« ツライ記憶はすぐ忘れるようで・・・・ | トップページ | 24時間耐久勤務です »

2011年10月 1日 (土)

ひとり「グリーンラインチャレンジ」

2週間後の日曜日に開催される「奥武蔵グリーンラインチャレンジ

20111001_223216
すごく走りたいのですが、毎年この日は仕事なんですよねweep

そんなわけで、今日は「ひとり奥武蔵グリーンラインチャレンジ」に行ってきました

20111001_222903

八高線の高麗川駅から走り始めて、大会のスタート会場の高麗神社へ

Dscf2412

ここから西に少し向かってから林道を上がりますが・・・・

Dscf2418

鎌北湖からの登りにも負けない厳しい登りで、いきなりグロッキーshock

登ったのにいったんかなり下るので精神的にもキツい坂です

やっとの思いでオクムの「清流エイド」地点に出て、ここからオクムと同じコースを進みます

Dscf2421

ユガテ、天文岩までの下りは軽快に走れたものの、その後の登りは歩き混じり

それでもなんとか顔振峠まで登り、いつもの顔振茶屋で昼食

Dscf2436

手打そばをいただきましたが美味しかったですよ!

天気は曇りですが、奥秩父の山々が綺麗に見えて、しばしマッタリです

Dscf2433

さあ、復活!かと思いきや、やっぱり登りは走れませんcrying
どこか痛いとか、息が上がってじゃないんですが・・・・

まあ、暗くなるまでに降りれればいいやと気を取り直して先に進みます

Dscf2441

飯盛峠

Dscf2442

そして刈場坂峠

ここで、武蔵横手から同じようにグリーンライン縦走してきたグループが先に休んでいたので声をかけてみました

やっぱり先月のオクムにも出られていたとのことですが、お一人は20キロ、もうお一人は30キロでDNFだったそうです

「私は7時間台で完走しましたよ!」って言いたかったですが、我慢despair

私は少し遅れて再スタート
途中の下りで追い抜いて、その後の登り追いつかれないようにと軽快に登れました

結局坂を走りきれなかったのは気の持ちようだったようですね

オクムの折り返し点を過ぎると後は下りです

Dscf2448

途中では武甲山の眺めが最高でした!

Dscf2451

大会では芦ケ久保に降りるのですが、今日は横瀬方面に行くため、途中で右折

横瀬に降りてくると稲刈りの済んだ棚田があって、いい秋の風景でした

Dscf2469

ゴールは「武甲温泉」

Dscf2474

やっぱり腸脛じん帯がバンバンに張っていましたが、温泉でしっかりケアしたらかなり楽になりましたよ

45キロを約5時間30分

グリーンラインの縦走は初めてでしたが、結構いいトレーニングになるコースで、しかもゴールは温泉!
まる1日時間が取れる日はいいコースですね
次回はもうちょっと登りを頑張りたいと思います!

|

« ツライ記憶はすぐ忘れるようで・・・・ | トップページ | 24時間耐久勤務です »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。今日は走りやすい天気だし、景色も
くっきりでしたね。私は奥さんと日和田山辺りを
ウロウロしてました。

投稿: hime | 2011年10月 2日 (日) 00時24分

あら、ニアミスですね(^_^;)
昨日は山の上では寒いぐらいでしたね
それにしても奥武蔵グリーンラインは甘く無いです(>_<)

投稿: コウタロー | 2011年10月 2日 (日) 06時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164665/52883353

この記事へのトラックバック一覧です: ひとり「グリーンラインチャレンジ」:

« ツライ記憶はすぐ忘れるようで・・・・ | トップページ | 24時間耐久勤務です »