« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月29日 (日)

奥武蔵ウルトラマラソンの最終試走

奥武蔵ウルトラマラソンの最終試走に行ってきました
今回は下回りをメインです

本番と同じく朝7時に毛呂山総合公園を出発!
ラン塾のジュンイチさん、ヒデキさん、武蔵UMCのかっくん、そしてジュンイチさんの知り合い2名の6名

今回の目的は幾つかあって
①本番と同じ時間での暑さの検証
②逆回りになった桂木周回コースの実走
③新コースでの5キロごとのポイント確認
④新コースのエイドポイント、区間の確認
⑤下回り走った後の脚で北向地蔵までの急坂をどれだけ走れるか

少し日差しが弱かったのでヒドい暑さではありませんでしたが、やっぱり下回りの距離が延びたのは暑さ的に結構ツラいですね
そして桂木周回の逆コースですが、つづら折りの急坂を登らなくていいのは楽ですが、逆回りでも登りがキツいことには変わりない
逆に「滝の入エイド」〜「桂木エイド」の区間距離が長いのが気になる
幸いなのはずーっと木陰なので比較的涼しいこと
桂木観音からの急な下り坂はスピードをかなり抑えないと脚にきそうです

エーデルワイス前の坂をクリアしたところで他の方は終了
私だけ本番同様再び鎌北湖方向へ

さすがに2回目の登りはペースは上がらず
鎌北湖に登り切り、水場でクールダウンをしていたら自転車でグリーンラインに向かういっささん、車で(大会準備のため?)グリーンラインに向かうゆりさんに声をかけられました

鎌北湖から清流エイドへの登りは意外と走れました!
途中で武蔵横手から登って鎌北湖に降りてくるタケマさんに遭遇
やっぱり来てたのね

清流エイドを過ぎ、一旦北向地蔵をパスして登り坂の頂点「あ”」の看板まで登り詰めてUターン
途中、北向地蔵で大会の無事を祈願し、ゆっくりと坂を下っていると見慣れた車が・・・
T代表はじめSAJの皆さんが大会準備でグリーンラインを上がって来たところでした
「今日はいっぱい試走に来てますよ〜」と話してもうちょっと下ると、今度はラン塾のももきちさんと遭遇

鎌北湖からのラスト2キロは相変わらず暑い!
途中で下回りでスレ違った方とまた遭遇
本番では清流エイドのスタッフ参加だそうです

総合公園の駐車場に戻ると、よっしーさんの車を発見
入れ違いだったようですが、やっぱり来てたんですね

やっぱりこの大会は大会の前から本当に面白い!!
当然本番はもっと面白いでしょう!
楽しみですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月28日 (土)

汗だくタイムトライアル!!

昨日の富士登山競走&滝沢林道LSDの疲労はほぼ無しgood

ただ、先日来の左腸脛じん帯に少し痛みが・・・・
でも走れそうなので、昨日の完走報告を兼ねてラン塾に行ってきました

航空公園に着いただけで暑い!
走るような気温じゃないですbearing
しかも今日のメニューは10キロTTshock
軽いジョグだけでも滝のような汗が・・・
さすがに申告タイム45分としました

1周1250mの周回を8周
1 5分30秒
2 5分39秒
3 5分35秒
4 5分29秒
5 5分46秒
6 5分58秒
7 6分02秒
8 5分42秒

4周したところでそこまで並走していたO内さんが給水で離脱
単独走になってからは徐々にペースダウンbearing
私は給水を摂らなかったのですが、結局O内さんが粘って抜き返されちゃいました

結果は45分40秒とお話にならないタイムでしたが、このクソ暑い中、しかも富士登山の翌日にTTに挑んだだけでも褒めて下さいね、塾長!

皆さんがゴールした後は水場でクールダウン
冷たくて気持ちいい〜

この暑い中、一人じゃこんなに追い込めないです
暑い暑いオクムの対策になりましたよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月27日 (金)

富士登山競走の結果です

まず始めに、この大会の名称は「富士登山競争」ではなく「富士登山競走」です!

実は自分も前日まで知らず、というか違いを全く意識せず、変換される第一候補を疑いもせず書き込んでました
争っちゃ行けないですよね!
走りを競わないと!

さて、今回の目標は2時間10分切り
であわよくば2時間切り!とちょっと欲を出したのですが・・・・

山頂組はのスタートは朝7時なので前泊が必要なのですが、五合目組のスタートは9時なのでギリギリ始発で間に合います
とは言え、各駅停車で3時間弱
結構疲れますね

富士山駅に到着して、走れる準備をホームのベンチで完了
スタート会場の市役所までは下り坂を15分ほどなのですが、すでに暑い!

荷物を預けて自分のスタートブロックEに移動しながら人探し

程なくどらごんさんとウッチーを発見
ちなみに今日のどらごんさんは「白い人」ではなく「黒い人」でした
このお二人、ゴール後に山頂まで登るという・・・・・
一般人の私は丁重にお断りいたしました

スタート待ちで立っているだけで汗がボトボトです

号砲は9時!
ノロノロと列は動き、スタートラインまでのロスタイムは約40秒
久しぶりの大規模大会で、廻りの人にぶつからないように走ってたら、結局ここでお二人とは離ればなれになってしまいました

しばらくして左折
富士山が目の前に見えます

Img_1163

来年はあのテッペンまで!

混み合ってるのでペースは上がりませんが、焦らず進んで金鳥居をくぐり、浅間神社へ
最初の給水が用意されていますが敢えてパス!
ゼッタイ混雑するし、折角リズムが出来たところで脚を止めたくないですからね

で給水は今回ウェストポーチで持参
混み合っている最初の2カ所の給水はパスです
ウェストポーチは先日調達した「YURENIKUI」
http://yurenikui.jp/
ちょっと高かったですがこれはいいですよ!

浅間神社から中の茶屋まではダラダラとした登りが延々と続きます
道幅は広いので走りやすいですが、今日は暑い!!
気が付くと段々ペースが落ちてきてしまうので、自分よりちょっと早く走ってるランナーを次々にペースメーカにしながらして地道に順位を上げて行きます

Img_1166

やがて中の茶屋通過
ここの給水もあえてパス!

ここから馬返しまでの道は舗装はされているんだけどかなり荒れていて走りにくい
しかも徐々に斜度が増してきます
歩き出す人もチラホラ出だしましたが、馬返しまでは走る!と決めていたので頑張りました

馬返しの少し手前でウッチー捕捉!
やっぱりキツいよね

馬返し到着は1時間5分57秒
1時間5分と見ていたのでまあまあかな?

ここから山道ですがまだまだ走れる道
でもほとんどの人がここから完全に歩きに移行
抜けそうなとことで着実に前に出ます

山道に入ったのと標高も上がったのとで暑さは一段落
試走の時に比べて荷物を背負ってないからか身体は軽い!

急な斜面や足場の悪いところは歩きで、走れるところは出来るだけ走って標高を稼ぎます
とは言え徐々に歩きの割合が増えてきます
さらに走路も岩が多くなってきて走りにくい

五合目直前、一旦ロードに出ます
ここまでくればもうちょっと
ふたたび山道に入りますがすぐにロードに

カーブを曲がるとゴールが見えます!
最後はダッシュしてゴールへ!!

Img_1169

ゴールは2時間1分5秒

目標の2時間10分は切れましたが、2時間切りまでわずか1分!
折角だから1時間台で入りたかった!

ちょっと前にゴールしていたどらごんさんとハイタッチ!
ウッチーも直ぐ後に無事ゴールしました

距離、時間が短いのでダメージはほぼ無し

その後、滝沢林道で下山
途中まで車両通行止めになっているので五合目の喧噪が嘘のように静かな世界でした
聞こえるのは鳥のさえずりと風の音

Img_1180

ただ、眺望があまりなく、最後の方は飽きちゃいましたが、いい道でした

表彰会場の「諏訪の森公園」には約2時間で到着
聞くところによると、五合目でのバス待ちがかなり長くなっていたようで、走って降りてきて正解だったのかも
そして登り下り両方走れたので、来週のオクムに向けていい刺激になりました

さて、来年は山頂目指して駆け上がりますよ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

完走しました!

2時間1分で五合目ゴールしました(^-^)/
詳細は後ほど

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いよいよ富士登山競走

何とか脚も間に合いました(^-^)/
正直数日前は棄権も考えてたのでホッとしてます

そして、本日の目標は2時間10分切り!
可能な限り2時間に近いタイムで登り切りたいと思います

ゴール後は滝沢林道を降りてこようと思います
そのまま山頂までのお誘いもあったのですが、
来週の奥武蔵ウルトラに疲労を残したくないのと、せっかくの大会参加なので、表彰式を見たいのとあって別行動としました

久しぶりのメジャー大会
楽しんできます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月25日 (水)

復活か?

昨日故障中と書いたばかりですが、走るの我慢した甲斐があってか、今朝の出勤時は特に痛みはなし

なので久しぶりに帰宅ラン決行!

いつも通り川越街道を約20キロ
スピードはかなりゆっくりですが、特に痛みは出ずにゴール

復活か?
それにしても暑い!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年7月24日 (火)

ちょっと故障中

コメントにも書きましたが、実はちょっと故障中ですweep

左足、腸脛じん帯の少し後ろ側が走ると痛むんです
先週の土日は歩きでも痛みがでるので、オクムの試走は見送り

今週も帰宅ランで距離を稼ぎたいところだったのですが、念のため今日まで休養

明日はなんとか帰宅ランをして、金曜の富士登山競争に不安無く臨みたいところですが、どうなるでしょうか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年7月22日 (日)

「伊豆ヶ岳を越える道」トレイルラン募集開始

第10回NATHAN「伊豆ヶ岳を越える道」トレイルランの募集が開始されましたよ!

http://sportsaid-japan.maxs.jp/

今年はゼッタイ2時間切り!!

参加予定の方は早めにエントリーしましょ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

緊急情報!!

緊急情報!!

オクムの桂木周回コースが逆回りに変更になりました!!!

20120722_111544

SAJのHPで確認を!
http://sportsaid-japan.maxs.jp/saj.files/12okumu-cc.pdf

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月20日 (金)

この週末オクムへ試走に行く方へ!!

コースからはちょっと外れますが、「ゆーパークおごせ」近くにある「麻原酒造 越生ブリュワリー」でビール祭りが開催されいて、生ビールがなんと250円!!
美味しいものもいろいろありそう!
http://www.asahara.sakura.ne.jp/blog/diary.cgi?no=62

ちょうど越生祭りも開催されていますよ

ちなみに私は日曜日に行きま〜す!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月18日 (水)

ラン塾「マラニック&BBQ大会」

ラン塾の「マラニック&BBQ大会」に参加してきました

飯能駅に集合したのは30人強!
まずは宮沢湖方向に向かい巾着田に
あまりの暑さで早々とコンビニでガリガリ君休憩

その後、日和田山〜高指山〜物見山〜北向地蔵とトレイル
その後はかなりマイナーなトレイルルートをヒデキさん先導で武蔵横手駅と東吾野駅の間まで
適度なアップダウンで結構面白いルートでした!

国道299号に出て、約3時間ぶりの補給
迷わず缶ビールを手にしてレジへ!
一気に飲み干し、バーベキュー会場まで2キロちょっとラストスパート!

到着後はそのまま高麗川の清流にドボン!!!
みんな子供のように大はしゃぎ!
気持ちいい〜

そして待ちに待ったバーベキュー!
ビールが旨い旨い!
昼間の大宴会はあっという間で、その後の2次会には行けなかったのが残念!

こんな暑い日は一人じゃ絶対走れない!
わざわざ休みを取って参加してよかった〜

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年7月17日 (火)

一昨年のオクム完走記

初めて走った一昨年のオクム完走記へのリンクです
http://dmitriyevich.cocolog-nifty.com/since1966/2010/10/post-541f.html

たいした文章、内容ではありませんが、今年初参戦の方に少しでも参考になれば幸いです

ちなみに初オクムは10時間31分
復路の登り坂はほとんど歩きでした

でも、私のウルトラランナーとしての原点となったレースですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奥武蔵から

昨日は顔振峠から富士山がスゴ〜く綺麗に見えました

Img_1142

夏にここまでクッキリ見えるのは珍しいみたいですね
もちろん右手には武甲山も綺麗にみえました

本番は景色を楽しむ余裕あるかな?
前半はそのぐらいの余裕を持って走った方が結果はいいのかもね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月16日 (月)

奥武蔵ウルトラ対策合宿終了!

さすがにこの猛暑でヘロヘロです

武蔵UMC&江田ラン塾の「奥武蔵ウルトラ対策合宿」
初日はスタート会場の毛呂山総合公園から走り出し、鎌北湖奥から新コースをぐるり
その後、桂木観音周り〜グリーンラインの黒山エイドポイントまで
さらに宿泊場所のニューサンピア越生まで約40キロ

2日目は黒山バス停からグリーンラインへ上がり、折り返し地点の「県民の森」駐車場まで往復
さらにまたニューサンピア越生まで約50キロ
昨日以上に暑い!
ヘロヘロになりましたがガッツリ追い込めました!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月13日 (金)

連休は合宿!!

この週末は武蔵UMC主催の「奥武蔵ウルトラマラソン対策合宿」に参加します!
去年は初日だけの参加でしたが、今年は2日間のフル参加です

初日は新しくなったコースを含んだ毛呂山の下回り約30キロ
2日目はグリーンライン往復の約50キロ

当然、夜は宴会ヽ(´▽`)/
2日目まともに走れるんかいな

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月12日 (木)

ナイトランは気を付けて!

写真を撮るのは不謹慎なのかもしれませんが敢えて

Img_1124

写真の交差点は川越市「新宿町交差点」
普段の通勤ランでは一つ前の交差点で曲がっちゃうので通らないのですが・・・

「川越街道」国道254号が国道16号にぶつかる場所で、小江戸大江戸の大江戸コースで皆さんここの歩道橋を渡ったはずです

でも多分このお地蔵さんに気が付いたひとはいなかったかな〜

ここの交差点では川越街道から16号に左折する車に巻き込まれる事故が後を絶ちません
しかも多くが子供
あまりに無惨な事故がここは多すぎます

もちろん無謀な運転者による事故も多いのでしょうが、ここは構造的、システム的に問題ある交差点だと強く思います
なんで根本的な対策がとられず放置されているんでしょうか

結局、車中心の交通行政なんですよね、日本は

悲しいですがそんな現状を踏まえ、夜走るランナーはちゃんと自衛しましょう!
目立つ明るめのウェアー、反射材、ライト
交差点では走らず歩く!

そして、車を運転する機会には、後ろの車に煽られても気にせず、ゆっくり安全に運転しましょうよ
事故に会う事もツラいですが、加害者になることもツラいはずです

帰宅ランをしているとどうしても気になってしまいます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月11日 (水)

夜勤明けでラン塾!

夜勤明けでラン塾参加
今日のメニューは1000m×5本インターバル!!

1本目は夜勤明けなのでちょっと遠慮して4分15秒のグループでスタートしましたが、4分でゴールしかなり余裕ありだったので2本目以降は4分のクループに格上げ
3分52秒、3分56秒、3分59秒
でも今日はここまででしたね
ラスト1本は全くスピードが上がらず4分14秒
体力的な限界より、最後まで追い込むぞ〜!って気持ちが足らなかったのかな?

時間的に夜勤明けで航空公園に行ける事がわかりましたので、勤務を調整してまた水曜ラン塾にも参加します!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月 7日 (土)

富士登山競争 ゴール後のオプショナルツアー

初参加の富士登山競争ですが、せっかく富士山の五合目まで登ったのにバスで降りてくるのはもったいない!

ということで、滝沢林道ダウンヒルを計画中です

ゴールは遅くとも11時30分と考えて、そこからスバルラインの五合目まで行って大会が用意するお昼をいただいて12時半にスタート
距離は21kmですが、ロードの下りなのでノンビリでも2時間程度で「諏訪の森公園」に戻れると思います
同行者いませんか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年7月 3日 (火)

富士登山競争試走+オプション

487965_275144502592358_2112344655_n

ちなみに、心霊写真ではありません

初富士山、約5時間で富士山駅から山頂に到着しましたが、ちょっと無謀でした(>_<)
7合目辺りから雨が降り出し、山頂に近づく頃には強風
しかもトンデモなく寒い( ; ; )
そそくさと下山しましたが、いゃ〜良く無事に帰ってこれたもんです
なので、山頂の感動は無し(~_~;)
天気のいい時にもう一度チャレンジしたいですね!

ちなみに佐藤小屋までのタイムは2時間13分
スタートが大会スタート地点から約1キロ地点の金鳥居なので、それを加えても次年度山頂コースエントリー資格の2時間半切りは大丈夫かな?
馬返しまでのダラダラとした登りが意外とツラかったですが、その後の山道は拍子抜けするぐらいあっさり登れました
馬返しまでをどんなペースで走るかが本番のポイントになりそうです

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »