« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月31日 (月)

2012年を振り返る(下半期)

さて後半です

7月 273km
4連戦のダメージか、左の腸脛靭帯の裏側に痛みが出て、2日連続して走れない状態
それでも初参加の「富士登山競走」の5合目コースを完走し来年の山頂アタックの権利をゲット
そして地道にオクムの試走
ラン塾では「マラニック&バーベキュー」のイベントがホントに楽しかった!

8月 296km
一番大好きな大会「奥武蔵ウルトラマラソン」
今年は若干コースが変更になって距離が伸びたにもかかわらず記録更新!
後半からは雁坂に向けての試走を開始

9月 245km
2回目の「雁坂峠秩父往還143km走」
序盤突っ込みすぎて腸脛靱帯炎による左膝痛発症
すねの痛みも加わり、秩父CP以降は苦難の道
1時間以上のタイム更新でゴールはしたものの後遺症が残ってしまいました

10月 227km
前半は雁坂の故障のため走れず
そんな中で神宮の24時間走の応援に駆けつけラン仲間の走りに刺激を受ける
後半徐々に回復

11月 435km
完全復活!
唯一のガチフル「大田原マラソン」は念願の3時間15分切り!
でも38キロでいきなりのペースダウンは今後の課題です

12月 349km
故障の再発もなく順調にスタートしましたが、大掃除中に足の指を負傷
あわや骨折か?と思いましたが打撲のみで何とかセーフ
翌日、よせばいいのに「相馬リリーフ6時間走」で50キロ走ってしまい、結局またしばらく走れず
「年の瀬マラソン」でやっと完全復活
今年の仮装は忍者と後半“カオナシ”でした
そして最終週はラン塾「4時間耐久リレー&忘年会」
水曜と土曜両日参加でしたが、水曜の帰宅途中に転倒し顔面にケガ
大きな絆創膏を顔に貼って土曜に参加
最後の最後に情けないな~
でも走りはそれなりにガチで行きましたよ!

今年は故障はあったものの、記録更新または初チャレンジレース完走が続きました
印象に残ったレースはやっぱり3月の「小江戸大江戸200k」、5月の「川の道」、そして9月の「雁坂峠越え秩父往還」の3レース
改めて私は超長距離が好きなんだな~と思った1年でした

そしてその背景には江田塾長とラン塾の仲間たち、武蔵UMCやレースで知り合った多くのラン仲間の存在
お互い刺激しあい、そして楽しむときは思いっきり楽しむ!

来年もさらに先へ走っていきたいと思いますので、みなさんよろしくお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月30日 (日)

2012年を振り返る(上半期)

明日大晦日はまた24時間耐久勤務なので、ブログアップはこれが最後かな?

今年の走行距離トータルは4056キロ!
月平均約330キロですね
もっと走ってる人はいっぱいいますが、今の生活の中ではこのぐらいが限度かな?

月別のグラフはこんな感じ

20121230_222057

7月〜10月が故障で落ちこんでるのが残念
月ごとに振り返ってみたいと思います

1月 452km
ユニバのウインターチャレンジ60km3連走完走!
無茶な大会だな〜と思いましたが、これを走り切ったことが今年の自信に繋がりましたね
そして3月の小江戸大江戸に向けての試走開始

2月 322km
大会参加は無しで、ひたすら小江戸大江戸の試走
そして、「川の道」参戦を決断

3月 340km
いよいよ初の200km越え「小江戸大江戸200k」完走
途中足が痛くなりゴールを諦めかけましたが、途中で復活
目標の30時間を切って川越に戻って来ました
翌日からは「ゾウ足」を初経験
何とか走れるように回復して宮沢湖の「トレイルフルマラソン」は安全走行で完走

4月 359km
3回目の彩湖ウルトラ
雨で寒い最悪の気象条件ながら約30分の記録短縮
ただ、後半ペースがた落ちで力不足を実感

5月 356km
いよいよ「川の道」!
ただし小諸〜新潟の後半ハーフの252キロ
彩湖に続いて雨の辛いレースでしたが、思いもかけず2位入賞!
そして再び「ゾウ足」
翌週の毛呂山トレイルはスタッフ参加
月末には完全復活で「両神山麓トレイル」も参戦
これが意外とキツい大会

6月 405km
5月末からの4連戦!
5/27 両神山麓トレイルラン
6/ 2 奥武蔵巡り100kmラン
6/10 武甲山トレイル
6/17 トレニックワールド in 越生40km
どれも楽しい大会でした!
武甲山は目標の4時間をギリギリだけどクリア
ただ、さすがに連戦の影響はゼロではなく、左チョウケイじん帯に痛みが・・・

後半に続く・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラン塾4時間耐久リレー&忘年会(土曜編)

水曜の負傷箇所は・・・
おでこ、眉間、右頬、上唇、そして顎
幸い骨等には問題ないのですが、マスクで隠せない場所にも傷があり、顔に大きな絆創膏を貼って航空公園へ

前日までの雨の天気予報が外れて、晴天のラン日和!
さすが江田塾長の晴れ女パワーはスゴいですね

ケガの情報はすでにFacebookで流れていましたが、やっぱり恥ずかしいbearing
まあ、忘年会の余興と思えばいいかcoldsweats01

今回も4人一組で走りますが、偶然にも水曜参加の3人(しかも3人とも3次会まで逝っちゃったしcoldsweats02)が一緒

コースは少し長い1周1250mのコース
前回同様ほぼインターバル練習のようにそれなりにガチで行きましたよ
やっぱりワイワイガヤガヤと楽しい中でもしっかり走らされました!
今回は1周ごとにバトンタッチ作戦で周回を重ねて、我がチームは2位!
でも周回申請が1回抜けてたようで、本当は1位だったようなのですがまあいいかな

残り時間ギリギリで最終周回に走り出した塾長を塾生皆んなで迎えるシーンは結構感動的!
この“ラン塾”の素晴らしさを改めて感じました
まあちょっと間に合わなかったのはご愛嬌coldsweats01

そして忘年会は“みんなの満州”!
水曜のことがあるのでちょっとお酒はセーブしましたが、水曜同様大盛り上がり
本当は2次会、3次会と行きたかったのですが、残念ながら良い子して帰宅weep

これで今年のラン塾は終わり
今年もいっぱい走らされました!じゃなく走りました!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラン塾4時間耐久リレー&忘年会(水曜編)

今年も良く通いましたね〜「所沢航空記念公園」

Img_1735

今年最後の「ラン塾」は特別メニューで「ラン塾4時間耐久リレー&忘年会」
水曜、土曜と両日開催されましたが、私は両方に顔を出しているのでもちろん両方参加です!!

まずは代休を当てて参加した水曜日
くじ引きで4人一組になってタスキ代わりの”シュシュ”を繋ぎました!
3時間走で使用した1周879.5mのコースをグルグル
最初は3周ごとに交代していましたが、中盤からは2周、終盤は1周交代
ワイワイと和やかな雰囲気の中でも、皆んな順番になるとマジ走り!
この緩急がラン塾のいいところですね

ただ、この日は風も強くあまりに寒いので3時間に短縮
寒くてウィンドブレーカー着てガチで走ってもほとんど汗かかなかったです
制限時間が近くなると順位が気になりだしてライバルチームとの駆け引きがめちゃ面白かった〜!
何気にしっかりとしたインターバル走になってるところがさすがですよ、塾長!

そして後は耐久忘年会( ^ ^ )/■
1次会〜2次会〜3次会〜
めちゃくちゃ楽しくて羽目を外し過ぎ・・・・・

で、帰宅途中になんと転倒してしまい、顔面からスライディングshock
流血の惨事となってしまいました
ありゃりゃ、やっちゃいました

土曜編に続く・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月25日 (火)

今日は夜勤明け!

