« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

事前受付&最終試走

ゼッケンをもらって鎌北湖まで軽く行ってきました

75キロ地点です

Dscf1007

そしてゴールです!!

Dscf1004

さて、明日は何時に通過するでしょうか?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ明日、奥武蔵ウルトラマラソンスタートです!

昨日、一昨日の不安定な天気も一段落

替わりに灼熱の太陽が待ち構えているようですsun

先週の日曜日に走って以来、全く走らなかったのですが、逆に筋肉が固くなっちゃったようで、しかも何となく身体が重いので、昨日は軽く7キロほど走ってみました

変に休養って考えてじっとしているより、普段通りのほうがいいんですねcoldsweats01
今のところ不調なところは無いですgood

いままでの試走での不安箇所は、左の腸脛靱帯と左右の脛、そして右の股関節bearing

77キロの山坂道ですから、全くどこの不調も出ずに終わることは無理と思われます

出現をどこまで抑えられる、無理はやはり禁物です

今日は午後から全日受付に会場の毛呂山総合公園まで行ってきます

ついでに会場から鎌北湖までの往復を軽く走ってこようと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月29日 (木)

不評です・・・

新ウェア、家人には不評のようです(ρ_;)

確かに自分でもしっくり来るとは言えないかな〜(u_u。)

本番にどうするかは要検討です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月27日 (火)

勝負ウェアー!!

「奥武蔵ウルトラマラソン」の試走を何回かしてきて、ウェアリングを再考しなきゃダメだな〜って思っていました

何せ発汗量が半端無いshock
結構吸湿性、速乾性のいいランニング用Tシャツを着ているのですが、それでも走行中は汗でビショビショ、木陰で休憩すると汗冷えで寒いんです

各メーカーからいろいろな製品が出ているのですが・・・

ここは、いつもお世話になっているアートスポーツ池袋店の鈴木店長がブログで一押ししているTシャツをチョイスflair

Img_0025

しかもかなり派手です
こんな派手な服、着たこと無いですよ、40数年間coldsweats01

でも、真夏の77キロという常軌を逸しているレースに臨むにはここまで大胆にしてもいいかな〜って思い切りました(似合うかどうかはかなり??)

店長に直接お話を聴きたかったのですが、今日はお休みとのことで残念です
店長ご自身のインプレッションを信じています

そしてランニングパンツ

実は、4回目の試走で、ランニングパンツのゴムが胴回りに擦れてしまい、お腹周りが赤くなっちゃたんですbearing

素材的な問題と若干サイズがきつかったのが原因かと思います
なので、胴回りの素材とサイズに注目して何枚か試着してナイキのパンツを選択

新ウェアで長時間の試走が出来ないのですが、多分いい結果を生んでくれると信じましょう〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

爪が剥がれました

先日、ソフトボールで負傷した親指ですが、結局爪が全部剥がれましたwobbly
自然と剥がれるのを待っていたので痛み等はなく、ちょっと変な感覚はありますが、日常生活には問題ないです

とりあえず日曜日のウルトラマラソンには間に合いました


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月25日 (日)

オクム最終試走

「奥武蔵ウルトラマラソン」までいよいよ1週間
もう一回だけ試走に行ってきました

区間は第1回目の試走と同じ
スタート地点の毛呂山総合公園から最初の20数キロと、そこから折り返してゴールまでの27キロ

1回目の試走でも感じましたが、序の口であるこの区間が意外とキツいです
だからといってがんばり過ぎちゃうとその後がツライ

Img_1940

写真は10キロ地点
里山の風景を楽しみながらゆっくりと進みたいと思います

そして、鎌北湖を抜けて本格的な登りへ

Img_1944

途中が20キロ地点

ここでもまだ残り57キロ
ウンザリする距離ですね

そして「北向地蔵」さんに当日の無事をお願いして下山

集計してみたら今月の走行距離は200キロを超えました

20100725_213433

大会が無い月で200キロを超えたのは初めてのこと

走り込みは今日で終了です

残り1週間は軽いジョギング程度とストレッチだけにして疲労抜きの期間としたいと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月24日 (土)

花火

Img_0001_2

数年ぶりに実家のある市で花火大会が開催されました

大きな花火は身体に響くほどの大迫力!

やっぱり夏は花火ですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レペティショントレーニング

ウィグライプロRCのスピード練習会も今日が最後です

この暑い中、朝霞の競技場へrun

今日のメインメニューは「レペティショントレーニング」

3000mを目一杯走って、6分間の休憩で回復後こんどは1000m、さらに休憩を挟んで400m

前回まではキロ4分半のグループでしたが、今回はキロ4分のグループにチャレンジpunch

いきなりキロ4分ちょっとでの入りは結構キツかったですが、距離が短めなので何とかペースをキープしてラストはペースアップしてゴール!

正直かなりキツかったですbearing

そして休憩後、1000m

6分休んだので呼吸もほぼ回復し、3分50秒でフィニッシュ!

なんかいい感じですgood

ところが次の400

距離が短いからとスタート直後から飛ばしたものの、最後はバテバテshock

トップスピードはこの辺が限界なんでしょうかね

オプションの追加400mはゆっくり入ってラスト100mだけ全力疾走
気持ちよくゴールラインを通過して、この練習会は終わりました

5月から3回参加してきたこの練習会はかなり刺激になりましたね
各回1000円という破格の参加費で企画していただいたウィグライプロのスタッフの方、そして、指導をしていただいた平塚さんをはじめとするコーチ陣の方々に感謝です


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月23日 (金)

最後のビール

744CE4FF-5404-42DF-9A35-0D75F294B7FC
明日からオクム本番まで禁酒します‼

なので、奮発してエビスです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再び奥武蔵へ

一応、全コースの試走は終わりましたが、まだまだ足りない気がして、昨日のまた早朝に出かけましたrun

コースは鎌北湖ー顔振峠の往復 約20キロ

早朝だというのに気温も湿度も結構高く、走り出したとたんにウェアーは汗でビッショリbearing

それでも登り下りにも慣れてきたようで、1時間ちょっとで目的地の顔振峠に到着

Img_0003

小休止後、同じコースを戻るのですが、いったんかなり下って、また登りというキツいコース

本番はどこまで体力が残っているでしょうか?

登りはともかく、下りをある程度のスピードで走れるようにしたいですpunch

そして途中に70km地点の表示を発見!!

Img_0004

あと7キロ!!

「あと7キロもある〜」ってげんなりするのか

「あと7キロだけだ〜!」って気合いが入るのか

もっとも、ここを無事通過できればの話ですけどねbleah


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月19日 (月)

ノリノリの未森さんでした

会場総立ちのノリノリのステージなんて初経験です\(^o^)/
もちろんしっとり聴かせてくれる曲もあって、最高に贅沢コンサートでした

そして私が彼女の歌を聴くようになつたきっかけのナンバー「地図を下さい」
最後は恥ずかしながらウルウルしてしまいました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パーシモンホールへ

パーシモンホールへ

毎年恒例の遊佐未森さんのコンサートです
新しいアルバムが出てないから、懐かし目のナンバーが中心になるかな?
それはそれで楽しみです(^_^)☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月18日 (日)

オクム(試走)完走!!

梅雨明けの青空sun
迷わず早朝から奥武蔵に出かけましたよwink

今回は前回の折り返し地点「傘杉峠」からスタートrun

Img_0009

コースには既に5キロごとの距離表示と大会の登りが設置されていました

途中の刈場坂峠は高校時代に星の写真を撮りによく訪れた懐かし場所です

Img_0003

茶屋は無くなっちゃいましたが、看板は当時のままです
当時はまだまだ“光害”が及んでおらず、ほぼ完璧な星空が楽しめましたnight

当初計画ではここで折り返す予定だったのですが、調子がいいのでそのまま先へGO!

県民の森を通り過ごして折り返し地点の野外活動センター分岐まで無事到着

Img_0005

当日はここで47キロぐらいになります
つまり残り30キロ!
ここまで無事に到着できれば、完走の目処も立ちそうです

折り返し後、県民の森駐車場で小休止

Img_0008

ここも星の写真を撮りに通った場所です
車でですけどね

後は基本的に下り
時々ある登りは歩きを入れながらスタート地点に無事帰還

約29キロと距離的には3回の試走の中で最長ですが、坂があまりキツくなく、一番楽に走れましたねwink

一部ダブりがありますが、単純に時間を合算すると約9時間watch

当然当日は後半にかなりペースダウンするでしょうから、11時間を目安にペース配分を練って行こうと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月11日 (日)

オクムは始まっている!! 試走2

なかなか試走の時間が取れないので、今日は早朝5時に出かけましたsun

今回は鎌北湖からスタートして顔振峠の少し先の傘杉峠までの往復約25キロ

Img_0004

前回の折り返し点 北向地蔵からはいったん下りになって、そして再び登り
相変わらずのキツいコースですbearing

今回は「走れる坂、歩く坂」の見極めを目標として、積極的に歩きましたcoldsweats01

そのお陰で折り返しでも脚の疲労はかなり軽く、北向地蔵からの下りは抑制を解いてペースアップして気持ちよくワークアウトできましたよ

大会3週間前の日曜日ということで、多くのランナーにすれ違いました

極々自然にお互いに声をかけ合って、大会が始まる前からいい雰囲気の大会ですねwink

北向地蔵で休んでいるときにお話しさせていただいた男性は、なんと第1回から参加されているとのこと!
しかもご夫婦で!
かなり感動です

しかもキュウリの塩揉みまでいただいちゃいましたbleah
疲れたからだには塩味がたまらなく美味かったです
次回からは私も持参しようと思います

試走予定もあと2区間
なんとか時間をとって走りたいと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月10日 (土)

朝ラン

いつもと生活パターンが違うので、夜は早目に寝て朝ランしました
4時に起床し、懐かしい風景のなかをゆっくりと1時間
とは言っても、かなり街の様子は変わっていますね

朝は空気も済んでて気持ちいいのですが、問題がひとつ

朝起床後30分ぐらいにキッチリとお通じがあるんですよ(^_^;)
だから、走り出してしばらくすると、案の定(~_~;)

コンビニ探すのに苦労しました(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 9日 (金)

実家の夜

訳あって、実家で過ごす時間が多くなりました

はるか昔に使っていた自分の部屋に布団をひき、蛙の声を聴きながら就寝です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 5日 (月)

バレエ発表会

Dsc_5438

今年は教室が独立してから10周年

娘もちょうど同じ時から習いだしたので10回目の発表会です

一番小さな子供たちの踊りを観ていると、10年前はあんなんだったんだな〜って感無量になりますね

そして休み間もなく定期試験に突入!
もうちょっとがんばって!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 1日 (木)

第1回オクム試走

本番までちょうど1ヶ月

本番までにコースを分割して試走しようと思っています

今日はスタート・ゴール地点の毛呂山総合公園からコースをたどり、途中で引き返してゴールまでの約26キロを走破run

最初、鎌北湖に向かう道からそれて、毛呂山の里山をぐるりと回るのですが、意外とこれがキツいwobbly
コース序盤だって言うのにいきなりのアップダウンです

Img_0002

ちょうどアジサイが綺麗に咲いていて、のどかな里山の風景は走っていて気持ちいいんですが、本番はかなり抑えながら体力を温存しなきゃいけなさそうです

そして本線に戻り、鎌北湖の湖畔を通過

Img_0007

いよいよ本格的な登りです

Img_0003

約30キロ先の「県民の森」のちょっと先が折り返し地点でです
ほんととんでもない距離ですね

今回は「北向地蔵」のあるところまででUターン

Img_0005

鎌北湖からの登りは全コースの中で一番キツい登りのようで、ここでは歩きを交えて体力と筋力の温存をしたほうがいいようです

そして逆に鎌北湖への下りは70キロを走った脚にはかなりの難物になりそうです
場合によっては走らないで歩いて降りた方が安全かもしれませんね

77キロの長丁場です
しかもほとんどが坂!

”走れる坂”と”歩く坂”の判断がカギになりそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »