレイルランの大会です
この宮沢湖、我が家から近いこともあって、また今は閉園してしまいましたが、遊園地とミニ動物園があったので何回か子供を連れて行ったことのあるなじみある場所です

今日は、コースの試走をしてきました

20100509_115706

我が家から近いのどかな丘陵地帯だから正直なめてましたよ〜shock

Img_0357_2

一周6キロ程の周回コースなのですか、意外とタフなコースで一周目から心拍数はMAXに!
しかも2周目にはウルトラで痛めた左膝が少し違和感が・・・
所どころ休みながら何とか2周
1時間20分もかかってしまいましたbearing

本番はこれを4周回、制限時間4時間30分
距離的は25キロですが、かなり厳しいレースとなりそうですね

でも完走後は山菜の天ぷらが振る舞われるそうで、それを楽しみに完走目指します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

春日部大凧マラソンの振り返り

ペース推移はこんな感じでした

20100505_83926

今回、2.5キロ地点にある踏切をなんとかクリアするためにいきなりのハイペースで入りましたrun
踏切が閉まる時間が10時21分watch
スタートは10時08分ですので、2.5キロを13分で走る必要があります
単純に平均するとキロ5分12秒と、結構余裕があるスピードなのですが、号砲からスタートラインまでのタイムロス、スタート時の渋滞を考慮しないとダメです
さらに今回なぜかスタートの号砲が20秒ほど遅れましたbearing

それでも比較的余裕をもって踏切をクリアーgood

あとは基本的にキロ4分30秒を維持

8キロ過ぎから延々と続く土手の道は、風もなく25℃程に上がった気温はさすがにキツかったです

風景もほとんど変わらなく、遥か先までコースが見渡せるので、気分的にダレてしましそうなところです

で、ここで秘策!

ペースがほぼ同じで、しかもフォームの綺麗な人を見つけて後ろに付いて行く作戦でペース維持です
基本的にトレーニングは一人きりなので、他の人のフォームを見て研究できるのも大会参加の目的の一つです

せっかくですからと綺麗なフォームのランナーをじっくりと見させていただきました

そんなこんなで、若干ペースアップして土手を降り、残り5キロ田園地帯の直線路へ

2車線を規制しての走路は、いままで狭い土手の道から解放されて、また田んぼから吹く風が心地よく爽快な気分で走れました

若干ペースが落ちているのは風が向かい風になっているのが原因かなと思いますが、感覚的にはほぼイーブンペース

周囲のほとんどの人はペースダウンしていますから、どんどんと追い抜いていくのがいいですね

それでもラストはキツい!!

公園内に入り少しだけペースアップしてゴールです

結果的にはハーフの記録更新にはなりませんでしたが、去年の記録を3分ほど上回り、しかも後半のペースダウンが大きくなかったので、レースとしては成功だと思います

心配していた膝痛の再燃もなく、またマメもマメを保護する絆創膏が功を奏して問題無しです

やっぱり走った後に痛みがどこにも出ないってのは一番気持ちのいいことですね

さて、次回は・・・・

なんと2週間後ですcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 4日 (火)

今年も

C5E96FA1-80C8-4BC0-AAD9-71675478EC25
景品はふじたこ君のタオルです
基本的な印象は同じですが、並べて見ると結構違いますね
今年はさらに携帯クリーナーも付いてました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑かった〜

さすがにこの気温は厳しかったですが、しっかり去年のタイムを更新できました
E07BB5EB-98AF-44DA-B6A9-864D8933A3A9

懸案の踏切はギリギリでクリア
延々と続く土手上の道がキツかったですが、上手くペースメーカに使える人を捉えてほぼ4分30秒前後で粘りました
最後は田植え直前の田園地帯
田んぼからの風が心地良く、去年のようなペースダウンはありません

結局、手元の時計で計測したネットタイムで1時間35分39秒と、この気温にしては納得のタイムでゴールです

それ以上に嬉しいのは、不安材料の膝も含め、トラブルが出なかったこと

これが何よりもの収穫ですね

ゴール後、芝生に身を投げ出して見上げた青空
これを経験しちゃうと、走るのやめられないですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうすぐスタート

64A4B67C-4835-4611-8101-6E6D94C15A60

10時08分という中途半端なスタート時間は、2.5キロ地点で踏切があるためです
今年は閉まる前に通過を狙います
キロ5分弱で入れば大丈夫なはずですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春日部着きました

1CD53D5A-5AEF-481C-9F33-241180913DE0
気持ちのいい青空です
でも調子に乗らないで、しっかりイーブンペースを守ります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 3日 (月)

明日は春日部大凧マラソン

考えてみれば同じ大会に2回出るのって初めてなんですよねbleah

去年も暑かったですが、明日もかなり気温が高くなりそうですsun

さすがにハーフの記録更新を狙うのはやめときましが、ペースをどのぐらいに設定するまだ悩み中ですbearing

一応今日、ほぼ同じ時間帯に22キロ軽めに走ってみましたが、1時間50分ぐらいでゴール

まあ、折り返し地点で「豆乳ソフト」を食べて休憩しましたので参考になりませんけどねcoldsweats01

Ice

シューズは封印したターサーを履こうかとも思いましたが、やっぱり膝が不安なので新調したゲルカヤノにしました

ちょっと問題は、親指にマメができていることshock

今までマメができたことなんてなかったのですが、新たに調達した足裏に滑り止めが付いている五本指ソックスがどうもいけなかったみたいです

翌日休日出勤なので無理しないよう走りたいと思いますrun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴールデンウィークは

家族それぞれがそれぞれの予定で忙しいので、共通した休暇は昨日だけweep

ここ数年、谷中散策が続きましたが、今年は「浅草散策&スカーツリー見物」です

Img_1778

セオリー通り雷門からスタート

仲店通りを進みながら、人形焼きや雷おこしを試食しつつ浅草寺へ

さすがにすごい人ででした

そして浅草寺を過ぎて言問通りを隅田川方向に向かいもう一つの目的地「スカイツリー」へ

Img_1803

去年の秋、夢舞マラソンで通ったときとは比べ物にならない程の高さに伸びていて、真下から見上げると圧巻です

Img_1809

でも完成時にはこの倍近くになるとのことで、想像もできない高さですね

帰りは長命寺の桜餅、言問団子、麩まんじゅうと和スウィーツを次々にゲットして帰路につきました

 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »