雁坂峠越え

2011年10月18日 (火)

「雁坂峠越え」完走証到着!

「雁坂峠越え」完走証が届きました!

1

やっぱ、嬉しい!!
色々な反省点を踏まえ、来年は永久ゼッケン370番を付け、一気に21時間切りを狙います!

参加者全員の各CP通過タイムの一覧も同封されていましたので、これからチェックしようと思います
ちなみに私の記入ミスかCP4の到着時間が1時間違っているようです
川又〜大達原まで1時間5分で走れるわけが無いですcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月20日 (火)

完走の陰の立役者

今回の「雁坂峠越え秩父往還143km」の完走率はなんと62%だったそうですcoldsweats02
http://sportsaid-japan.maxs.jp/

例年以上に厳しい大会だったようで、初参加で完走出来たのは奇跡的なのかも?

そんな条件のなかで完走に導いてくれた陰の立役者たちを紹介

まずはマイカップ!

Dscn0957

もちろん各エイドには使い捨てのコップを用意していますが、やっぱりエコじゃないですよね
まあ、5月の12時間走や7月の3種目耐久でも使った100円ショップでかったプラスチックのコップなんですが、今回ちょっと改造wink

取っ手の下端部分に切れ込みを入れてみました
その隙間をリュックのひもに通して引っ掛けて吊るしました
走っても落ちず、使う時もさっと取れます

エイドでは“おっ!マイカップですね!!”と言われてちょっと自慢げに指し出したり、なにより雁坂峠の山岳部での沢の水を飲むのに大活躍でしたgood

そしてこちら
Dscn0956

毎年ボランティアスタッフをされている“女将さん”からいただいたお守りの「女将の手バッチ」と「チビちゃん」

なんとしてもゴールまで連れて行こうと辛くても必死に前に進みました

女将さん、ありがとうございました!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日は代休

「ほとんどの参加者は今日から仕事なんだろうな〜」
と思いながら、私は代休でお休みhappy01

完走記書こうかな〜と思いながらも何となくボーっとしてます

胃はまだ本調子ではありませんが、食事はしっかり摂れるまで回復
でもビールはまだ欲しくないですcrying

オクムのときは完走証もらう前に缶ビールを持っていたのに・・・・

当然筋肉痛は出てますが、懸案だった膝はまったくダメージ無しgood
キツく絞めすぎてしまったバックパックの影響で背中が痛いのが一番辛いかな?

とりあえずレースのラップ表です

20110920_102927

やっぱり正丸峠を降りてからがボロボロでした

特にCP8以降は脚そのものは動くんですが、少し走ると気持ち悪くなって歩きに・・・
CPで食べた大好物の「イクラ丼」がまったく消化せず、苦しみました

結局CP8〜ゴール間は3時間
つまり1キロ10分crying

しかも自宅周囲の見慣れた風景なので、なかなか距離が進まないのが余計ツライshock

ゴール直前になれば気力で復活できるかと期待したのですが、前に進むだけで限界でした

でも無事ゴールテープを切って、T代表とガッチリ握手する夢は現実のものとできました!

この大会に関わったすべての方、そして途中声援をいただいた見ず知らずの方々、ホントにありがとうございました

詳細はボチボチと・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年9月19日 (月)

備蓄を使い果たしました!

夕飯前に体重計に乗ったら

46kg!!

普段も48kgなのでそれほど備蓄はないのですが、まるで絞り切ったような状態ですbearing

夕飯はお土産のほうとうでしたが、半分も食べられずshock
ビールもあまり欲しくないので残念ながらパスweep

いや〜それにしてもツラかった〜smile
正直、ひとにはお勧めできないです

でも、晴天の雁坂峠での眺め、一人きりの正丸峠で見上げた満点の星空
あまりに居心地のいいエイドステーション
前後しながらいっしょにゴールを目指し走ってきたランナー
ゴールで待っていてくれたおなじみのスタッフの面々

今はまだツライ記憶がいっぱいですが、徐々に辛い記憶は薄れてきて来年のことを想像しだしちゃうんだろうなshock

レースの詳細はボチボチと書きます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とりあえず雁坂峠越え速報

ラスト18キロは撃沈でした_| ̄|○

それでも何とか22時間19分でゴール(^-^)/
無事来年からは永久ナンバーで参加です

って、今はまだ来年のことは考えたく無いくらい疲労困ぱい状態です

詳細は、すぐ書けないかもしれませんが・・・
さすがに疲れました(>_<)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年9月17日 (土)

準備完了!

明日はこいつと24時間の旅です
1316261043193.jpg
それにしても暑そうです

チェックポイントでブログアップ出来るかはわかりませんが、そのぐらいの余裕を持ったほうがいいかもしれないですね

これからお風呂に入って10時には就寝、4時起床、5時にホテルを出て、スタートは6時です

さてさて、どんな24時間が待っているでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガーミンの表示設定

準備も完了で、出発まで約1時間です

さて、今回もガーミンFR310XTを使うわけですが、まずはその設定画面

第1画面

 現区間のラップタイム l ペース
  ------------------------
 現区間の走行距離   l  心拍数

第2画面

 現区間のラップタイム l 標高
  ------------------------
 現区間の走行距離   l  心拍数

第3画面

 トータルタイム
  --------
 現在時刻

第4画面

 トータルタイム
  ---------
 現区間のラップタイム

バーチャルトレーナーは当然ながらOFF

ラップはCPに到着したところで手動で取ります

基本的には第1画面で、山岳区間を第2画面にします
後は全体を把握するのに第3〜4画面を見るかもしれません

以前にも書いた通り、作戦は“時間走の積み重ね”です
なので、チェックするのはあくまでも各区間のラップタイム

で、問題は・・・・・
いくら電池が持つと言われている310XTでも、24時間は持たないんですよねweep

公称20時間ですが、18時間ぐらいがいいところでしょうか?
そうすると正丸峠あたりで終了ですshock

どうするか?

以前使っていた普通のランニング時計との併用です
可能なら充電のセットをバックパックに入れて名栗元気プラザ〜ロックガーデン間に充電して復活させようかと思いますが、ちょっと難しいかもしれないですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ずーと晴れ!!

いよいよ明日です!
「雁坂峠越え秩父往還143km走」

スタート地点甲府の天気は・・・・

20110917_74117

今日は雨ですが、明日はずーっと晴れsun
気温もうなぎ登りに上昇しそうです

そして通過点の秩父も

20110917_74149

山道を降りる頃の15時で32度shock

まあ山間部なのでもうちょっと低いでしょうけど、その後秩父市内に入ると予想される18時でも27度!

日焼け止めをバッチリ塗って、水分とミネラル補給

暑いけれど、先日のマラニックでは楽しめなかった峠からの眺望を楽しむ余裕で走りたいと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最終ラップ案

準備を進めながら最終的な区間ラップを再検討しました

20110917_00504

雁坂峠の登り下りを30分づつ延ばして、トータル24時間ジャスト!

もちろんこれはこの区間タイムを超えなければ、なんとか制限時間に間に合うよって組み立てです

なんとなく22時間切りぐらいのそれなりのタイムを目論んでいましたが、やっぱり最終目標は時間内完走です
そのためには前半は絶対抑えて、後半もしっかり走れるようにしなければ

飛ばしていいのは自宅前を過ぎたラスト5キロ!と思って走ります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月16日 (金)

熱さ対策

散髪に行ってさっぱりです(^o^)
これから帰宅して最終準備に取り掛かります(^-^)/

何だかちょっとだけ雨が心配な天気ですね
山間部のゲリラ豪雨は覚悟しなきゃダメかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)