« 第19回奥武蔵ウルトラマラソン完走記3(40〜60キロ) | トップページ | 第19回奥武蔵ウルトラマラソン完走記1(スタート〜20キロ) »

2012年8月 6日 (月)

第19回奥武蔵ウルトラマラソン完走記2(20〜40キロ)

次の難所は「エーデルワイス」前の登り坂
下回りで散けたのと、それなりに前方のポジションなのでランナーはパラパラ程度

歩きたい衝動にかられますが今回は遅くても走る!と決めていたのでガンバリます!
少し前にヘタレてうつむきながら歩く女性ランナーが見えます
ここ歩いちゃうとツラいんだよな〜って思って、横に並んだ時に「ファイト!」と声をかけようとしたら・・・・

「何してんの!?」
と思わずそんな言葉が出ちゃいましたが、なんと江田塾長coldsweats02
「もうムリ!」とゲッソリした顔shock
まさか去年に引き続いて・・・・

気にはなるけど先を目指します
トンネルを潜り、坂を下ると再び鎌北湖へ向かう道に戻ります
曲がり角では走路案内のスタッフ他多くの方に声援をいただきました
試走時にはウンザリした2回目の鎌北湖への登り坂もさほどツラく感じることなく「鎌北湖エイド」に到着

ジョグノ繋がりのそらさんに声をかけていただき本格的な登り坂に臨みます
鎌北湖湖畔は助走区間
ここからが奥武蔵ウルトラの本当のスタートです
何度走っても「清流エイド」までの激坂はキツい!
でも斜度、カーブ、距離はほとんど身体で覚えているのでキツい割にしっかり走れます

その坂の途中が25キロ地点
30分40秒/5キロ
35分かかってもOKと思っていたのでいい結果です!

次の「ユガテエイド」までは下り基調なので「清流エイド」は敢えてパス!
北向地蔵までは登りますがその後は下り
折角登ったのに・・・・

そしてあっという間に「ユガテエイド」
ここからの登り返しが結構ツラいのでしっかり補給
幸い胃腸はOK
心配していた顔面の傷もなんとか大丈夫

ユガテから顔振峠までの登りはいつ走ってもキツい
それは私だけじゃなく周囲のランナーも同じようで、さすがに皆ペースダウンして忍耐の走りです

ふと前に見慣れたランナーがと思ったらうっちーじゃないですか!?
もっと先に行っているものと思っていたのですが、富士登山と同じ展開です
ツラそうですがしっかり追随してきます

しばらく登ると今度はユニバ奥武蔵100kmでご一緒したテツさんも(>_<)
前半かなり飛ばしたらしく、胃が痛くなったとのこと
この区間、お二人を引っ張って走ることになりましたが、結局お二人はその後復活して、私は置いて行かれましたshock

さて「黒山エイド」の少し手前が30キロ地点
29分46秒/5キロ
30分を切れてるからOK!

「顔振エイド」のちょっと先が35キロ地点
31分16秒/5キロ
30分を超えてしまいましたが、エイドでの休憩がそれなりにあるのでいいところかな?
今回、比較的前の方(多分100位前後)で走っていたので、エイドはまだ混雑も無く、フルーツを中心にふんだんに頂くことが出来ました

さてさて登りはまだまだ続きます
去年、脚が止まったのはこの区間
でも今年は大丈夫そう
とは言えペースは落ち気味ですね
しっかり腰を引き上げて坂を登ります

「見晴台エイド」では首筋を氷で冷やしていただきリフレッシュ!
そしてほぼ中間点の「高山エイド」に到着
ここでスペシャルとして預けてあったVESPAを補給
「川の道」2位の賞品としていただいたものです

関八州見晴台手前の坂がかなりキツい!
でも歩かない!

その坂をクリアして40キロ地点
34分27秒/5キロ
累計3時間49分55秒

40キロの通過タイムは去年より18分早い!
ダメージはほぼ無く後半戦に突入です!

その3に続く

|

« 第19回奥武蔵ウルトラマラソン完走記3(40〜60キロ) | トップページ | 第19回奥武蔵ウルトラマラソン完走記1(スタート〜20キロ) »

2012 奥武蔵ウルトラマラソン完走記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164665/55366018

この記事へのトラックバック一覧です: 第19回奥武蔵ウルトラマラソン完走記2(20〜40キロ):

« 第19回奥武蔵ウルトラマラソン完走記3(40〜60キロ) | トップページ | 第19回奥武蔵ウルトラマラソン完走記1(スタート〜20キロ) »