今年のクリスマスイブは職場で過ごしましたweep
まあ、家族のクリスマス会は前日に済んでるので別に問題ないのですが

Facebookで「My流行語大賞2012」ってのをやってみました
最も多く発言した言葉をランキングするようですが、結果は・・・

63781_338757096231098_1629409663_n

なんと金賞は「夜勤明け」
夜勤明け=仕事を頑張った!ってわけじゃなくて「夜勤明けで走った!」ってことですね
まあ、基本的に仕事の話題は書かないから当然の結果かな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月23日 (日)

今年も仮装ラン!!

走り納めの大会はやっぱりこれ!

「サヨナラ2012 年の瀬マラソンin所沢」

おなじみ航空公園内の周回コースを13周ですが、順位表彰は無く、あるのは仮装大賞のみの変な大会です
私も今年は気合いを入れて新しい仮装で!と思たんですが、結局去年と同じ忍者でした

最初は他の人と話しながらゆっくりと、中盤は体も暖まったのでそれなりにガチでrun
「忍者速え〜」とか言われてちょっと調子に乗り過ぎて30キロ過ぎで脚は売り切れshock

で、ここからはお召替えで残り2周
昨年仮装賞をもらった「カオナシ」さんが故障で走れないということで代走です

Dscn1779

この「カオナシ」、前は見えないし、重くて首は痛いし、日が当たると暑いし、しまいには後ろから子供にいじられるしで走るのが大変!
製作者のかっくんは去年これを冠ってよくフルを完走したもんです

それにしても楽しかったです!
さて来年は大賞狙ってみるか〜?

そして今回、なんとNHKの取材が入りニュースで大会の様子が放映されました!
見逃した方、下記で見れますよ!
http://www.nhk.or.jp/saitama-news/20121223134145_01.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月21日 (金)

グラマラスな鉄塔

ちょいと遠回りして出勤したら変わった鉄塔に遭遇!

Img_1726

なぜか途中くびれている鉄塔
ちょうどチャイナドレスを着たグラマラスな女性のように見えますcoldsweats01
これは国分寺線38番鉄塔

さらに遡ると、1本の鉄塔から4方向に電線が延びている鉄塔も

Img_1728

これは国分寺線36番鉄塔で、右の方から3路線入ってきて、西へ多摩橋線、南へ高木線、東へ国分寺線と別れて行きます
こういう分岐鉄塔も珍しいので朝から一人興奮!

そんなことしてたら職場に着くのが遅くなってしまいましたが、まあいいかhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月15日 (土)

久しぶりの出勤ラン

足の負傷から1週間、久しぶりに走ってみました!
といっても、職場の最寄り駅からちょっと遠回りしての出勤ラン

5キロぐらいかな?
ゆっくりだし、5キロぐらいだったので問題なく走れましたよ

途中で鉄塔「国分寺線」に出逢うんですが、なんか様子が違う

Img_1711

この鉄塔、「国分寺線」とはプレートに書いてあるんですが、実際には上から国分寺線、多摩橋線、高木線の3路線が同架してます

その下2路線の電線がこの鉄塔で切れてる!
ここも電線の張り替えをしているようです

この送電路線、先日の只見幹線追跡ランでも途中でも出逢っていて、3路線が同架している鉄塔のフォルムは特徴的で一目で同じ路線だと分かります

意識しないと同じように見える鉄塔ですが、気にして見ると路線ごと、鉄塔に特徴があって面白いですよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 9日 (日)

負傷でも走っちゃいました「相馬リリーフ6時間走」

足の負傷で走るのは無理かな〜と思いましたが、会場が近いし、知り合いがいっぱい参加するのでとりあえず会場の川越水上公園へ

Img_1703

寒いですが紅葉に青空が気持ちのいい!
ちなみにこの鉄塔は南川越線ですよ

この大会、主催は小江戸大江戸200kmと同じ「小江戸大江戸トレニックワールド」
大会名の「相馬リリーフ」はこんな団体

相馬リリーフ:http://www.facebook.com/reliefsoma311

東日本大震災で被災した沿岸地域の漁業の再生と被災地域の復興に、継続的に寄与する目的で結成されたボランティア団体です。主に福島県相馬地域を対象に活動をしています。

今回の大会は被災地支援として走った距離×10円を被災地支援金となります

募集は400名だったのですが、ちょうどこの日、小川和紙マラソンをはじめ多くの大会が重なったのと、やっぱり6時間走というちょっと地味なイベントなので参加者は60人程
でもそれが逆にのんびりとした温かな大会の雰囲気となりよかったのかも

開会式に集まってみたら知ってる顔ばかり
まあ予想はしてましたけどね
ラン塾からも多数名参加

ユルユルのスタートでまずはボート池を1周
その後は公園内と入間川河川敷の遊歩道をぐるりと約2.8キロ

最初は比較的速いグループで周回を1周しましたが、さすがに足に痛みがあるのでペースダウン
シューズも最初は足先が開いたサンダル!
でもさすがに走るにくいし、指先が寒いのでインソールを抜いたシューズに履き替えて走りました

ペースを落としてからはラン塾仲間4人と合流して5人でワイワイやりながらイーブンペースで周回

Img_1705

キロ6分半ぐらいかな?
1周20分程度で毎回のエイド休憩

そしてこのエイドが充実してて楽しみ!
温かい素麺、冷たいそうめん、お汁粉、豆腐、カボチャ、サンドイッチ、フルーツポンチ、オレンジ、柿、お団子・・・・・
もうお腹いっぱいです〜

後半になって徐々に疲労が溜まってきましたが、次々とラン塾仲間の応援が集まって来て気分は逆にハイに!

ラスト1時間はそれぞれにペースアップ!
でもさすがにスピードを上げると足が痛いのでほどほどに
結局5時間50分で約49キロ走っちゃいました
寄付は500円ですね
走れないと思って参加しましたが、それなりに走っちゃいましたね

ちなみにトップは約75キロ走ったそうで、あのダートのあるコースで素晴らしいです

ゴール後はバスで川越湯遊ランドに移動し暖まり、応援に駆けつけてくれたラン塾メンバーも一緒に打ち上げ!

こちらも約3時間、しっかり走り切りましたよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 8日 (土)

あわや骨折!?

宮沢湖ではSAJの「チャレンジド・クロスカントリーin彩の国宮沢湖」が行われていたのですが・・・・
やっぱり12月は大掃除!

その日の作業予定は窓、網戸等々の外回りがメイン
網戸は外して風呂場に持ち込んで洗いましたのですっかり綺麗になりました

ブラインドも綺麗に洗って、元に戻して終わり!
と思って、取り付け作業をしていると、足元にあったこんな物が倒れて来て足の指を直撃!

Img_1706

バレエのバーレッスン用のバーを支える支柱です
鉄製で重さ8キロ!

普段は倒れないように下のバーが横に出てる(写真のような状態)のですが、その時は何故か出ておらず不安定な状態で、上の筒状になった部分が右足の親指に!

最初はさほど痛みを感じなかったのですが、徐々に痛みが強くなってきて、指も腫れてきました

こりゃ最低でも骨にヒビが入ってる!
もしかしたら骨折!?
と思い急いで救急病院へ

レントゲン写真を撮って自分で見たところ骨は大丈夫そう

403555_331860323587442_319256081_n

気持ちが楽になったのか、診察待ち(土曜の夜なので結構混んでた)の間に徐々に痛みは軽くなってきたので、診察では傷の洗浄のみで終了
痛み止めは自宅にあるウルトラ用のロキソニンで済ませました

さて、翌日は川越水上公園で行われるトレニックワールドの「相馬リリーフ6時間走」
普通走らないよね

ちなみに翌朝の指の概観はこんな感じ(見たくない人は見ないでね)

続きを読む "あわや骨折!?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 6日 (木)

鉄塔「只見幹線」追跡ラン

4月に現在の職場に異動してからずーっとやってみたいと思っていたあることを実行しました!

鉄塔「只見幹線」追跡ランo(*^▽^*)o

職場の敷地内には只見幹線の鉄塔が立ってるのは以前から紹介してますが、それを辿って行けば自宅近くまで帰れるんです

そのためにわざわざお休みの日に職場に行くのも面倒なので夜勤明けで帰宅ランとしてチャレンジです!

幸い仮眠も4時間しっかり取れて、晴天の朝9時に追跡スタート!

Img_1577
スタートは職場裏の532番鉄塔
只見幹線の特徴の一つは黒茶色の絶縁ガイシ
ちなみにこの只見幹線は東京電力ではなく電源開発という別会社の送電路線で、福島と新潟の県境の奥只見からはるばるやって来ます

Img_1581
最近建て替えられたばかりの529番鉄塔
数日前までは手前に解体途中の古い鉄塔があったのですが、完全に解体されていました
ちなみに航空法で60メートル以上の鉄塔には原則7段での赤白に塗り分けが義務づけられています

Img_1589
521番鉄塔
紅葉とのコントラストがいい今回のベストショット!

Img_1592
518番鉄塔
建設当初そのままの“原型鉄塔”

Img_1594
玉川上水脇の遊歩道
武蔵野の雑木林の風景

Img_1599
多摩変電所

Img_1604
512−2番鉄塔
512番鉄塔は1から4までの4本あります

Img_1617
トトロの「七国山」のモデルとなった八国山緑地を越えます

Img_1619
いい感じのトレイル!

Img_1620
紅葉の木々の間から見上げる500番鉄塔

Img_1621
キリ番ゲット!

Img_1628
495番鉄塔
他の路線との交差も見所ですね
手前は久米線3番鉄塔
実際の高さは当然只見幹線のほうが倍以上あります

Img_1633
491番鉄塔
交差するのは東大和線で、背を低くするためガントリー型鉄塔になってます
この東大和線、水野線に同架して只見幹線と同じ南狭山変電所で再会します

Img_1646
483番鉄塔
小柄で可愛い水野線23番鉄塔と交差

Img_1654
南狭山変電所
只見幹線は「黄色い帽子」を冠っているので一目瞭然

Img_1661
472番鉄塔
交差するのは小説で有名な武蔵野線(現武蔵赤坂線)

Img_1668_2
466番鉄塔
交差するのは旭ヶ丘線

Img_1680
南川越変電所
ちなみにこの変電所、東電ではなく電源開発の施設です

Img_1682
455番鉄塔
南川越線38番鉄塔と並んでます

Img_1688
449番鉄塔
川越西郵便局脇の448番鉄塔
大きく向きを変える県道川越日高線脇の447番鉄塔
JR川越線脇の赤白の446番鉄塔と続きますが、今回の追跡はここで終了

Img_1689
ゴールは「川越温泉」
時間は15時半で、すでに日も傾き日差しも弱くなり身体も冷えてきたので、温泉でゆっくり暖まりましたよ
もちろんビール付き!

Img_1691
温泉を出ると夕焼けに鉄塔群が綺麗です!

電線の経路をルートラボに落とすとこんな感じ

距離は約27キロですが、迂回したり行ったり来たりして走ったので走行距離は約45キロ!
基本的に地図は見ず、鉄塔をひたすら追いかけての約6時間半の長旅
全写真はこちら

https://picasaweb.google.com/116008327810826236023/AAdJWI

めちゃくちゃ面白かった〜!

ルートが大体分かったので、また走ろうと思います
そして、只見幹線をさらに北上や途中で出逢った旧武蔵野線や旭ヶ丘線などの別路線の追跡ランも今度やってみたいな〜

奥武蔵の山中も鉄塔が走ってるから、トレイルで追いかけるのもいいかも!

最近流行の“マラニック”ですが、来年は“鉄塔ラン”が流行りますよwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 4日 (火)

川の道後半ハーフ2位は“棚ぼた”か?

先日の忘年会で、T代表から「川の道ハーフ2位は“棚ぼた”だからね」って言われちゃいましたので、過去の大会記録(後半ハーフがあるのは第3回から)を調べてみました

第3回
 1位 31時間00分40秒
 2位 40時間47分47秒
 3位 41時間23分26秒
第4回
 1位 41時間21分48秒
 2位 44時間36分06秒
 3位 45時間51分52秒
第5回
 1位 41時間18分55秒
 2位 41時間24分00秒
 3位 43時間54分09秒
第6回
 1位 37時間42分51秒
 2位 48時間52分49秒
 3位 50時間22分08秒

で、今回の私の記録は41時間46分45秒
どうでしょう?
第3回、第4回が252kmとちょっとだけ短いし、気象条件が毎回違うので単純比較は出来ませんが、過去の記録と遜色ない記録ですよね
もっともトップのウメちゃんとは7時間もの差がありますけどcoldsweats01

忘年会の時にもしゃべりましたが、「川の道」はやっぱり今年一番印象に残っている強烈な体験でした
来年は・・・・
もちろん走るならフル!
ですが、現実には参加は難しそうです

でもいつかは東京から新潟まで!との思いは多分ず〜っと持ち続けていくと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 2日 (日)

駅伝!!

2回目の黒山鎌北湖駅伝参加!

Img_1536

今年は武蔵ウルトラマラソンクラブBチームの4区を走りました
区間は越生町役場からスタートして越生梅林前を通過し、去年走った5区のスタート&ゴール地点の大満農村広場までの4.5km

今朝は寒い!
スタート前に梅林までの往復4キロを走って、さらに役場前の坂道をダッシュ2〜3本してやっと身体が暖まりました

武蔵ウルトラからは5チーム
奥宮さんを筆頭の最強編成Aチーム
T代表をトップバッターに配したBチーム
往年の実力者をそろえたロートルキッズ
トレポンいけさんリーダーのトレポンチーム
そして、今年新設された女子部門に挑んだウルトラ美女部

9時半にレースはスタートしましたが、4区のスタート会場はなんだかノンビリムード
30分程でやって来たのトップは学生チーム!
さすがに走りが違う!
しばらくしてAチーム3区のラン塾ずんいちさん
スピードランナーと言えども駅伝での疾走は結構キツそう
襷を継いだのはSAJの大会で常に上位に名前をつらねているHさん
あっという間に後ろ姿が小さくなります

またちょっと間があって、Bチーム第3走者Sさん登場!
数メートル後ろに後続が迫ってる中で襷をもらいスタート!
まずは役場前の軽い下り坂
数メートル差で追って来る後続ランナーの気配は徐々に遠くなりスピードが乗って来て梅園に向かう登り区間に突入!
先には2名のランナーが視界に入ります
でもスピードが全然違う!行ける!!
梅園までの間に抜き去って、その後は一人旅
直前の目標が無いとなかなかペースが上がりませんが、沿道の応援に力をもらい5区との中継地点へ
5区走者はSAJのY澤さん
ラストも全力で走って襷を託します

タイムは18分15秒
登り区間をほぼキロ4分で行けたからOKかな?
でもどうせなら18分切りたかった!

ゴール後は日向ぼっこしながら応援をしていた地元のおばあちゃんと一緒に沿道で5区ランナーを応援
奥宮さん、江田塾長のマジ走りはやっぱりスゴい!
その後、最終ランナーとなってしまったロートルキッズのアンカーOさんを追ってゴールまでダウンジョグ

結局Bチームは66チーム中25位!
ちなみにAチームは9位と過去最高位です

そして終了後は忘年会へ
頑張った分、いっぱい飲んでいっぱい食べました!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »