« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月21日 (土)

遊佐未森コンサート

不覚にも最初の曲です泣いてしまいました(T_T)

「欅〜光の射す道で」

ニューアルバム「淡雪」でも最初の曲です
宮城県仙台が出身の未森さん
そのふるさとへの想いを綴ったこの曲
もちろん背景にあるのは東日本大震災

復興を支援する楽曲は数々ありますが、未森さんらしい優しい語り口でその強い想いが伝わってきて、思わず涙がハラハラと・・・

そんな感じです始まりましたが、久しぶりのコンサート、すごくいいステージで楽しかった〜o(^▽^)o
懐かしの曲としては「窓を開けたとき」や「雨上がりの観覧車」が嬉しかった〜(^_^)

2列目といいうことで、未森さんとの距離は5mぐらいo(^▽^)o
私よりさらに2つ年上なのに仕草がまだまだ可愛らしい)^o^(
今年はNHK合唱コンクールの課題曲も依頼されているとかで、楽しみな年になりそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月16日 (月)

「大江戸ナイトラン」試走会 続き

春日通りを再び進み、中央大学前の急坂を下り、今度は本郷三丁目に向けて登り坂に挑みますpunch
今回は歩かずにクリア!ですが、本番では間違いなく歩きでしょう

本郷三丁目の交差点を右折して日本橋に向かいます
日本橋の道路元標を通過し程なく永代通りに左折

このころになるといつも賑やかな塾長が何故か静か・・・・
午前中はラン塾2時間半のLSDでしっかり走っているので、疲労と眠気に襲われているみたいです
時間も1時を過ぎてますしsad
とりあえず、木場の“なか卯”を目指します

隅田川にかかる「永代橋」を渡り始めると、前方に見慣れた後ろ姿がcoldsweats02

SAJの きしやん じゃないですか!?
てっきり欠席かと思っていたら途中合流でした
そんなでちょっと元気が戻って木場の“なか卯”に到着

Img_0663

やっぱり“親子丼”ですねdelicious
雁坂の時は胃をやられてしまいましたが、3月の本戦ではしっかり食べられるよう胃腸も鍛えておかないとwink

お腹がいっぱいになって折り返し点の葛西臨海公園を目指しますがここからが結構キツい

やがて荒川を越える「清砂大橋」
真っ暗な大河荒川の上からから見る夜景は何とも綺麗shine

橋を渡り切って、本来は葛西臨海公園に向かうのですが、今回はその入り口を確認するだけにして船堀街道を北上します

ここからは塾長と私を含めて5人で走行
皆さんかなりのツワモノのようで全くペースが落ちないbearing
キロ5分半ぐらいか?
ツラいんだけど、脱落しちゃうとダラダラになりそうなのでかなり必死で追随

この辺、風景も代わり映えしないので本戦でもツラそうです
塾長もほぼ無言・・・・

次の目標は京成線堀切駅先の交差点
前回の試走でも間違いやすいポイントとしてチェックしたしているので問題なく加平方向に右折

曲がってすぐのコンビニで小休止
すでに60キロを超えてますので正直ヘロヘロ
甘めのおやつを補給して赤羽までの約15キロに備えます

しばらく進み、綾瀬警察署前で左折し環七の内回りを西に向かいます

この辺から塾長が復活(走りもおしゃべりも)
ただ、私は目一杯でしゃべれる状況じゃないので、他の方とですけどねcoldsweats01
塾長以外の男性3名もスゴい
全くペースを乱さず、普通にしゃべってるんですよねshock

私はそろそろ限界らし、年末に痛めた右の脹ら脛に痛みが出現bearing
運悪く赤信号にも引っ掛からず耐え忍んで進みます

やっと荒川にかかる「鹿浜橋」
去年はここからずーっと河川敷を走るコースだったのですが、この時間は真っ暗で足を踏み入れるのも躊躇する風景です

鹿浜橋を渡って赤羽まではすぐだったと思っていたのですが、意外と長いbearing
脹ら脛の痛みは段々増してきて、いつストップしてもおかしくない状況

同じく赤羽で離脱予定だった塾長はというと、足が痛いといいながら、徐々に川越まで走ることにした模様
やっぱりアスリート魂に火が点いちゃったみたいですねcoldsweats02

新幹線の高架を潜って右折するとやっと赤羽駅
他の4人もコンビニで小休止
私は“なか卯”に入ってしっかりと休憩
今回、胃腸は問題ないのでしっかり食べられましたよ!

でも正直ここで終わりでよかったです
残り40キロ走ってたらかなりダメージが残ったと思います

結局約76キロを9時間のナイトランでしたが結構つかれましたね

そのまま川越まで走った塾長ですが、なんと12時間46分でゴール!
さすがです

赤羽から川越、前半の小江戸コースも地図が手に入り次第試走に出かけて本戦に備えたいと思います!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年1月15日 (日)

「大江戸ナイトラン」試走会

3月に本戦の「小江戸大江戸200kフットレース」

12月にも西葛西〜川越間の試走会に参加しましたが、今回は大江戸区間111kmのナイトラン試走会に行ってきました
それにしても試走といいながら111kmとは・・・・やっぱりおかしな世界ですねcoldsweats01
ただ、翌日用事があるあるので、折り返して赤羽の約75キロで離脱予定です

土曜の夜21時に川越の“湯遊ランド”をスタート
スタートにギリギリ間に合った江田塾長と並走です

帰宅ランの逆コース、つまり川越街道を南下するので道はよくわかります
ちょっとペースは早めでキロ5分30秒前後
早めですが、塾長や周囲の人と話しながらなのでそんなにキツくはないです

最初の難所は浦和所沢バイパスとの交差「栄(はなぶさ)IC」
私は何回も通っていますが、初めての人はここはかなり迷うんじゃないかな?

20キロを過ぎた成増のコンビニで小休止

この辺から塾長がペースアップでキロ5分ぐらい
ちょっと早すぎ〜weep

そして次の難所、池袋の5叉路交差点
まずJRを越える歩道橋を渡るのですが、階段の途中に人が寝てる!!(゚ロ゚屮)屮
いきなりだったのでかなりギョッとしましたbearing
そして5叉路はかなり迷いそうcoldsweats02

ここから“春日通り”に名称はかわりますが、そのまま道なりに進みます
若干ペースは落としてキロ5分30秒程度
新大塚駅前の交差点がちょっと要注意です

30キロを過ぎた茗荷谷と後楽園の間のコンビニで再び小休止
ここではちょっと長めにしっかり休足です

続く・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月11日 (水)

180キロのダメージ

信じられないんですが、筋肉痛はほぼゼロなんです(^-^)/
年末に痛めた右の脹ら脛の痛みが少しありますが

ただ、左の足首のスジを痛めてしまったようです(T_T)
原因は最終日ラストでの無謀なラストスパート(>_<)
モトチカさんが来てくれた事もあって調子に乗り過ぎました(~_~;)
関節そのものではないので少し休めば大丈夫だと思いますが、やっぱり冷静さが必要でしたね(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月10日 (火)

ユニバーサルハーフ&フル・ウルトラ 3days ウィンターチャレンジラン

この3連休、カミさんのご機嫌を伺いつつ走ってきました!

「ユニバーサルハーフ&フル・ウルトラ 3days ウィンターチャレンジラン」

ハーフ、30キロ、フル、60キロの組み合わせで、1日だけの参加でもOKなのですが、当然60キロ×3日間にエントリーhappy01

年末に痛めたふくらはぎと足底が100%快復していないのでちょっと不安でしたが、結果は見事完走scissors

つまりトータル180キロを走り切りましたshine
我ながらすごいですwink

参加人数が30~50人と小規模なうえ、顔見知りが沢山なので、大会というよりは練習会の雰囲気で和気あいあいの楽しい3日間でした

まず初日
スタートは約8時coldsweats01
このアバウトさがいいですね
光が丘公園内の周回コースなのですが、最初は距離調整で1周約600メートルのコースを3周
種目によってスタートラインが違いますので、それぞれの位置に参加者が集まったかな~と思ったところで、元気のいい女の子の発声でスタートmotorsports

60キロはこの小回りを約3周して大回りコースに出ます

で、この大回りコースは1周約2.8キロ
周回というよりは往復コースで、かなりの区間がすれ違い区間となります
60キロはこの周回を21周typhoon

60キロエントリーの参加者のほとんどはウルトラの常連さん達
去年の大会のことや今年の大会予定やらをワイワイとやりながら20キロまでは集団走
初日なのでペースもキロ5分ちょっとの比較的早め

その後はエイドに寄ったり、トイレに入ったりで集団はバラけて各自のペースとなりました

20~40キロはキロ5分半位ですが、やっぱり痛めていたふくらはぎが張ってきてちょっとキツいbearing

ツラいところですが、すれ違いでのエール交換のお陰で気持ちは切れずにそのままペースを維持すると、40キロ過ぎに不思議とふくらはぎの張りは解消されましたgood

50キロ前後になるとさすがにペースは少しだけ落ちましたが、いよいよ最終周回へ

最後にエイドでゆっくり休んでいたら、ここまでほぼ同ペースで走ってきたかっくんが先にエイドを出発しラストスパート!!

やられた~!と思いましたが時遅しweep
彼は今日だけなのでかなりのスピードで遥か彼方へ・・・・
私も上げてもよかったのですが、残り2日あるので自重しましたcoldsweats01

そして5時間52分で第1日目のゴール!
ダメージもほぼ無しで初日終了です

そして2日目
この日はスポーツエイドジャパンの舘山代表やいつもの武蔵UMCメンバーも加わり、一番賑やかな日となりました
さらには雁坂前日に夕飯をご一緒させていただいたrinkoさんとも久しぶりの再会happy01

スタートは前日同様ゆるゆるですが、比較的早めにバラけて私はキロ5分半で進みます

大周りに入ってたまたま並走していた方に話しかけたら、フルを越えるのは初めてで、4月に富士五湖の100kmにチャレンジするとのこと
20キロまでの約2時間、今までの私の経験や富士五湖の攻略ポイント等を話しながらのランとなりました

20キロ過ぎにやっぱり初日と同じふくらはぎの張りがでてきたので計画的にキロ5分45秒~50秒にペースダウン
やっぱり40キロ過ぎに張りが解消したので再度キロ5分半にペースアップ
ただ、さすがにトータル100kmを越えてますのでそれなりにツラいですね

残り2周で最後のエイド休憩
今日はここからちょっとペースアップしてみましたwink
キロ5分程度ですが、キロ30秒でも疾走感がかなり違いますね

気持ちよ~くラスト1周を周って6時間15分で2日目のゴール!
とはいえ、120キロですかなりしんどい
そして右のふくらはぎが結構痛いですが、なんとかなるか!?

そしてついに最終日
朝起きた時は身体が重い!
初めから集団がバラけましたが、私は超ウルトラの世界では有名な“ジョイナーさん”と20キロまで並走させていただきました
さすがに安定した走りですごく参考になりましたね

エイドで休みすぎない!とのジョイナーさんの忠告はわかっているんですがついつい長居coldsweats01
スポーツエイドジャパンの大会に負けないエイドの充実ぶりなので、やっぱりついついどっかりと座りこんで飲んだり食べたりしちゃうんですよねwobbly
走るペースはジョイナーさんとそんなに変わらないんですが、結局周回遅れになっちゃいました

今日もふくらはぎが張るかな~と思っていたのですが問題なし!
ただ、さすがに3日目の疲労でペースは上がらず、キロ6分を越えることもしばしば

このころになるともう脚の感覚がマヒしてきました
上半身の動きに自動的に脚が付いてくるって感じ

だからエイドからコースに復帰しても数百メートルは上半身と下半身が同調されていなくて、妙な走り方にshock
ところがそれを過ぎるとしっかりとしたフォームに戻るんですね、不思議です

いよいよ残り10キロでキロ5分半にペースアップし、残り2周を残して最後のエイド休憩riceball

座って休んでいると、名前を呼ばれたので顔を上げると・・・・
なんとモトチカさんが応援に駆けつけてくれましたhappy02

いや~、すご~く嬉しい!
ラスト2周を写真を撮りながら並走していただきましたhappy01

ゴール直前ということもあり完全な“ランナーズハイ”状態
180キロ目前なのに驚異のラストスパートで残り2周

最終周回はキロ4分30秒前後、ゴール直前は全力疾走run
ついに最終日も走り切りました!
タイムは6時間22分
タイムはともかく、3日間走り切れたことは自分でスゴイ!
3月に参加予定の「小江戸大江戸200km」に向けて良い経験ができました

そして、またさらにいろんな方々と顔見知りになる事ができたのがやっぱり嬉しいですねhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年1月 5日 (木)

今年もさらに!

さて、今年の予定と目標を宣言しときます

まずは3大目標!

 1.短距離 10km 38分台

 2.中距離 フルマラソン 3時間15分切り

 3.長距離 雁坂峠越え143km走 21時間以内完走

短距離から長距離までの欲張りな目標ですが、そう非現実的な目標じゃないかと思います

次に月ごとの参加予定大会です

1月
 7〜9日 「ユニバーサル3daysチャレンジ」 60km×3日
  ただ、3日とも出れるかは家庭的に無理か?
 14〜15日 「小江戸大江戸ナイトラン試走会」
  3月の本番に備えての試走会ですが、試走と言いながら111kmと超ウルトラ級
  ただ、翌日予定があるので途中離脱予定

2月
 1日 「ハセツネ30k エントリー合戦!」
  走るためにはまずエントリーから!
 5日 「武蔵UMC 高麗の郷クロスカントリー」
  もちろん終わったら新年会です

3月
 3〜4日 「小江戸大江戸200kmフットレース」
  ついに200km越えにチャレンジです!
  目標は時間内完走、制限時間は36時間!
 20日 トレイルフルマラソン
  スポーツエイドジャパンの新規大会
  宮沢湖のトレイルを7周!

4月
 1日 「ハセツネ30k」
  10月のハセツネ本戦の前哨戦
  エントリー合戦を征すればですが・・・
 14日 「彩湖ウルトラ70km」
  今年は7時間切りを目指します
 30日〜5月2日 「川の道」荒川ステージ
  仕事が休めればですが、やっぱりチャレンジしたい

5月
 20日 「野辺山ウルトラ」
  「川の道」に出なければこれに出たいな
 他にスポーツエイドジャパンで県内の新規トレイル大会があるようなのでもちろん参加

6月
 「武甲山トレイル」
  今年は一気に4時間切りを目指します
 奥武蔵100km
 去年は参加を見送りましたが、今年は参加します

7月
 「3種目耐久レース」
  暑さに負けず、今年も走ります
 「北丹沢12時間耐久レース」、「富士登山競争」
  日程によってどちらかは走りたいです

8月
 「奥武蔵ウルトラ」
  コースが変わってさらに長く厳しくなりますが、8時間切りです!
 「奥秩父クリスタルトレイル」
  新規大会で、雁坂峠〜雁峠のトレイルを走ります

9月
 「雁坂峠越え143km走」
  永久ナンバーを付けての仲間との再会が楽しみです

10月
 「日本山岳耐久レース(ハセツネ)」
  去年は応援でしたが、やっぱり走りたい!!

11月
 「伊豆が岳トレイル」
  今年は絶対2時間切り!
 「大田原フルマラソン」
  35キロの壁を撃破して3時間15分切ります

12月
 「黒山・鎌北湖駅伝」
  駅伝の緊張感! 癖になっちゃいました
 「宮沢湖トレイル」
  これは今年もスタッフ参加
 「年の瀬マラソン」
  今年の仮装は?

後半はまだ不確定なところがありますが、スポーツエイドジャパンの主催はほぼ皆勤で、その合間に他の大会というスタイルは去年と同じ

もちろん今年の最大の目標はケガ・故障無く、楽しむこと!
ですね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »