« 走った後は | トップページ | 「雁坂峠越え秩父往還」 試走(西武秩父〜高麗)2 »

2011年9月 4日 (日)

「雁坂峠越え秩父往還」 試走(西武秩父〜高麗)1

今回はZoffyさんハンドタオル王子さんに同行いただき、先週の続きを走ってきました!

20110904_195036

川越を出た時は曇りだったので、そのまま降り出さなければいいな〜と思っていましたが、西武秩父はかなり土砂降りの雨rain

まあ、雨は覚悟していたので準備をして改札を出たら、あれ!?雨が上がってるcoldsweats02

Dscf2148

車中から雲で見えなかった武甲山もクッキリ見えています
なんだか変化の激しい不安定な変な天気です

さて、軽くストレッチをして試走開始run

国道140号に出てすぐに85キロ地点の第5チェックポイント「熊木商店」

Dscf2149

やっぱり今日も営業してませんでしたが・・・・

もうちょっと走ってウニクスの手前の交差点を右折して国道299号線に入ると案の定雨が降り出しましたbearing
しかもかなりの雨脚shock

と思ったらすぐに上がって・・・・・またしばらくして土砂降り・・・・・・
また上がって・・・・・また土砂降り・・・・

ずーっとそんな感じでしたが雨そのものはそんなに走るのに支障無し

問題は、道が川と化していることcrying

今回も基本歩道走行です
歩道の無いとことは右側通行

ところが、歩道や路側帯はほとんど川状態

最初はシューズを濡らさないように気を付けて走っていたのですが、途中からは開き直って水たまりも濡れるの覚悟でそのままバシャバシャと
今回もフェザーファインを試したのですが、濡れてもそんなに重くならず良さそうです

そんな感じで約7キロで「道の駅あしがくぼ」に到着

Dscf2150

川はスゴい濁流ですtyphoon

さらに3キロ弱で最初のトンネルに

Dscf2154

足下を見ていただくとわかると思いますが、風雨で木の枝や葉が散乱していて走りにくい

あと2週間なのでその間に清掃さないと思いますので、本番はかなり注意しないとダメそうですね
しかも夜中なのでなおさら

眠くなったので続きはまた後日

 

|

« 走った後は | トップページ | 「雁坂峠越え秩父往還」 試走(西武秩父〜高麗)2 »

雁坂峠越え」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164665/52648103

この記事へのトラックバック一覧です: 「雁坂峠越え秩父往還」 試走(西武秩父〜高麗)1:

« 走った後は | トップページ | 「雁坂峠越え秩父往還」 試走(西武秩父〜高麗)2 »