« ポチッと! | トップページ | ロングウォーク »

2010年12月22日 (水)

休足期間は

年明け1、2月は大会参加を控えて”休足期間”としようと思っていますが、ただ走らないってことじゃありません
身体のメンテナンスと、フォーム改善をこの期間でじっくりしていきたいと思っています

まずは、身体のメンテナンス
やっぱり右膝の腸脛じん帯炎がなかなか完治しません
先日の宮沢湖クロカンの後も少しだけ痛みが生じましたcrying

で、初めて接骨院に行ってみました
行ったのはここ、「こあしす接骨院」

Img_0204_3

前々から定期的にチェックしていたインターネットマガジンの「トレラン王国」に紹介されていたのがきっかけですが、院長の北澤先生はオリンピック選手や有名実業団、プロスポーツ選手のトレーナーをするなど経験豊富なだけじゃなく、ご自身もランナーとして走られるとのこと
また最近は大会のサポートに多く携わっているとのことで、まさにランナー御用達の接骨院

まずは「In Body」っていう体組成計で筋肉量とかを計ってもらました

全身としてはBMI 18.6、体脂肪率13%のやや痩せ
トータルの骨格筋量もちょっと足りないのですが、問題はそのバランス

Kin

痛みの出ている右足の筋肉量が一番多く、その対局の左上半身の筋肉量が最低
結局そのため右足に負荷がかかっているようです
そして、右にしても左にしても上半身が弱いcoldsweats02

さらに実際に右足を中心にマッサージをしてもらいもらいましたが、もともとの根本は腰じゃないかとの指摘wobbly

確かに左腰を押してもらうと結構痛いbearing
一時座骨神経痛が出たのも左だから、指摘のとおりなのもしれませんね

それと内転筋が弱いとのこと

最近参加した大会のことや、来年の参加予定大会なんかを話しながらは施術は終了

しばらく定期的に通ってみようと思います

ほんの30分ほどの施術でしたが、スゴく足が軽くなった感じgood

接骨院は皇居の直ぐそばなので、せっかくだから皇居へ

でも走りませんよbleah

Img_0208

実は行きがけにスポーツ用品店に寄って、ノルディックウォーキング用のポールを買っちゃいましたwink

だから皇居ランじゃなくて、皇居ウォーキングです

指摘された上半身の強化と、バランスの矯正、フォーム改善にはまさにピッタリですflair

平日なのであまり多くはないですが、それでもランナーがちらほら

でも、土日はかなり込んでいるようで、残念ながらこんな看板も

Img_0206

こあしすの院長も危惧していらっしゃいましたが、結構接触事故があるみたいです

歩くと風景を楽しむことができていいですね

それでもノルディックポールを使って歩くと時速6キロ近くになるので結構な運動量です

2周しようかな〜と最初思っていたのですが、1周で程よい疲労感を感じたのでストレッチをして終了でした

ポールはLEKIの伸縮タイプを選択

20101223_92559_2

本当は講習会の講師の山田琢也さんが所属する会社が販売しているLapinのが欲しかったのですが、残念ながら店頭にありませんでしたweep

このノルディックウォーキング、かみさんも興味を持ったようで、しばらく兼用で使ってみようと思っています


|

« ポチッと! | トップページ | ロングウォーク »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164665/50372430

この記事へのトラックバック一覧です: 休足期間は:

« ポチッと! | トップページ | ロングウォーク »