« 第19回奥武蔵ウルトラマラソン完走記4(60キロ〜ゴール) | トップページ | 第19回奥武蔵ウルトラマラソン完走記2(20〜40キロ) »

2012年8月 6日 (月)

第19回奥武蔵ウルトラマラソン完走記3(40〜60キロ)

「飯盛エイド」では蒸かしいもにたっぷり塩を付けて、美味しかった〜
スタッフから「後半分だよ〜」、と声をかけられ、「そうか、もう半分で終わっちゃうんだ〜」とちょっと寂しい気持ち

ここからはそんなにきつい登り坂はありません
緩い下り坂を走っていると、いよいよ復路のトップ選手が!
遠くからでも誰かわかります! 奥宮さん!!
さすがにツラそうな表情ですが、いつもの和やかな笑い顔のおっくんとは全く違う、アスリート奥宮選手の顔!
鳥肌が立つくらい感激です!
その後、2位の選手がしばらく来なくて、結局5時間42分16秒でぶっちぎりでの優勝でした

「刈場坂エイド」の手前で45キロ地点
31分18秒/5キロ
できれば30分切りたかったところですが・・・・
「刈場坂エイド」ではユニバーサルの皆さんがスタッフをされていて温かく迎えてくれました

次の「大野エイド」までは少し下ってまた登り
下りは順調(当たり前か)
さて登りだ!!
と足に力を入れたら、両下腿の脹ら脛横(文章で説明しにくいですが、脹ら脛じゃなくて足の横の筋肉)に痙攣の兆しshock

そんなところ攣ったことがないし、攣ったらかなりヤバそうなので少しペースダウンして様子を見ながら坂を登ります
幸い下りには影響無し

「大野エイド」で少し足を曲げ伸ばし
この間についにうっちーが先に行ってしまいました

今回、下回りのコース変更に伴い、折り返し地点が近くなっていて、「県民の森」駐車場が折り返し地点です
なので「大野エイド」との距離は極端に短くて1.6キロ
この間で先行していたラン塾仲間とスレ違います
思った程は離れていないです

その間に50キロ地点通過
32分23秒/5キロ
登りのペースダウンが影響したかな?

さていよいよ折り返し!
まず目に入ったのは「カオナシかっくん」
この炎天下、真っ黒な全身かぶり物は自殺行為だよ〜
でも一生懸命手を振っての歓迎は嬉しい!

カリンさんからは顔の絆創膏を笑われましたが、水をかけてもらい復路の元気をもらいました
そして「川の道」でご一緒したK村さんと久しぶりの再会!
今回はスタッフでの参加でした

さて残りは30キロもありません
そして下り基調
ガンガン行きたいところですが、どうも両足の例の場所が不穏な気配
下りは問題ないのですが、軽い登りが今ひとつ走りきれない

それでもここからがオクムで一番楽しい区間だからガンバリます!
すれ違いでのエール交換!

すれ違いコースがある大会は他にもいっぱいあるでしょうけど、こんなにもいっぱいエール交換が行われる大会は無いんじゃないかな〜
そしてすれ違う仲間とのハイタッチ!
それぞれがそれぞれの目標に向けて頑張ってる!
このランナーの一体感がオクムの魅力の一つですね

「大野エイド」はあまりに近いのでパス
「刈場坂エイド」でふたたびユニバーサルの方々の歓迎を受け先に向かい55キロ地点通過
28分46秒/5キロ
久しぶりに30分を切ってきました

「飯盛エイド」もパス
おおむね快調ですが、やっぱり登りはあまり力が入れられず・・・・
それでも何とか攣ることなく凌げています

そして「高山エイド」到着!
あれ!? 復活の江田塾長発見!!
エーデルワイスの坂での姿から完全にリタイアしていたものと思っていましたが、なんと復活した模様です
声も何時のも元気が復活してましたので、完走は大丈夫そう、よかったよかった〜

「高山エイド」を出てすぐ60キロ地点
30分38秒/5キロ
累計5時間53分

ちょっと登りに不安が出てきましたが、まだまだ走れます!

その4に続く

|

« 第19回奥武蔵ウルトラマラソン完走記4(60キロ〜ゴール) | トップページ | 第19回奥武蔵ウルトラマラソン完走記2(20〜40キロ) »

2012 奥武蔵ウルトラマラソン完走記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164665/55385350

この記事へのトラックバック一覧です: 第19回奥武蔵ウルトラマラソン完走記3(40〜60キロ):

« 第19回奥武蔵ウルトラマラソン完走記4(60キロ〜ゴール) | トップページ | 第19回奥武蔵ウルトラマラソン完走記2(20〜40キロ) »