« 「第3回小江戸大江戸200k」完走記(大江戸 前編) | トップページ | 記録更新!! »

2013年3月10日 (日)

「第3回小江戸大江戸200k」完走記(大江戸 後編)

本所エイドを出るとどんどんスカイツリーが迫って来て、ここまで150キロ以上走ってきたことなんかすっかり忘れて皆んな興奮気味happy01

Img_1931_2

今回もトレラン王国の方が「こあしすエイド」から同行取材
いっぱい写真撮ってましたが、メインは江田塾長だから、私は端にちょこっと登場すればいいとこかなcoldsweats01

再び隅田川を渡って浅草浅草寺へ

Img_1932

ここが最後のCP
すでに夜は明けて、早朝の境内を散歩する方が結構いましたね
そしてお賽銭「203円」を投げ入れて完走を祈願!

仲見世は雷門には抜けず、浅草公会堂方向へ
東京の観光地巡りもこれで終了かな

御徒町に抜けて湯島天神前の坂はもちろん歩き
お腹が空いたので本郷三丁目で2回目のなか卯休憩です

Img_1936

今回は朝定食にプリンを追加wink
胃腸は絶好調です!

休みながらラン塾の大江戸組がどうなってるのかな気になってFacebookを覗いても全く途中経過のアップは無しgawk
楽しくてそれどころじゃないんじゃないの?ってところに塾長と二人で見解がまとまりました

お腹もいっぱいになって本郷通りを北上
ここから赤羽までが面白味の無いコースで凌ぎどころですが、ペースを落とさずしっかり走れたのが幸いして、意外とあっさり赤羽に到着
赤羽の手前で環七に出てからは去年と同じコースです
去年、足の痛みをこらえてツラい走りとなったことを思い出しますが、今回は大丈夫!

赤羽台団地を抜けて、北赤羽、浮間船渡と埼京線沿いに走ります
電車に乗っちゃえば1時間もかからず川越に戻れるのにな〜
新大宮バイパスを渡って埼京線とはお別れです

しばらく走って、船渡大橋に向けて左折しようとしたら、前から見慣れた女性ランナーがこちらに向かってきます
去年、フルマラソン未経験で小江戸大江戸にチャレンジしてみごと完走し、今年は女子トップの有力候補A谷嬢でした
「道間違えちゃいました〜」
どうもそのまま真っ直ぐ行っちゃったようです
道を間違えただけじゃなく、かなりお疲れの模様

船渡大橋を渡り、高島平に入り河川敷前最後のコンビニにピットイン!
今年もここでレッドブル投入です!

Img_1938

ここからの河川敷がどれだけ走れるかで大きくタイムが変わって来ます
A谷嬢を抜いたので「もしかしたら塾長女子トップかも!」って言ったら塾長のスイッチが入っちゃっていきなりハイペースにcoldsweats02

でも河川敷に出たら昨日程じゃないけど向かい風typhoon
ペースは程よく落ち着いてまた3人で進んで行きます
とはいえ延々と続く河川敷を止まらずに走り続けるのはかなり忍耐が必要

市街地の歩道走行であれば赤信号で止まれますが、河川敷だとその切っ掛けが無い!
そして一旦歩いちゃうとダラダラと歩きが多くなりそうなのでちょっとキツいけど止まらずに走り続けます
一人だったら妥協点を見つけて歩いちゃうところですが、3人だと気持ちが続くんですね
特に言葉で申し合わせしたわけじゃないですが、お互い交互に引っ張り合うような感じで進んで行きます

笹目橋を過ぎてしばらくすると後ろ向きに歩いているランナーの姿を発見
青梅を裸足で走り抜いた猛者M岡さん!
さすがに今回はシューズを履いていますが、アキレス腱を痛めたとのこと
後ろ歩きは去年私もやったんですよね
その後、痛みを乗り越えてゴールまでたどり着いたとのこと、あっぱれです!

またしばらく走ると遠くで誰かが手を振っている!
近づくとラン塾のY下さんと、T本さん!
あれれ、その足元にはラン塾生トップで走ってた筈のケンさんがヘタれこんでる!?
イチゴをいただいて、ケンさんにも「着いて来てよ〜!」と声をかけて、再び3人で再出発!
あの向かい風で単調な河川敷での応援は嬉しかった〜

その先、朝霞水門で土手の上に上がり、さらに強い向かい風に曝されます
さすがにツラい!

延々と続く土手道の遥か彼方に二人のランナーが見えます!
川越から逆走して応援ランしてきたエミさんとリョウイチさんです
去年もほぼ同じ地点で出逢いましたね!
やっぱり嬉しい!

861174_299751286817881_620570621_o

あんなに辛かったのにカメラを向けられると何故か笑顔にhappy01

武蔵野線の手前で土手を降りて河川敷の道路に移動
少しは風の勢いが弱いかなと期待しましたが、さほど変わらずbearing
それでももうレースも終盤なのでスピードは緩めずに先の先に見える「羽根倉橋」を目指します

遥か遠くに見えた橋もやっと間近に迫り、土手を上ってついに最後のエイド「羽根倉橋エイド」に到着!
189キロ地点、10時49分到着
区間距離34キロを5時間7分!

ツラい区間でしたが、予想よりかなり良いペースで走ってこれたので、去年よりも約10分早い到着です
つまり、小江戸の遅れをついに挽回しましたgood

イスに座って温かいうどんをいただき小休止
頭の中でゴールタイムを計算すると、もしかして29時間を切れる!!
でも最後の旧富士見有料道路はまた風がキツいから無理かな〜、ってちょっと弱音を吐いたら
「目標を持った方が走れるよ!」
との塾長の一言!
これでスイッチが入りましたpunch

エイド出発は11時ジャスト!
残りは13.8キロ!
これを2時間で走り切れれば29時間
普段ならなんてことのない距離ですが、すでに190キロ走って来た足がどこまで保つのか?
まあ、あれこれ考えても仕方ないので走るのみ!

旧富士見有料道路には親切なことに「川越まで〇〇キロ」という表札が1キロごとに設置してあります
カウントダウンの開始です!
足は意外な程しっかり動いてくれます
逆に呼吸の方がちょっとキツい
キツいのは私だけじゃないらしく、塾長も珍しく荒い息づかい

それでもどんどんゴールが近づいてくるのが嬉しくて嬉しくて!
信号以外ではノンストップで進んで行きます

残り1.5キロ、いよいよ川越市街へ
長かったような短かったような203キロ
ツラかったような楽しかったような29時間
もうすぐゴールです!

3人で手をつないでゴールしよう!と約束してゴールの湯遊ランドへ!

ゴール時刻は12時42分!
タイムは28時間42分37秒!!

お互いに握手を交わします
今回、このお二人と一緒だったからしっかりと走ってゴールできました
本当にありがとうございました
そしてツラくも楽しいかった〜!

ゴール後は島田代表をはじめ多くの方からの盛大な祝福を受けました
そして少し前にゴールしていた大江戸女子1位の女将さんとも再会!
皆んな皆んな頑張りました!

今年もやっぱりドラマチックな大会でした
そして予想外の記録更新、29時間切り!
それも一緒に走った江田さん、栗原さん、途中で応援に駆けつけてくれたラン塾の仲間、そしてこのツラくも楽しい大会を一緒に走ったラン仲間、そしてそして少人数ながらも温かくランナーをサポートしていただいた大会スタッフの方々のおかげです
そんな、この大会に係ったすべての方に感謝したいと思います

来年は・・・・
もちろん走りますよ!
またスタート地点の熊野神社に集まりましょう!

|

« 「第3回小江戸大江戸200k」完走記(大江戸 前編) | トップページ | 記録更新!! »

第3回小江戸大江戸完走記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164665/56941498

この記事へのトラックバック一覧です: 「第3回小江戸大江戸200k」完走記(大江戸 後編):

« 「第3回小江戸大江戸200k」完走記(大江戸 前編) | トップページ | 記録更新!! »