« 小江戸コース前半試走 | トップページ | 大江戸コースの密かな変更点2 »

2013年1月19日 (土)

大江戸コースの密かな変更点1

大きく変わった大江戸コース
お休みになると皆さん挙って試走に出かけていますよね
それだけ魅力ある大会、コースなんですね

さて、完全にリニューアルされた都内部分が注目されていますが、スタート直後とゴール直前が前回までと密かに変わっています
本日ちょこっとその辺りを写真撮って来ましたので紹介します

まずスタートの「川越湯遊ランド」から川越街道に出るまでの経路
こちらが去年のコース
湯遊ランドを出て直ぐ左に曲がって大通りに出るのですが、歩道が無く危なかったんですよね

で、こちらが今年のコース
「川越湯遊ランド」を出たらひたすら真っ直ぐ!
写真で見てみましょう

スタートの湯遊ランド

Dscn1985

 

当然当日は夜ですね
ひたすら南下します

Dscn1987

この通り、「八幡通り」と言うらしいです
大通りではないので車は多く走ってませんが、それでも車、そして歩行者、自転車には気を付けて下さい

通りの名前の由来となっている「川越八幡神社」

Dscn1988

ここの神社境内の民部稲荷は足腰健康のご利益で有名で、東洋大の駅伝選手も箱根必勝祈願に訪れています
しかもここの宮司さんもランナーで、以前「ランナーズ」にも掲載されたことがあるんですよ!

いくつか道を渡りますがひたすら真っ直ぐですが、ここだけは要注意

Dscn1991

道が左カーブになってますので道なりに!
左側を走っていれば間違えないと思います

このカーブを過ぎて少し走ると去年のコースに合流します

Dscn1992

この交差点を右に進みます
で、必ず左に渡ってください!
新宿の交差点に向かう陸橋の歩道は左側しかありません

Dscn1994

そして新宿交差点は夜間でも必ず歩道橋を使って下さい!

Dscn1995

この交差点、歩行者を巻き込み事故が多発しています
右側の階段を下りたところに犠牲になられた子供さんを祀るお地蔵さんがあります
気が付いた方は手を合わせてください

この先の川越街道、歩道はあるものの狭くて走り難いですので気を付けてくださいね
右左どちらでもいいですが、私は帰宅ランの時にいつも寄っているエイドがある右側を走りますよ

変更点2に続く

|

« 小江戸コース前半試走 | トップページ | 大江戸コースの密かな変更点2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164665/56578980

この記事へのトラックバック一覧です: 大江戸コースの密かな変更点1:

« 小江戸コース前半試走 | トップページ | 大江戸コースの密かな変更点2 »