« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

112キロ完走です!

1304160860166.jpg
無事とは言い切れませんが、13時間42分でゴールしました(^-^)/
正直一番西にある本栖湖を周るあたりから非常に辛かったです(>_<)
でもまた走っちゃうんだろうなぁ(^_^;)

これから高速バスで新宿まで帰りますが、また渋滞のようです(~_~;)
果たして今日中に家に帰りつけるんでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

50キロを超えました

なかなか走りながらはかけません
ほぼ予定のタイムです
富士山がきれいですよ

1304125758607.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月29日 (金)

到着

無事ホテルにチェックイン
早目の夕飯です


後は明日の朝食の買出しと、荷物の最終チェック
そしてお風呂のに入って8時には寝たいですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士山

1304056999803.jpg
談合坂を過ぎたらようやく車が流れ出しました
山頂には雲がかかっていますが、やっぱり大きいですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大渋滞

2時間過ぎましたがまだ八王子インターにすら着いていません(>_<)

1304051823544.jpg
手前の石川サービスエリアでトイレ休憩

ネットで調べたら鈍行乗り継ぎでも今頃は富士吉田に着いている時間です
バスを選択したのは失敗でしたね(~_~;)

いったい何時に着くんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出発!

バスが新宿を発車しました

ただ、ゴールデンウイーク初日ということで、高速がかなり混んでいるようです

相模湖まで4時間!?とか

さあ、どうなるでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一応確認しました

彩湖後に痛みの出た足の甲ですが、やっぱり心配なのは中足骨の疲労骨折

先日の24時間耐久勤務中に自分撮りしてみました

Foot

疲労骨折の場合レントゲンでハッキリしないケースもあるのですが、写真上は問題ないようです

幸い現在痛みはありません

112キロの長丁場、あらゆるところに負荷がかかりますので予想もしないところに痛みが出るかもしれません

脚への負荷を最小限にするために、ペース管理(抑制)、信号で無理に走らない、下り坂でストライドを延ばさない、エイドでのストレッチなどなどできるだけの対策をとりたいと思います


| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士五湖のルート

体内時計をシフトするために今朝は4時に起きましたsun
本番の明日は2時起床night

荷物の最終チェックも終了し、あとはレース展開の想定を頭にインプットです

今回の富士五湖112キロのコースはこれ

地図上で見るとやっぱりすごい距離ですよねshock

基本ペースはキロ6分30秒
休憩を入れますので
50キロを5時間30分
70キロを8時間
100キロを12時間
そして112キロを13時間30分

の予定ですが、はたして・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月28日 (木)

準備完了!!

いよいよ明後日です、チャレンジ富士五湖112キロ

明日新宿11時半発の高速バスで会場入りです

天気は申し分無い好天sun

霊峰富士を眺めながら、富士五湖を堪能できそうです

一応iPhoneを携帯して途中にブログアップしたいと思っていますが、そんな余裕あるのか?

ではオヤスミナサイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

完走メダル

これがチャレンジ富士五湖の完走メダルだそうです

2011fujifinishermedal

               (大会HPから拝借)

富士山なので三角形
五つの湖にはスワロフスキーが埋め込んであるとか

必ずゲットするぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月27日 (水)

神頼み!

昨日の24時間耐久勤務はかなり楽勝happy01

帰りに川越駅で途中下車して「川越八幡宮」へ

Img_0314_2

娘の宮参りや七五三、そして初詣と我が家ではおなじみの神社なのですが、実はここ、足腰健康のご利益でも有名

箱根駅伝で活躍中している東洋大学の陸上部も必勝祈願に訪れるとのこと

そして、神主さんご自身も2時間36分8秒の自己ベストを持つサブスリーランナーです

雑誌「ランナーズ」の2月号にも取材されていてその記事がこちら↓
http://kawagoe-hachimangu.net/docs/runners.pdf

お参りの後、お守りを求めに社務所に寄ると、なんと神主の榊原さんご本人がcoldsweats02

土曜日に112キロ走るんですよ〜、っていったら、頑張ってください!ってランナー御用達の「足腰健康御守」を手渡ししてくれましたflair

Img_0319

こりゃ〜絶対にご利益ありますよgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月26日 (火)

また24時間耐久勤務

今日乗り切ればもう富士五湖モードに突入です!
疲労が後をひかない程度の仕事内容であることを祈りたいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月25日 (月)

筋肉痛

土曜のビルドアップ走が効いてます(>_<)

最近キロ6分ぐらいでしか走ってないから、キロ4分台前半のスピードはちょっと刺激が強過ぎだったかな(^_^;)
まあ、水曜ぐらいには完治すると思ってもます

今週は疲労抜きです
基本的には走らないつもりです

そして…

禁酒!

ゴール後まではガマンです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月24日 (日)

ランニング塾

昨日はスポーツエイドジャパンがこの春から始めた「ランニング塾」に参加してきました
コーチは先日の彩湖ウルトラで女子優勝の江田良子さん

20110424_190923

天気予報は雨rain

でも何とか雨は降らずにトレーニングを開始

軽く準備運動をして、今日のメニューは「ビルドアップ走」

会場は所沢の航空記念公園で、園内を回る約2キロのコースを6周

最初の1周はキロ6分で入り、周回ごとにスピードを徐々に上げて行きます

この園内のコース、アップダウンもあって結構走りごたえのあるコースです

順調にスピードを上げっていったのですが、いきなりスコール!!

ずぶ濡れになりながらも走り続けると雨も小降りに

ただ、その後のペースアップには付いて行けず脱落weep

コーチ江田さんからは「前と間を明けな!!」と厳しい檄がbearing

でも、限界ですっよ〜crying

それにして江田さんは速い!

小柄なこともあってピッチ走法なのですが、ターって感じであっという間に前に行ってしまいます

若干左足の甲に違和感が出たので脱落後はマイペースでゴール

久しぶりのスピード走だったので筋肉痛が出てしまいましたが、ウルトラを前にして良い刺激を入れることができましたhappy01

この「ランニング塾」隔週土曜に開催される予定で、この後もしごかれに行きたいと思いますcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月19日 (火)

彩湖のTシャツ

今年の彩湖の参加賞Tシャツもユルユルですcoldsweats01

Dscf1558

もちろんサイズじゃなくてイラスト

レースの厳しさとは対極なこのゆるさがいいですねhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

彩湖を振り返る(チャリティー)

今回、震災被災者へのチャリティー企画として、スポーツエイドジャパンの過去大会のTシャツやトレーナーの販売がありました

Tシャツは結構もっているので、トレーナーをチョイスgood

Dscf1560

開会式の時に舘山代表が着ていたやつで、2009年の「雁坂峠越え秩父往還143km走」大会のもの

実はこの大会、私のあこがれの大会で、甲府をスタートし山梨と埼玉の県境「雁坂峠」を超え秩父を抜けゴールはわが町川越

毎年秋のお彼岸のころに開催されるのですが、143kmという距離に加え、標高2082mの峠越え、さらには夜間走行ありnight

富士五湖112キロを無事完走出来たら少し考えてみようかなcoldsweats01

そして、ゲストランナーの奥宮さんもご自身が出演されたDVD「KING OF RACE レース王」の販売を自らされていました

20110419_171453

そしてその収益金を義援金にされるとのことで、もちろん購入!
さらにサインもしていただきました

Dscf1561

帰宅後早速見ましたが、競演はこれまた以前ノルディックウォークの講習会でお世話になった山田琢弥さんで、非常に充実の内容

自粛ムードの中、前向きに企画をいろいろと考えていただき、感謝です


| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士五湖112キロの目標タイム

せっかくの代休なのに雨rain
これも“休養せよ!”との天からのご指示と思い、自宅静養の1日です

さて、「富士急トラベル」さんから当日の宿泊ホテルと高速バスの案内が届きました

ホテルは「ルートインコート富士吉田」ってとこで、前日泊のみ
前日は11時30分発の臨時高速バスで前日受付会場(富士山麓公園)に14時ごろ到着
受付後に15時過ぎにホテル到着かな

前夜祭があるのですが、可能なかぎり早く休みたいので今回はパスの予定
16時過ぎにはホテル裏の「大戸屋」でかなり早めの夕飯
その後コンビニで朝食を調達して18時に帰室

ホテルに大浴場があるようなのでゆっくり身体を温めて、荷物整理の後、20時ぐらいにはベットへ入りたいですね

なんせスタートは4時半で、送迎バスはホテルを3時20分発!

だから起床時間は2時!!
ん〜朝じゃないですよ、真夜中じゃないですか!?

レースは14時間半、つまり19時が制限時間

そして新宿行きのバスが19時30分発!!
30分しか余裕がないです

でもシャワーを浴びてからバスには乗りたいですよね

だから今回のゴール目標は

13時間30分!

100キロ通過を12時間、残り12キロを1時間半で走ればなんとかなるかな〜?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月18日 (月)

ラストスパート!

24時間耐久勤務もあと2時間を切りました!

1303076856301.jpg
甘めの飲み物を飲んで、もう少し頑張りまっす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月17日 (日)

また24時間耐久勤務

1302994898623.jpg
無事完走できるでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

御徒町発、竹橋経由、朝霞まで

アートスポーツで開催された「ウルトラマラソンクリニック」に行って来ました
今までは池袋店だったのですが、店長の鈴木さんが本店の副店長に異動されたので、今回は初の御徒町本店開催でした

何回も参加しているので、内容はダブってしまいますが、2週間後に迫った富士五湖112キロの情報をしっかり頭に入れ入れさせていただきました
2時間を超える充実のクリニック、ありがとうございました

その後は久しぶりにコアシス接骨院に
移動はもちろん足ですよ

彩湖ウルトラでは痛みこそ出なかったのですが、やっぱり右の腸脛じん帯が結構張りました
富士五湖の話をしながらしっかり解してもらいました
北澤先生は本栖湖のエイドステーションでマッサージをされるとのことです

そしてその後は帰宅ラン

川越街道を行けるところまでのつもりだったのですが、気温が段々下がって来たので朝霞で電車にエスケープ

やっぱり足の甲に痛みが少し出ますが、他は問題なし

トータル30キロ弱
このぐらいの距離は難なく走れるのですが、あと80キロもあるんですよね、本番は

| | コメント (0) | トラックバック (0)

彩湖を振り返る(ゴール後)

ゴール後に普通に歩けて動けるのは本当に嬉しいhappy01

去年の彩湖、くびき野と、ゴールはものの満身創痍では正直喜びも半減でしたdown

だから今回は満点flair

そういえばラスト1周で抜かしたデビルマンはどうしたかな〜と思いゴール地点に戻ると、あと200mぐらいの地点に青い人影が”歩いて”ました

さすがにあの出で立ちでこの強風、しかもシューズは「Vibram Fivefingers」
今回は私が少しだけ先にゴールしましたが、同じ条件で勝負したら勝ち目はなさそうですね
素晴らしいゴールです!

Dscf1539

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月16日 (土)

彩湖を振り返る(ラスト1周)

最後のメインエイド

これまで毎回寄っていたエイドですが、ここは走りのリズムを維持したかったのであえてパス!!

そして、ここまでずーっと先行していたデビルマンを抜かしましたpunch

抜かしながら「あと1周、頑張りましょう!!」と声をかけてさらにペースアップup

ラスト1周は本当に楽しくて楽しくてしょうがなかった〜happy01

もう坂道もペースを抑制する必要なし!

ガツガツと登って、ガンガンと下りますdash

ただ、ちょっとここで気になることが・・・

ガーミンの距離表示と実際の距離に誤差があるようですbearing

結局ゴール時にはガーミンの表示の方が70.9キロ

つまり残り距離が900mプラスされたことになります

まあ、70キロで0.9キロの誤差なので約1%
実際のコース取りによる公式距離との差、エイド、トイレでコースアウトする距離もあるので、実際の走行距離も70キロよりは少し長いはずなので、製品精度としてはOKなんでしょう

この誤差に気づいた時は一瞬焦りましたが、もうラストだから気にしない!

タイムはゴール後に確認することにしました!

最後のサブエイド

ずーっと元気な声援を送ってくれた女の子に
「もう来ないよ〜、ありがとう!」ってちょっと意地悪に言ってさあ、あと半周です

最後の橋のアップダウンを過ぎればもう残り1キロなし!!

かなりのスピードで前のランナーをどんどん抜きます

沿道の声援が気持ちいい!

いよいよゴールテープが見えます

結構前に走っていたフルのランナーもブッチギリでかわして前後にはランナーは無し!!

自分のためにひかれたゴールテープ、そして声援

ラスト10mはゆっくりとペースを落として一歩一歩歩くように・・・

ついにゴール!

Dscf1538

正式タイムは7時間18分55秒!

しかもほぼノートラブル!

大満足の結果です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

彩湖を振り返る(50キロ〜14周)

去年、脚がツッたり膝痛が出たりで歩いてしまった50キロ以降

そう、いくら軽快に走れていてもその後に魔物が棲んでいるのがウルトラbearing
くびき野の時も80キロまで軽快だったのに、ラスト20キロは膝痛を我慢しながらほとんど歩きでした

そんな経験から、あえて自らペースダウンdown

30秒落としてキロ6分半

ただ、ちょっと問題が・・・

なんだかお腹が張ってきましたsad
しっかり朝にトイレを済ませたのですがshock

幸いトイレは待たずに入れるのですが、流石に50キロを超えた脚にはキツいですねbearing

でも結局でたのはガスだけcoldsweats02

その後もお腹が張った感じはなかなか取れず、ちょっと走りに集中できない時がありました

原因は何か? って考えると、やっぱり前日のアルコールじゃないかなbeer

前日のアルコールは控えるべきでしたねcoldsweats01

ラスト3周目に入ると風が止みました
それに乗じてちょっとペースアップしてみましたが、さすがに無謀だったようで、やっぱり慎重にペースを戻します

ラスト2周に入る前に再び大のトイレに
そしてストレッチ

7時間切るのは難しそうですが、それでも7時間前半でゴール出来そうです!

再びコースに出ると今度は風が北風に変わりました

しかもかなり強く、冷たいtyphoon

でも残り2周!
去年は歩いた坂もしっかり走れます!!

Dscf1525

| | コメント (0) | トラックバック (0)

彩湖を振り返る(3周目〜50キロ)

3周目以降はフルのランナーも一緒なのでコース上は急に人が増えてきます

Dscf1511

ゼッケンの色が違うので判別可能です

ウルトラの男子が黄色、女子がオレンジ
フルの男子が水色、女子がピンク

当然フルの人はペースが違いますので、そのペースに乱さないように走らなければいけないのですが・・・・

圧倒的にフルの人数が多いのでどうしても影響されてしまいましたね

それでも何とか自分のペースを取り戻して淡々と足を進めます

Dscf1530

30キロ通過はほぼ3時間とキロ6分!

去年は20キロ過ぎから脚が重くなってききたのですが、今回はまったく楽々のペース

若干懸案の右足甲の痛みが出だしましたが影響はなし!

フルの通過は4時間11分25秒!

50キロ通過は5時間3分!

完璧なキロ6分イーブン!!

やっぱりガーミンの威力ですねwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

彩湖を振り返る(エイド編)

豪華で豊富なエイドが自慢のスポーツエイドジャパン主催大会ですが、今回は震災の影響で流通が不安な状況で心配はしたのですが・・・・

いつもと変わらぬ充実のエイドでしたdelicious

もちろん、容易くいつもと同じように確保できたのではなく、かなりあちこちと手を回してご尽力された結果だと思います
スタッフ、ボランティアの方々に感謝です

Dscf1517

定番のおにぎり

Dscf1519

そうめん

Dscf1533

カボチャのおしるこ

Dscf1532_3

冷や奴

Dscf1535

茹でじゃがいも+みそ

Dscf1537

シチュー

写真には撮っていませんがお粥、サンドイッチも

フルーツはバナナ、グレープフルーツ、キーウィなどなど

ドリンクも水、スポーツドリンクだけじゃなく、ウーロン茶、紅茶、ジュース各種と多彩

対岸のサブエイドではレーズン、カリントウ、飴やチョコ類、そして塩

そしてエイドはそれだけではありません

ボランティアスタッフの声援!

Dscf1520


後半になればなるほど元気をもらいましたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月15日 (金)

彩湖を振り返る(トップランナー)

エイドで給水後、3周目に走り出そうと思ったら、「トップ選手が来ます!」とのアナウンス

トップは当然奥宮さん!

青いウェアーが風のように駆け抜けて行きました

だいたい私が2周するごとに抜かれましたので、キロ4分ぐらいで走られていたようで、結局コースレコードの4時間52分27秒でゴール!

やっぱり走りが違いますよ

Dscf1531

しかも笑いながら走ってますhappy01

一度ちょっとだけ追走してみましたが、100mが限度(当たり前ですがcoldsweats01

Dscf1534

すごく軽〜く走っている印象で、そのフォームをしっかりと観させていただきましたので、今後の参考になるかな〜

そして女子は・・・

Dscf1536

もちろん開会式で挨拶されていた江田さん

まるでストーカーのような写真ですがbearing

5時間24分02秒で2年連続の女子優勝です

トップ選手の走りを間近に見ることも周回コースのメリットですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月14日 (木)

彩湖を振り返る(スタート〜2周)

ウルトラは彩湖を反時計回りに15周なのですが、距離の調整のためスタートは反対向き
少し進んで折り返し、再びスタート地点を通過して、いよいよ15周のグルグルの始まりです

後方からスタートしてデビルマン&ガッチャマンが抜いて行きましたが、焦らない焦らないwink

最初の1周はあくまでもウォーミングアップです

Dscf1513

空模様はどんよりとしてスッキリしませんが、桜は満開cherryblossom

南風なので寒くもなく、日差しが無いので暑くもなく、気温的にはベストの状態

ただ、風はキツいtyphoon

周回コースなので追い風の区間と向かい風の区間が交互にやってきます

メインエイドが設置されている彩湖の東側は追い風

彩湖を渡ってきた強風に押されるような感じになります

ただ、短距離ならこの風に乗ってしまってもいいのですが、スピードを上げると当然それだけ脚に負担が掛かります
多分後半に影響が出ると思われるので意識してペースを抑えます

逆に対岸のサブエイドがある西岸は向かい風

それでも重心を少し前に出せばそんなにスピードダウンはなく行けそうです

1周して再びスタート地点へ

エイドステーションではこの後に出される食事の準備が着々と進んでいます

震災の影響でエイドの食材等の確保が心配されましたが、なんとか大丈夫なようです

一応は自前である程度クーラーボックスに用意して望みました

このあと1周回ごとのエイドが楽しみです

身体も暖まってきて、また雨も本降りにはならなさそうなので、ウィンドブレーカーや手袋の防寒グッツはクーラーボックスに収納

帽子も風で飛ばされそうなのでかぶるのをやめました

そして2周目

Dscf1508

空模様は相変わらずスッキリとはしませんが、かえって走りに集中できます

(解体中の鉄塔が気になりますがcoldsweats01

キッチリとキロ6分で身体のリズムができて快調快調!

再びスタート地点に戻ると、1時間遅れでスタートするフルのランナーがコースに並んでいます

フルの参加者は千人を超えていますので結構な人垣で、大きな拍手と声援を受けてその前を颯爽と走り抜けますrun

なんだかすごーい気持ちいいhappy01

そういえば、初めて大会に出たのは10キロで、場所はここ彩湖

その時その後にスタートしたハーフの人たちを見て、すごいな〜って思ったのですが、ちょうどその反対の立場ですね

エイドでクリームパンを口に放り込んで3周目に入りました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰宅ラン後

成増を出発し、順調に川越街道を下り霞ヶ関駅までの27キロ
信号ストップを入れてキロ7分弱のゆっくりペースなので、筋肉的には余裕ですが・・・

走っている時はあまり気にならなかったのですが、左足の親指の爪が内出血を起こして少し痛みます

実は彩湖ウルトラの後に少し症状が出ていたのですが、悪化してしまったようです

シューズに当たる様な感じは無いんですか、走り方が変なんでしょうか?
ちなみに昨日はGT-2160と付属のインソール、ちょっと厚手のソックスという組み合わせ

加減しながら走ってみます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月13日 (水)

帰宅ラン

スタートは成増です

1302687628494.jpg

ゆっくりと3時間ぐらいの予定です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お花見ナイトラン

月曜日が雨だったので、昨日が彩湖ウルトラ後の初ラン
数日気温が低いので桜もまだまだ満開状態でした

ウルトラのダメージは完全に無し! と言い切りたいのですが、なぜか当日全く痛まなかった左の足の甲に痛みがあります

それでも問題なく走れるので、坂道ダッシュを含めて軽く10キロ

膝に関しては嘘のように調子いいです

彩湖ウルトラのスタート後については明日の帰宅後に追加かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月11日 (月)

彩湖を振り返る(スタートまで)

前日は職場の歓送迎会

抑えるつもりでウーロン茶を頼んだのですが、結局その大きめなグラスに次々とビールを注いでたっぷり飲んでしまい・・・・

翌朝の5時起床時には微かな頭痛と、胃のむかつきが少々sad

いつもレース時の朝ご飯は「納豆たまご掛けご飯」なのですが、納豆が手に入らず、ただの「たまご掛けご飯」にインスタントの「しじみのみそ汁」

出かける準備は木曜日に済ませてあり、今回は車で参戦なので、ほぼ走る格好に着替えて準備完了!

トイレ(大)はしっかり2回行って完璧(な、はずだったのですがthink

会場へは45分程度で到着

雨が降り出しそうなので受付だけして一度車に戻り、車内でゼッケンを付けていたら、バックミラーに青い人影がcoldsweats02

スポーツエイドジャパンの大会で何度かお見かけして、小川和紙では写真を撮らせていただいた”デビルマン”ではありませんか!

早速ご挨拶にhappy01

去年の彩湖では私よりも30分以上早くゴールしていて、奥武蔵では顔振峠で抜かれて以降どうしても追いつけなかったので、今回は勝ちたいな〜と、密かに思っていたりしましたcoldsweats01

開会式が始まりそうなので会場に急ぐ途中で、こんどは白いマント姿のガッチャマンに遭遇

くびき野の時、膝を痛めてトボトボと歩いていた95キロ地点で、颯爽と抜いて行った強者

この大会でもヒーローたちは健在で大会を多いに盛り上げていましたねshine

さて、開会式

まずはスポーツエイドジャパン(以下SAJ)代表の舘山さんの挨拶

Dscf1497

他の大規模大会の挨拶なんて、正直なのとこマトモに聞かないですが、SAJの大会での舘山さんの挨拶は毎回毎回すばらしくて聞き漏らせません

今回は大震災直後の大会開催ということで、開催決定に至った経緯、その思いを語られていました

そのなかで被災された方からのメールを紹介されていて

「被災地じゃない人が元気をなくしてたら、こっちまで元気なくなっちゃうよ!」

この言葉に、ぐっと心を打たれました

こうして走れる幸せに感謝しながら、そして常にこの言葉を胸にして70キロ走りました

そしてゲストランナーの紹介と挨拶

お一人目は去年のハセツネで日本人トップとなられたトレイルランナーの奥宮俊祐さん

Dscf1500

トレランの講習会ノルディックウォークの講習会でお世話になったので、顔を覚えていただいているのですが、改めて考えるとすごいお方なんですよね

お世辞ではなく本当に”さわやかな笑顔”でのご挨拶です

そしてお二人目は去年の女子優勝者で2005年世界陸上マラソン日本代表の江田良子さん

Dscf1502

その当時も”美女ランナー”と紹介されていましたが、2児の母となられた今でも変わらずおきれいでしたよlovely
今年からSAJでランニング塾をされるそうです

紹介はされませんでしたが、福田六花さんも(江田さんの後ろの長髪の方)フルに参加されていました

開会式も終わり、スタートへの準備です
周回コースなので、クーラーボックスにペットボトル、補給食、サプリ、エアスプレー等々を入れてエイドステーションの少し先の生け垣の陰に設置

ウェアは長袖の上に半袖を重ね着して、下はロングタイツにハーフパンツの重ね着
足はゲルカヤノ+スーパーフィート+sepハイソックス

小雨が降っていて風もあるので、スタート時はウィンドブレーカーと手袋と帽子、そしてバンダナをネックウォーマとして首に巻きました

そうこうしているうちにスタート5分前

ウルトラ参加者は450人程なのでスタートもあまり込んでいないので適当な位置に潜り込んで少しだけストレッチをして時間を待ちます

そしてスタート3分前

震災で犠牲になられた方の冥福を祈り1分間の黙祷

このレースには何か今までとは違う力が働いているような、そんな思いを抱かせる1分

やがて号砲とともにゆるゆると70キロへの第一歩を踏み出しました

Dscf1506_2

続く・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月10日 (日)

満開

ダメージも少ないので走っても良さそうでしたが、今日はノルディックウォークにしました

Img_0301_3

近くの公園は満開の桜です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

彩湖を振り返る(ペース展開)

去年はベットから起き上がれなかったウルトラ翌日ですが、今年は朝7時にスッキリとお目覚めsun

筋肉痛もほぼ無しで、若干右膝と左右の足の甲に軽い痛みがありますが問題ない程度wink

まずはレースのペース展開

20110410_133329_4

当初目標はキロ7分、8時間10分ゴール

後半落ち込むのが予想されるので、50キロまではキロ6分、50キロ以降はキロ7分、ラスト10キロはキロ8分、エイドとトイレ滞在が30分と想定

今回はガーミンを装着してしっかりペース管理ですwatch

10〜15キロで若干ペースが上がっているのは、1時間後にスタートしたフルマラソンの走者のスピードにつられちゃったからですねcoldsweats01

エイド&トイレを含んでキロ6分なので、実際に走っている時のペースはキロ5分45〜50秒とちょっと想定より早めですが、キツさは全く無しなので、50キロまではこのペースを維持

去年の記録を見ると20キロぐらいまでは5分半ぐらいのペースだったんですよねbearing
30秒遅く押さえたことがやっぱり今回の勝因でしょう

50キロを超えてからは予定通りペースダウン

これはツラくてペースダウンしたんではなくて、あえて自らのペースダウンです

ただ、キロ6分半と快調

63キロでトイレ(大)に入って、ラストに向けてストレッチをしたのでキロ7分平均になっていますが、ラスト10キロもペースを落とすこと無く、逆に最終周回はかなり全力でrun

かなり理想的なペース管理ができましたね

それと今回は心拍数も目安に

20110410_182113

150bpmを超えないように維持です

去年の失敗からの反省と、GPSウォッチ+心拍計のニューアイテムのお陰ですね

今回の大会はもちろんそれそのものも目標の一つでもあったのですが、3週間後に迫った「チャレンジ富士五湖」での112キロへ向けての意味合いも半分

その意味でも非常にいい結果となりました

完走への不安が99%だった112キロが、75%ぐらいの自信となった感じですね

レースの様子に進む・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月 9日 (土)

走れる幸せ

いや〜本当に気持ちよく走れましたhappy01

昨年は後半ほとんど歩きだったのですが、今回はエイド以外ではノンストップ!

本当の意味で完走しました

Img_3


今のところ膝は問題無し

例の右足の甲の痛みが少しありますが、明日には収まると思います

筋肉痛も何故か大胸筋にあるだけでまだ出ません

明日にはそれなりに出ると思いますが、しっかりと富士五湖へ繋げる結果が出せてました

細かな分析は明日に

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

完走です!

結構マジに走ったので、ブログアップかま殆どできませんでした(^_^;)

結果です

7時間18分55秒‼

何と一時間以上のタイム短縮です

しかもノートラブルo(^▽^)o

雨も殆ど降らずに、少し風には苦しみましたが、満開の桜の中気持ちよーくゴールテープを切ることができました

詳細は帰宅後に

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20キロです

1302310745791.jpg
キロ6分で快調です‼

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタートです

雨も何とかもってます

1302303055569.jpg


さあ、9時間頑張ります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

彩湖へ出発!

アルコールの抜け具合は90%かな?

まだ雨は降り出していないですが、終日雨の模様のようです

一応iPhoneを携帯して走るので、途中経過をアップしたいと思います

今日の目標はキロ7分平均で8時間10分ゴール

では、出発です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 8日 (金)

やっぱり我慢はできず

それなりの量のアルコールを摂取いたしました

肝臓さんごめんなさいm(_ _)m

明日もさらに痛めつけるような行為(70キロウルトラ)におよぶ予定で、大変申し訳なく思います

いつも、膝やら筋肉のことを気にしていますが、ウルトラを走りきるには強固な内臓系も大事です
がんばれ!我が内臓たち(特に肝臓!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日は雨?

どうやら雨の中のウルトラとなりそうです(~_~;)

1302212671653.jpg

気温は高めなのは幸いですが、南風も強そうです(>_<)

せめてスタートまでは降り出さないで欲しいですね

さて、今日は宴会( ^ ^ )/□
我慢しようと思ってもいつもの様に飲んじゃうんだろうな〜(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 7日 (木)

締め切り!

8月7日開催の「奥武蔵ウルトラマラソン」が定員に達して、募集を終了したそうです

http://sportsaid-japan.maxs.jp/

3月25日から募集を開始しましたので、ちょうど2週間で定員に達したことになります

しかしま〜、真夏の暑さの中、峠道を延々77キロを走ろうなんて、ちょっとおかしな人たちですねcoldsweats01

って、私は募集開始当日にエントリーしましたが、なにか?

今から楽しみですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士五湖からの案内到着

チャレンジ富士五湖の案内が届きました
詳細はまだ読んでないですが、震災復興支援のイベント等を色々と企画しているみたいです
この時期の開催決定にはかなりの課題があると思いますが、それを乗り越えての開催に感謝です

昨晩、ゲルカヤノ+スーパーフィート+sepの組み合わせで15キロ走ってみました
新調したゲルカヤノもこなれてきて、土曜の彩湖ウルトラはこの組み合わせで行ってみようと思います
左股関節周りの痛みもほぼ完治しました

今日、明日は完全休養として本番に備えたいと思います
富士五湖までも3週間です
彩湖ウルトラでは富士五湖へつながるような結果でゴールしたいところです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 6日 (水)

春日部大凧も

朝刊の埼玉面に中止の記事が出ていましたね
計画停電で交通機関の確保が難しいため、と理由付けされていますが、ゴールデンウイークの頃には電力事情は問題ないんじゃないでしょうか?
色々と理由はあるかもしれませんが、他のメジャー大会が中止になるのに右に習えって雰囲気が否定できません
今回はエントリーしていませんでしたが、沿道の応援も暖かく、いい大会なだけに残念ですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 5日 (火)

懸念事項

彩湖ウルトラまで4日

久しぶりの大会で楽しみですが、懸念事項が幾つかweep

1.右膝の不調

くびき野100キロ以来の腸脛じん帯炎ですが、最近は幸い復調傾向wink
ただ侮れません
そして去年はこのウルトラで左の腸脛じん帯炎をやっているので、左も要注意です
絶対にペースは上げず、下り坂ではストライドを広げずに負荷を軽減すること

2.右足甲の痛み

ここのところこれに悩まされています
原因は特定できていませんが、20キロ過ぎ辺りから痛みだして結構ツラいんですbearing

3.シューズ&インソール&靴下

足の甲の痛みの原因はこの辺りかと色々と組み合わせを模索中
シューズ  GT-2160 か ゲルカヤノ17
インソール シューズ付属 か スーパーフィート
ソックス sepハイソックス か CW−Xの厚手ソックス

一番の候補はくびき野で実績のあるゲルカヤノ+スーパーフィート+sepですが、急遽調達したゲルカヤノがまだ足に馴染んでいない状態です

4.左足付け根の痛み

昨日痛めたばかりで回復傾向ですが、股関節周りはウルトラでは一番負荷がかかるところ
あまりこの辺りを痛めたことが無かったのですが、安静にして回復を待ちたいと思います

5.前日飲み会coldsweats02

いちばんこれが手強いかもbearing

職場の歓送迎会なので出ないわけにもいかないです
お酒の席でお酒を我慢なんてできないですよねcrying

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤバイかも?

昨日の走後のストレッチで、左の股関節の筋を痛めたようです(>_<)
土曜までに回復してくれればいいのですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 4日 (月)

ゲルカヤノ再び

このところの足の甲の痛みの原因がシューズとの相性なのかどうかはハッキリしませんが、やっぱり履き慣れたゲルカヤノを急遽新規調達
ただ、今まで履いていたのはゲルカヤノ16、今度はその後継となるゲルカヤノ17

Proshopbd_tjg6010090

これで完璧!と思いきや、実際に10キロ程走ったら、右足小指の付け根辺りがちょっと当たる感じ

なかなか文句無くピッタリってのは難しいですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 3日 (日)

京北線90号鉄塔

お彼岸にガソリンが無かったので行けなかったお墓参りに行ってきました

そしてその帰りに寄り道してさいたま市の秋が瀬、さくら草公園へ

さくら草はまだあまり咲いていませんでしたが、今日のお目当てはこれ

Dscn0941

京北線90号鉄塔

珍しい水色の鉄塔で、非常にバランスの良い美形の鉄塔です

残念ながら今日は曇り空ですが、青空を背景するとこんな感じ↓
http://www.geocities.jp/souden_tettou/kingpe/kingpe.htm

桜との対比も美しいです

来週土曜のウルトラマラソンの会場である彩湖とは、武蔵野線(これは鉄道の方)を挟んで反対側の位置関係になりますので、来週余裕があればもう一度訪れたいと思っています

さて、今日観に行って気になったことが・・・・・

前後の鉄塔が赤白の新しい鉄塔に順次建て替えられています
解体中の旧鉄塔の無惨な姿もweep

しかもこの90号鉄塔は6本腕の2回線なのですが、前後の新設鉄塔はさらに6本の腕があって合計4回線の設計です

さらに、90号鉄塔の足元“結界”は工事フェンスで囲われていて立ち入り禁止にされていました

と言うことは・・・・

やっぱりこの水色鉄塔も建て替えcrying

娘が何回も振り返りながら名残惜しそうに眺めていました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰宅ラン

まあ無難に前回の行程を走りました

20110403_01109

日中は暖かかったのですが、日が落ちてから急に冷え込んで、池袋を通過してからは結構寒かったですtyphoon

さて心配に右膝はノートラブルgood

なのですが、やっぱり後半右足の甲の痛みが出現bearing

25キロでこの状態では70キロは無理だよなdown

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 2日 (土)

土曜の勤務

桜の便りもちらほらと、春本番でしょうか
本日は土曜勤務です
土曜というと「半ドン」の職場も多いですが、悲しいことに我が支店はフルタイム

それでも勤務後に春を探しながらの帰宅ランの予定です

一応は和光市までの30キロを目標
または寄り道しながら池袋まで

または、御徒町のアートスポーツ本店まで(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »