« 1週間経ちました! | トップページ | 「小江戸大江戸200kフットレース」完走記 その2 »

2012年3月10日 (土)

「小江戸大江戸200kフットレース」完走記 その1

まず完走記の前にこれまでの走歴を振り返ってみます

2008年11月  10km完走
2009年 2月  ハーフ完走
2009年 3月  フルマラソン完走
2009年 9月  50キロ完走
2010年 4月  70キロ完走
2010年 8月  77キロ完走
2010年10月 100キロ完走
2011年 4月 112キロ完走
2011年 9月 143キロ完走

そしてついに200キロ!
初めての10kmレースのときには、まさかこんな長距離を走るようになると思いもしなかったです
不安はありますがそれを上回るワクワク感!
数週間前からそんな感じで、遂にそのスタートの日を迎えました

////////////////

無事起床!!
いくぜ! 202キロ!!

当日は4時起床!
受付会場の「川越湯遊ランド」までは車で20分ほどなのですが、今回受付の手伝いを引き受けちゃったので6時に会場入りです

会場に到着しとりあえず走れる用意をして受付へ
さて何を手伝んですか〜なんて打ち合わせも無く、いつの間にか参加賞のTシャツサイズのチェック係に落ち着いて続々と来るランナーを出迎えました

スタッフが少人数なのでちょっとバタバタになった時もありましたが、知り合いに挨拶したり、ネットでお名前を見かけた方に自己紹介したりしながら何とか役目を果たし、スタート会場の熊野神社に到着したのはスタート10分前

普段ほとんど人のいない境内は91km53名、202km198名の変態ランナーが所狭しと集結

とはいえほとんど緊張感ゼロ
そして何時がスタートだったんだかわからないうちに大会はスタートです!

しばらくはゆっくりと集団走
武蔵ウルトラやラン塾の仲間、試走会で一緒になった方と話しながら進みます

しばらくして身体が暖まってきたので、伊佐沼を曲がったところでウィンドブレーカーとネックウォーマをザックに収納

その間に他の人が先に行ってしまったのでここからの田んぼ道はしばらく単独走です
キロ6分を上回らないようにペースを抑制して進みます

Anboou7cmae4dvrjpglarge

天気もよく風もない!
気持ちのいいウルトラ日和です

今回、前半はガーミンを着用しましたが、その目的はペースの抑制
小江戸区間でのダメージは出来るだけ最小限にして大江戸に入る作戦です

釘無橋を渡って川島町に入ります
程なく見慣れた後ろ姿を発見!

ラン塾の江田塾長です
1月のナイトラン試走で無理をしてしまい故障中で、今日の本戦も走れるかな〜って言ってましたが普段通りの元気!
他にMコーチと数名の知り合いで平成の森公園まで集団走

ここで最初のトイレ休憩です
この後トイレの間隔が長くなるのでここでスッキリさせて再スタート!
塾長とMコーチは補給を摂るようなのでお先に

やがてコースは土手の上に出ますが、試走時に苦しめられた風はなく、広大な風景は気持ちいいです!

Anbcr9dcmaacusfjpglarge

スタート時あれだけいたランナーはすでにパラパラという感じです

単調な風景ですが、たまに並走する方と話しながらのんびり走って最初のエイド「熊谷エイド」に無事到着です

注)文章中の赤字は走行中にTwitter、Facebookに投稿した文章です

|

« 1週間経ちました! | トップページ | 「小江戸大江戸200kフットレース」完走記 その2 »

「小江戸大江戸200k」完走記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164665/54186656

この記事へのトラックバック一覧です: 「小江戸大江戸200kフットレース」完走記 その1:

« 1週間経ちました! | トップページ | 「小江戸大江戸200kフットレース」完走記 その2 »