« 小川和紙マラソン報告3 | トップページ | 講習会の様子 »

2010年12月17日 (金)

ノルディックウォーキングに挑戦!

今日は代休happy01

冷え込みは強かったですが、突き抜けるような青空のもと、奥多摩は御岳で行われた”ノルディックウォーキング”の講習会に行ってきました

数年前ぐらいからテレビでは紹介されていますが、ポールを使ったウォーキングで、北欧ではかなり普及しているスポーツです

詳細は↓
http://jnfa.jp/

今回の講習会の企画は、以前トレランの講習会でお世話になった奥宮俊祐さんが勤めている「アドック」って会社が主催
本業はITと企業コンサルなのですが、企業コンサルの一環(?)としてメンタルヘルスに関する企画も手がけています

対企業だけじゃなく、個人対象にトレランの講習会も積極的に企画していて、本当はそれにガンガンと行きたいのですが、膝の調子がいまいちcrying

と思っていたところに今回の企画が目にとまりました
http://nsp.sitemix.jp/2010/11/588/

メイン講師は山田琢也さん
この秋の日本山岳耐久レース、通称”ハセツネ”で3位のトレラン界ではトップクラスの人ですshine

そして奥宮さんはハセツネ2位!!
1位はフランス人だったので、日本人1位、2位のコンビの贅沢すぎる講習会ですから、代休をずらして参加しましたcoldsweats01

お二人の記事がここにあります
奥宮さん http://www.trailrunning-ohkoku.jp/face/2010/01/3.html
山田さん http://www.trailrunning-ohkoku.jp/face/2010/08/10.html

そんなすごいお二人なのですが、講習会は終始なごやかムードconfident

奥宮さんもノルディックウォークは初めてのようで、最初は私たちと同じレベル?かな
ぎこちない動きが参加者の笑いを誘いましたcoldsweats01

かく言う私も、最初は手と足が一緒に出ちゃって、あれれって感じでしたけどねshock

でも慣れてくるとすごーく気持ちよく前に進めますwink
しかも晴天の御岳渓谷の風景は最高sun

ポールを使うことで背筋が伸び、全身でグイグイと前に進む感じになります
さらに膝、腰の負担は軽減、上半身もしっかり動かせます

個人的に期待しているのは、ランニングのときのフォーム改善
実際にやってみて、これはかなり効果を期待できそうですflair

今年はウルトラ3本、トレイル3本と、かなりハードに走りましたので、年明け1月、2月は休足期間にしようと思っています
その間、今回教えていただいたノルディックウォークでしっかりとフォームの改善をしていきたいと思います

|

« 小川和紙マラソン報告3 | トップページ | 講習会の様子 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164665/50328395

この記事へのトラックバック一覧です: ノルディックウォーキングに挑戦!:

« 小川和紙マラソン報告3 | トップページ | 講習会の様子 »