« えちご・くびき野100kmマラソン完走記 序盤戦 | トップページ | 落選 »

2010年10月13日 (水)

えちご・くびき野100kmマラソン完走記 中盤戦(の前半)

40キロ地点手前の牧区総合事務所に設営されたレストエイドを出ると坂の傾斜が急激にキツくなりなります
さすがにペースは落ちましたねdown

でも最初の峠は体力もまだまだ残っているので歩くことなく頂点へfuji

坂の途中にある42.195キロポイントの通過は3時間59分と、ほぼサブ4ペース

そして43キロ過ぎの標高350m程のコース最高地点から今度は一転して急な下り坂

ちょっと下ったところで沿道のスタッフが通過順をカウントしていてくれていました

そしたらなんと150番台!!
かなり早いcoldsweats02

これで思いっきりスイッチが入っちゃいました!!

下りの斜度も奥武蔵に比べれば緩く、正直飛ばせる坂です
かなり下りで先行するランナーを抜きました

結局、再び登りに転じる45キロ地点までの5キロのタイムは31分
登りでのペースダウンを相殺するスピードで駆け下り、2つ目の峠越えに突入!

2つ目の峠は100mぐらいしか登らないので意外と楽々と頂点に到着し、再び下り坂へ

下れば最初のトランジットポイントの50.4キロだと思うとさらにペースアップ!
50キロまでの5キロは28分、累計は4時間42分!!

トランジットポイントの「安塚B&G海洋センター」のエイドに到着すると、中学生のボランティアスタッフがすぐにトランジット袋を持ってきてくれてましたshine

話には聞いてましたがこの大会では地元中学生が一生懸命にランナーのお世話をしてくれますhappy01
本当に嬉しい!
そしてあったかい豚汁をいただき暫しの休息です

トランジット袋には着替えのシャツも入れておきましたが、特に着替えの必要もなさそうなのでそのままにして、ウイグライプロとショッツのボトルをポーチに移して再びコースへpunch

ここからの2つの峠はさすがにキツい!
体力的な問題もありますが、傾斜そのものが前の2つの峠よりもあるようでした
無理をせず歩きを交えて凌ぎますbleah

Dscf1137

ふと振り返るといかにも日本の里山!なんともいい風景です!
写真はほとんど撮りませんでしたが、風景は十分楽しみましたよsmile

結局50キロから60キロまでの10キロラップはトランジットでの休憩を含むんで1時間17分
4つ目の峠のピーク付近が60キロ地点
通過はジャスト6時間!!

脚の筋肉の疲労感はあるものの、痛む箇所はありませんwink
しかもこれからは下り!

さらにさらに力が入っちゃいましたcoldsweats01

後半に続く・・・

|

« えちご・くびき野100kmマラソン完走記 序盤戦 | トップページ | 落選 »

えちご・くびき野100kmマラソン完走記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164665/49725951

この記事へのトラックバック一覧です: えちご・くびき野100kmマラソン完走記 中盤戦(の前半):

« えちご・くびき野100kmマラソン完走記 序盤戦 | トップページ | 落選 »